excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 09月 ( 56 )   > この月の画像一覧

◎哀愁のレトロ酒場、大分駅前「青年 旅の途中」。なかなか、エエ味わい。

c0061686_12122386.jpg


この前の大分。

駅前に不思議な店。
最近流行の、レトロ店舗。

入って一杯呑んだが、いやらしさがなく
なかなかいい感じ。






c0061686_12125990.jpg


すっきりした、いいセンスで
店が作られている。

■ひとつ難は、あまりに「清潔」
 汚れがないこと。

 酒とアテに哀愁が欠ける。

 でも、素晴らしい。









c0061686_1213553.jpg


ダイヤ焼酎の
ホーロー看板がいいなあ。











c0061686_12143290.jpg



手描きの映画ポスター

本当に、映画を見に来る人がいるらしい。










c0061686_121553.jpg


バス停と間違うひともいるらしい。

なかなかの店舗設計。



◎◎◎今日は今日とて、 まじめに更新しています。ハイ!

お、。 今夜は、5位にになっちょる。ご協力感謝申しあげます。


  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-09-30 12:17 | 路地裏の魔物 | Comments(2)

◎漂流5、最終章「公園前世界長」。ああ、ええかんじやなあ。気負わん、ワン、ワン、犬じゃ。

c0061686_150207.jpg


世界長とマカロニサラダ。
実に相性がいい。

ここの、マカロニサラダ、「味に、枯淡なる哀愁」






c0061686_1511811.jpg


店内の味わい。

なんとも、いいなあ。





c0061686_1521549.jpg



「水菜」の煮物。

芝田さんの弁によれば、
鯨肉が入っているとか。









◎◎◎今日は今日とて、 まじめに更新しています。ハイ!

お、。 今夜は、5位にになっちょる。ご協力感謝申しあげます。


  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-09-30 02:00 | 立ち呑み名店 | Comments(0)

★◎「ヤスダ屋改装」。漂流(5)。ああ、ここで、呑めず無念!

c0061686_22371955.jpg


立ち呑み名門「ヤスダ屋」。
先週の漂流で立ち寄るも、工事中。
大規模な改装かと思いきや、さにあらず。

工事のお兄さんに聞けば、
「いや簡単な改装」今日には終わる、とのこと。






c0061686_2238912.jpg


ああ、この「味わいと哀愁」の名店に入れず無念。
この店のレベルは、きわめて高い。

全国区で通用する「何か」がある。

ここの値段の価値は真似できない。
東京あたりでは、この味わい、品質なら
「倍」でも、十分ゆけるなあ。

ああ、工事中、無念じゃあ。


◎◎◎今日は今日とて、 まじめに更新しています。ハイ!

お、。 今夜は、6位にになっちょる。ご協力感謝申しあげます。


  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-09-28 22:39 | 立ち呑み名店 | Comments(5)

★★「やよ福」の焼き網。天然記念物、国宝並みの味わい。「広島BROG]KORIKORIさんより。

c0061686_6325553.jpg



観よ、堂々の使い込んだ魚焼き器。Uの字に変形

 今夜はアジのみりん干しを焼いてもらった。旨い!



写真、文章ともに、
KORIKORIの徒然よりいただく。



■ああ、ゆきたいなあ。
 やよ福、

◎◎◎今日は今日とて、 まじめに更新しています。ハイ!

お、。 今夜は、6位にになっちょる。ご協力感謝申しあげます。


  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-09-28 06:35 | 縄文日本の心栄え | Comments(2)

★ビリケン神社。これが「中畑商店」の、守護神かなあ。松尾稲荷神社は不可思議なる、「縄文感覚」の重鎮。

c0061686_22362311.jpg


中畑さんのある。稲荷市場。
哀愁ある市場。でも、欠け行く櫛のような、一抹の淋しさ。

透明波板のうえに、こんな襷。
タヌキはいませんがねえ。








c0061686_22365959.jpg


稲荷神社なのに、
ビリケン様が、鎮座。

ここの神さんは、なんかいいなあ。

こういう感覚こそ、
ボワンとした、縄文感覚。
いま、まさに、失われようとしている、世界。














c0061686_22385787.jpg


海側から見た眺め。モザイクから、歩いたら10分くらい。
本当に味わいの、市場と神社。

ああ、ええなあ。

■賽銭かわりに、カップ酒というのが、いいなあ。





◎◎◎今日は今日とて、 まじめに更新しています。ハイ!

お、。 今夜は、6位にになっちょる。ご協力感謝申しあげます。


  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-09-27 22:46 | 縄文日本の心栄え | Comments(1)

◎■漂流(5)「中畑商店」。ああ、たまらないこの魅力を、お伝えしたい。

そこはかとない哀愁。
ぽつり、ぽつり。
櫛の歯の欠けるように廃業する店舗。

どっこい「中畑商店」はがんばっている。
こういう店こそ、価値あり。
どこにもない

「中畑スタイル」がたまらない。


説明の必要もないので、
写真のみ。


c0061686_612370.jpg
c0061686_615530.jpg
c0061686_621960.jpg
c0061686_62506.jpg
c0061686_631891.jpg
c0061686_634420.jpg
c0061686_652249.jpg


芝田さんの著書が、大切に飾られている。
うれしいことだ。


◎◎◎今日は今日とて、 まじめに更新しています。ハイ!

お、。 7位じゃったが、6位にになっちょる。ご協力感謝申しあげます。


  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-09-27 06:03 | 立ち呑み名店 | Comments(2)

■漂流(4)新開地世界長。新開地の要の場所にある、ええお店。味わいあり。

c0061686_2241036.jpg


新開地本通り、ボートピア近くの「「世界長」
福原の方向にも「世界長」そして、湊川公園に隣接
「公園前世界長」

名店が3店ひしめく。

■でも看板酒の「世界長」は廃業。ああ、淋しい。
 まさに「立ち呑み」で輝く、酒だったがなあ。
 いま、澤の鶴さんが、「世界長」ブランドを
 受け継いでいるのかなあ。









c0061686_22414068.jpg


漂流途中なので、ぐっとこらえ、サワーを。

おお、可愛い。マドラーに
「大五郎」90ml。これに、「サワーの素」

おお、哀愁はないなあ。

なか、は160円。(90ml、大五郎)
まあ、酒屋の立ち呑みじゃあないので、このようなもの。









c0061686_22424246.jpg



なかなか、落ち着く

いい雰囲気の店内。

味わいがあります。











c0061686_22454553.jpg


■感動の味わい。

 我が休日の日課。
 薄揚げを、オーブントースターで焼くか、

 はたまた、フライパンで炙る。


 ここの「薄揚げ焼き」は、絶品。
 天下逸品、参った。皆様、お試しあれーーーー。












c0061686_22461344.jpg


さてもサワー   320円

中身        160円















c0061686_22464324.jpg


この味わいは

風格があるなあ。

それにしても「世界長」は、どこも、いいなあ。









◎◎◎今日は今日とて、 まじめに更新しています。ハイ!

お、。 7位になっちょるままじゃあ。


  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-09-26 22:52 | 立ち呑み名店 | Comments(2)

★不思議沖縄3題★閑話休題、この前の沖縄路地漂流の成果!!!!

c0061686_622382.jpg


魔の棲むというT字路。

沖縄で良く見る「石敢当」

木で出来ているのは、はじめて。



◎不思議、その1






c0061686_625941.jpg



不思議な看板。

よく理解できない。


◎不思議その、2












c0061686_633846.jpg


本土直輸入

復帰前の看板だろうなあ。


◎不思議その、3.






◎◎◎今日は今日とて、 まじめに更新しています。ハイ!

お、。 7位になっちょるがえ。


  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-09-26 06:05 | 命漲る沖縄 | Comments(0)

漂流3。延命寺さん。隣の「立ち食い饂飩」。いい哀愁。それは、おにぎりにあり、の巻。

便所の芳香剤の典型「金木犀」
生垣の自然なかほりが心地よい。


YS-11の引退が淋しい。
快適より安全。
この飛行機は「グライダーに羽」。
揚力が大きい。操縦慣性も大きい。
マニュアル操縦。パイロットの本領。ええ、縄文飛行機じゃあ。
ああ、淋しい。YS-11.美しい。どこから見ても、美しい。
「飛行の美学」がここにある。

ああ。YS-11に乗りたい。






c0061686_2112588.jpg


漂流2軒。

「酒房 湊川」で鰯天。

「延命寺昭酒店」で、家庭の味、絶品あじわい、マカロニサラダ。

ちと、腹、スカンジナビア。




先ずは、かけそば、一杯。
ふと、目を見やれば、前に、パックおにぎり 100円。

その横に、ゴロンと炊飯器。




c0061686_211598.jpg


おお、ええなあ。
素朴なるかな、哀愁。

自前で飯を炊き。
自前の、パックお結びを作っているんだなあ。


■どうせ、自前なら、パックじゃあなし。
 三角「おむすび」がいいのになあ。

 久留米ラーメン屋での、3つの先の尖ったような
 自前「お結び」が思いだされる。

 ここのは、「お結び」じゃあなく、型押しめし、の部類。

 でも、哀愁があっていいなあ。






c0061686_2125194.jpg


■驚いた。ロイター、通信。

 貼り紙、左下、ご注目


   ◎追加「つゆ」は、100円

    博多ん、長浜ラーメン本店でも「替え玉」は金はとっても
    つゆは、薬缶に入って「ただ」。

   しかし、この店の主張には、一理あり。









c0061686_2133368.jpg


人工衛星饅頭と、延命寺昭酒店の間にある、

味わい「立ち喰い饂飩」

ええなあ。


◎◎◎今日は今日とて、 まじめに更新しています。ハイ!

お、景気がいいのう。 6位になっちょるがえ。


  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-09-25 21:14 | 路地裏の魔物 | Comments(2)

■「延命寺昭酒店」。漂流(2)。新開地サロン系立ち呑みはいい雰囲気。

c0061686_5581170.jpg


やはり、大好きな「酒屋の立ち呑み」が我が本義。
飲食店系「居酒屋椅子なしスタイル」より琴線にふれる。

今回の漂流では、ここのみ「酒屋の立ち呑み」

和気藹々たる雰囲気。


◎この「マカロニサラダ」は旨い。家庭の味。





c0061686_5583215.jpg


大きな禁煙表示。

「サロン系酒屋の立ち呑みゆえに出来る」
店の個性であり、味わい。


ここには、瓶入り「タカラカンチュウハイプレーンレモン」がある。

■飲食店系立ち飲みの「高く薄い」焼酎より、お値打ち、旨い。





c0061686_5585436.jpg


良く見れば、カバン掛けが、

カウンターにつくりつけのフック。


「ねじくぎ、釘」の荒っぽいつくりでない
神戸のお洒落。

■気がつかなかった。

◎◎◎今日は今日とて、 まじめに更新しています。ハイ!

お、景気がいいのう。 6位になっちょるがえ。


  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-09-25 06:05 | 立ち呑み名店 | Comments(0)