excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


角打ちの本義は「些事を遊ぶ」やせ我慢の世界。


立ち呑み文化存続のため
応援クリック御願いします!


人気ブログランキングへ







三日目の岐阜。昨日が展示会の初日。
リフオーム商品を、バスガイドMCが
まるでバス旅行のような乗りで
説明するイベント。

多くの、溢れんばかりのお客様
に、イベントを体験して
いただきました。

高山からバスを仕立てておみえの
お客様。本当のバス会社と
勘違いされ、「出発は何時?」
イベント冥利でした。


◎バスの席に見立てた椅子から
 立ち上がって、商品のまえに
 移動していただくしつらえ。

 大阪では、すぐ、立っていただけるのに
 こちらは、そうはゆかない。

 途中、このイベント取材の
 電波新聞の責任者の方と会話。

 「大阪は、到着のアナウンスで席を
  立つが、このあたりは、列車が
  止まって、ドアが開くまで
  席を立たない。」

 なるほど・・。

 大阪は「立ち」の文化。
 中部圏は「座り」の文化。

 道理で、「立ち呑み」が見あたらない。
 名古屋港くんだりで、渋い店に以前
 行ったが。


宿の飯を食い、さあ、会場。
今日も、明るく元気で頑張ろう。

いざ、岐阜産業会館へ!



■本題■


吟醸バーでもない、割烹でもない。
ろくな酒も、あてもない。まさに

「あてのない酒」

酒場の祖形としての「角打ち」
飲食店椅子無しの「立ち飲み」
酒屋の発展形「立ち呑み」
酒場の祖形「角打ち」

最近というか、以前より
飲食店の回転率アップだけのための
椅子無し営業。

「角打ち」「立ち呑み」表記が
増えている。まあそれは
今回の話題じゃない。




◎高台の、角打ち。
 カップ酒のアテに

 「三角揚げ」

 なにか、これだけでは淋しい。

 そこで

 「三角チーズ」

是をあわせて、気持ちが「ゆるぶ」
こういう、些事に遊ぶ楽しさこそ
角打ちの楽しさ。


足りないものを

精神で補う

日本人の感性

で呑む

酒道か!



c0061686_731868.jpg
c0061686_7312736.jpg



この・・・


「軽さの奥に潜む深さ」


を守り抜こう!




宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





    ★関西情報テン「カラクリ」で「立ち呑みの流儀」紹介さる★

c0061686_7391554.jpg



  ■「立ち呑み 庶民」なる立ち飲み店は
   わが「立ち呑みの流儀本」とは一切
   の関係を有するものではありません!

 
c0061686_1318916.jpg

by tatinomi1 | 2014-02-23 07:32 | 角打ち名店厳選珠玉 | Comments(5)
Commented by 多田 at 2014-02-23 09:16 x
チーズなどがアテってのもシンプルでいいのではないでしょうか?BARとかに行ってもチーズありますしね☆
Commented by 栗田三江 at 2014-02-23 11:54 x
「やせ我慢」を楽しむ角打ち。それを十分実感できるのが高台の角打ちです。寒くても腹が減っていても大瓶ビールと駄菓子。ほろ酔うと心地よさに変わります。同じように昭和な空気の中でアテ無く(正確には駄菓子程度)飲む醍醐味。独特の開放感が最高。

昨日昼下がりに春の淡い日差しを感じながら、ビアホールの禁煙独り席で飲みました。上記のような事を考えながら。工場直送のビールを大きなジョッキで3杯飲みました。

追記
角打ちでとんでも無く不味い瓶ビールに出会う事があります。この時日付確認すると古い場合が多いです。この場合、「やせ我慢」は空しさになるので早く切り上げます。
Commented by 栗田三江 at 2014-02-23 11:57 x
追記
「高台の角打ち」「須方酒店」「花野商店」いずれもアサヒスーパードライ大瓶は鮮度良く美味しいです。角打ちではないのですが、「酒の奥田」の瓶ビールは鮮度工場並みです。明日あたりから2月下旬製造の物がでるはずです。
Commented by tatinomi1 at 2014-02-25 07:47
多田さん

九州の角打ちは「四角チーズ」ですね。
Commented by tatinomi1 at 2014-02-25 07:52
栗田さん

まさに同感です。田舎の客の来ないような角打ちでは古い酒、古いビールとの出会いがありますが、顔に出さずだまって笑顔で店を出ます。でも、都会のある程度見識のある酒屋などで、ぞんざいな酒を出されあまりに目に余ると、きっちり金を払った後で、皆に聞こえるように「その不見識をたしなめ」もう二度とこない、と宣言し店を出ます。過去不幸にも三宮周辺で2軒ありました。淋しいことですが。
<< 記憶に刻まれることで「旨さ」が... 岐阜は「そば」も「中華」も八丁... >>