excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 10月 ( 41 )   > この月の画像一覧

★瞬間の如き余裕なし沖縄「宿の茶」。ある工夫の巻。いいなあ。

c0061686_22225120.jpg


今回の沖縄、旅館に泊まる。
ヤマトの畳、沖縄じゃあホテルメインだが
結構あるなあ。
●仕事が遅くなり、宿には12時まわる。
 こういう時、24時間出入り自由のホテルが気楽。


もう、閉まっているドアから入り
馴染みのよしみで、難ナシ。


部屋には



■通常、茶菓子だが
 沖縄は「黒糖」






c0061686_22232750.jpg



そうだ。ソーダはハイボール。

お茶に黒糖を加えよう。

釈迦の甘茶の系譜あり。







茶葉と黒糖。こりゃあ、疲労回復に
もってこい。

持ってこいなら、「持ってお、行き」
なんじゃあようからんのう。






感謝です。感謝。
ご贔屓、

ご声援、よろしく!





  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-10-30 22:32 | 命漲る沖縄 | Comments(0)

★「水を大切に」沖縄での標語。宿の風呂で感じ入るの巻。

c0061686_6343219.jpg


那覇は大きなダムがなく、水不足に悩まされる。

雨水、すなわち天水を利用。

朝宿のシャワーを、と風呂にゆけば

こういう標語。

あまだいみじんしょうゆじけえ、と発音。

■大切な天からの貰い水は、醤油の一滴のように
 大事に使いましょう



なんとも、味わいのあることか。

琉球文化の深み。






感謝です。感謝。

2日ほど、書き込めなかったのに。


一昨日5位をいっぺん取っていた。

ご贔屓、

ご声援、よろしく!





  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-10-30 06:37 | 命漲る沖縄 | Comments(4)

■秋の沖縄。全くの余裕ナシの中に見た「沖縄」

c0061686_22162630.jpg


夭折の奄美に住んだ画家
「田中一村」。

名作にあった。確か「アダンの木」

秋の陽光でなんとも美しいなあ。








c0061686_22165374.jpg


ハイビスカスも美しいなあ。

これこそ、沖縄らしい。







c0061686_22172037.jpg


宿の棚にあった、

「ミルク」の面。

ああ、沖縄じゃあ。



今、6位じゃあ。


感謝です。感謝。

2日ほど、書き込めなかったのに。


一昨日5位をいっぺん取っていた。

ご贔屓、

ご声援、よろしく!





  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-10-29 22:27 | 命漲る沖縄 | Comments(0)

★沖縄、新居浜に行っていましt。

金曜、土曜と沖縄。
夜、新居浜移動。12時前、新居浜いり

「バタン、キュー」

まさにあわただしい限り。
全く余裕なし。

今朝新浜は、雨でした。



今、6位じゃあ。


感謝です。感謝。

2日ほど、書き込めなかったのに。


一昨日5位をいっぺん取っていた。

ご贔屓、

ご声援、よろしく!

●いまから、沖縄で仕事!



  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-10-29 18:50 | 縄文日本の心栄え | Comments(0)

★★縄文古日本人の凛たる貌。国東半島より「八丁目の九丁目に。

c0061686_751280.jpg


大分県は古来の海洋民族漂着の地

南海部郡は、全国の海部族のルーツ。
宇佐神宮も「八幡海洋神」。

弥生の大陸朝鮮系に押され九州、東北に追われた
「古日本人」



●このオイさん。
 実に堂々と品がいい。

 手が、異常に大きい。



聞けば、伊美の方面

「ケベス祭り」の近くらしい。


この祭り、まさに奇祭。
日本の神ではない。

おそらく「ケベス」は「恵比須」


●この名店に引き寄せられるような磁力で
 吸われ、酒を飲む「不思議」。


  ああ、「人生玄妙」



今朝、6位じゃあ。


感謝です。感謝。

てすさびに、5位をいっぺんとりてえもんじゃ焼き。

ご贔屓、

ご声援、よろしく!

●いまから、沖縄で仕事!



  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-10-27 07:14 | 縄文日本の心栄え | Comments(1)

★別府「珠玉の名店」、まだ余韻。いい風格じゃあなあ。「八丁目の九丁目」。

c0061686_22184670.jpg


我が「立ち呑みの流儀」でこだわる
青いトマト。

酎州大分さん、オーダー。

●おお、熟れて青みはないが、酸味あり。
 旨い。







c0061686_22191254.jpg


おでん、しかおかない
「おっかない」ことはないが、珠玉の名店。

■基本の値段表。おお、哀愁。

 大阪の居酒屋よりは、安くないなあ。







c0061686_2219355.jpg


これが、おでんなんかじゃあのうて

その他の、メニュー。

●文化の裏打ちある、味の深み。








c0061686_22202353.jpg


この椅子カバーは、

なかなか。いいなあ

今晩、6位じゃあ。


感謝です。感謝。

てすさびに、5位をいっぺんとりてえもんじゃ焼き。

ご贔屓、

ご声援、よろしく!


  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-10-26 22:22 | 縄文日本の心栄え | Comments(0)

★水前寺駅前「熊本ラーメン」

c0061686_643141.jpg


きのう熊本。
JR水前寺駅前。ラーメン屋がある。

ちいさな、ちいさな店。



c0061686_6432182.jpg


おお、博多と違って、すこし茶色っぽい汁。

旨いなあ。

とびきり、というわけでもないが。
おお、ナんたることぞ!




朝おきたら、6位になっとるんじゃあ。


感謝です。感謝。

てすさびに、5位をいっぺんとりてえもんじゃ焼き。

ご贔屓、

ご声援、よろしく!


  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-10-26 06:45 | 縄文日本の心栄え | Comments(0)

★「九丁目の八丁目」感動の余韻覚めやらず。

c0061686_20514873.jpg

赤提灯のなんたる、面白さ。
先代の「味わい噺」。

今のご主人、なかなか、どうして。
粋な味わいは、先代ゆzりなのか。




c0061686_20521561.jpg


●え、こんな顔。

 ドラゴンボールの「サイア人」風情?


c0061686_20524384.jpg

いえいえ、なかなか。

「飄々たる、淡々」

流石は名店の跡継ぎ。
堂々の風格とは一味違う「飄々たる風格」

実に素晴らしい。



c0061686_2053675.jpg


奥のコーナーには
若い客。

入り口近くには老練な常連。

実に客層が幅広く、いい客。

「客が店を創る」の典型。
ステキな味わいの店であることよ。

おお、ナんたることぞ!

7位にまだおるわいな。


感謝です。感謝。

てすさびに、5位をいっぺんとりてえもんじゃ焼き。

ご贔屓、

ご声援、よろしく!


  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-10-25 21:04 | 縄文日本の心栄え | Comments(2)

★別府の魔窟「最高の至福」。見事に深い店

c0061686_21525635.jpg


引き続いての「九丁目の八丁目」
見事なるストーリー性、浪漫溢れる名店。

独特なる「エグ味ある深み」
人生の深遠を思わせる、ただならぬ気配。

「何とかガイド」なる浅薄マスコミなど、全く無縁
そんな低位なみせじゃあない。


●先ず、わが豊後に敬意。
 新参の麦じゃあなく、呑み助おいさんの
 心から愛した「三楽」ロック。

 すりガラスのような風格のグラスで
 なんとも優しい味わい。


 こんなに「三楽」がうまいとは。


 こういう名店では、なまじのプレミアは霞む。
 その「幻影の程度」が露呈。

 ここでは「三楽」がええなあ。


 ●高利貸しの食卓と評した「ちまちま小皿におかずの並ぶ食卓」を
  「品の無い」「無粋」と喝破し酒の哲人稲垣足穂翁。


 あれこれいらん。三楽とおでんで十分

 下手に「銘柄」「美食」は、酒の持つ

 「幽玄に遊ぶ」に反する。




c0061686_21543164.jpg


おお、ええ。OA.大江健三郎さん。3.

昭和22年からのおでん鍋。

春菊が旨い。長年の味わいが瞬時に

春菊に「取り付く」不可思議。

味の神聖を想う。


■なんと、凄い。

 春菊を、干瓢で縛っている

 参ったなあ。





c0061686_21571444.jpg


ああ、ええ。みせじゃあ。

▲これ、わかります?

  答え:酢モツ

  モツの酢あえ。ああ、素朴じゃあーーーー。

  輝く旨さは、無いにしろ。





おお、ナんたることぞ!

7位にまだおるわいな。


感謝です。感謝。

てすさびに、5位をいっぺんとりてえもんじゃ焼き。

ご贔屓、

ご声援、よろしく!


  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-10-24 22:10 | 縄文日本の心栄え | Comments(1)

■別府の深遠「九丁目の八丁目」

c0061686_6244057.jpg

酎州大分さんの、愛する店。
昭和24年創業。

これほど味わい深い名店葉少ない。




c0061686_625425.jpg


創業当時よりのおでん鍋。
創業時おり注ぎ足しつかってる。


おお、ナんたることぞ!

7位に復帰!


感謝です。感謝。

ご声援、よろしく!


  人気blogランキングへクリック宜しく
by tatinomi1 | 2006-10-24 06:27 | 路地裏の魔物 | Comments(0)