excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


「千代むすび」「初霞」「扶桑鶴」この地霊の銘酒を「西海酒販」で!



呑むはげみ、書くはげみ、

10位に復帰の一里塚

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 上のを、ぽちり、クリック宜しく










◎◎◎自分の好きな「こだわりの銘酒を探しては、飲ませる
立ち呑み「ニューウエーブ立ち呑み」の西海酒販。

昨日、久しぶりに客となる。

先客一人、聞けば「田苑」酒造の大阪の方
真面目ないい焼酎で、見識ある酒場においてある。





「芋も少し翳りですねえ」

「うちは、地元の人間が普通に飲む焼酎なのであまり影響ないですよ」

「身の程知らずのバカ高焼酎に煽られ、90ml 450円なんちゅう

 飲み屋の狂ったような値段じゃあ長くもちませんよねえ」






都会地での、もともとなかった「焼酎文化」を
焼酎文化破壊まで持ち込む手合いの跋扈が淋しい。


とかなんとか、いいながら
本題は、

日本酒談義。




西海のマスターのこだわり。


普通に飲める旨い酒を探す。


2000円に届くか、届かない価格の
隠れた名品を探す。


感心するのは、あまり見向きもしない


鳥取

島根


の酒のコレクションがいい。
我が好きな、

出雲杜氏

の、地味な「枯淡の風土の」
光輝ある酒が飲める。




夕べは


「千代結び」

「初霞」

「扶桑鶴」



いずれも、淡々と深い。

こういうのが、心ゆするいい酒!



c0061686_845595.jpg

千代むすび、実にいい蔵である。

出雲杜氏のさけだから、すきだなあ。こういう、真面目な味わい。

濃醇であるが「すっきり深い」独特の山陰酒。





c0061686_8454564.jpg

はい、正直なる「能書き」



c0061686_846194.jpg

こちらは奈良酒。奈良も日本酒のふるさと。

春日大社のご神酒の地。

さらに開発が抑えられているので、水脈温存。


酒は水

初霞

日本人の琴線をくすぐるネーミング。


見事に洗練された濃醇さ。古都の品位あり。そういうこと



c0061686_8465167.jpg

島根は「益田」の酒。

海のあるステキな街。

きりりとすっきり。すっきりしすぎのようだが。

どっこい、

味に芯

あり。



活性炭で「酒の命」まで抜き去り
「鼻薬」で騙す手合いとは一線。

そう、

酸度 1,7

これがいい。


c0061686_8472997.jpg


この能書きは、

別の「扶桑鶴」の。

酒米、


佐香錦

こんど、のんで、みよう。





呑むはげみ、書くはげみ、

10位に復帰の一里塚

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 上のを、ぽちり、クリック宜しく
by tatinomi1 | 2008-12-09 08:40 | 日本の国酒 | Comments(4)
Commented by 同期のチューバ at 2008-12-09 09:13 x
西海さん店内の近況
懐かしく拝見しました(^^)
本日、確認!10位復帰おめでとうございます。
Commented by 口臭 原因 うんざりだよ・・ at 2008-12-09 10:13 x
おいしそう

酒蔵や店で飲み比べをするのは楽しみです
Commented by 遊星ギアのカズ at 2008-12-09 22:06 x
地元・芸南(安芸国の南)酒に軸足を置きながら全国の酒を、
そんな飲み方になりました。飲酒暦約35年の経験則。
全国に旨酒の産地ある中、島根鳥取の酒いいですね。
広島に水源を持つ中国太郎・江の川沿。島根石見地方山間の「誉池月(ほまれいけづき)」、三瓶山麓「羅浮仙(らうせん)」。
鳥取県大山山麓「鷹勇」、杉の産地智頭町「諏訪泉」。皆生や三朝の温泉に行けば「トップ水雷・稲田姫」「元帥」。ネーミングも頑固だ。
控えめで粘り強い人々、風土が生み出す佳酒ぞろい。旅に出て、鉄路で飲みたいなあ。
Commented by 立ち呑みHAKUDOU at 2008-12-11 06:46 x
同期のチューバさん
ありがとうございます。やっと復帰できました。
奥様ビール、商売ブログに席捲されていますので。
ここ西海さんは、ほんと、いいですねえ。

口臭さん
マア、飲み比べも日本酒のたのしみですね。

遊星ギアのカズさん
そうですねえ。「軸足」のない飲み方はぶれますねえ。
いま、吟醸バー、銘酒酒場で、安易に全国の酒が
飲めます。「酒つまみ飲み」ブログが最近影を潜めています。
芋ブームの頃、焼酎文化のないエリアから、
おびただしい「つまみ飲みブログ」が発信されましたが
落ち着いてきました。

おっしゃるように「鳥取」は地味ですが滋味の酒がステキです。

「いなば鶴 強力」から鳥取酒に嵌りました。
「鷹勇」「諏訪泉」もいいですねえ。
<< 立ち呑みの知恵「赤松酒店」の場... 泡盛「太陽」。こういう深い味わ... >>