excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 03月 ( 38 )   > この月の画像一覧

◎「やよ福」広島駅前。ああ、一年ぶりの幸せ!

c0061686_0195274.jpg


哀愁と味わい。そして歴史と品格の
広島駅前「やよ福宣伝酒場」。

競馬通のお母さんは
転んで腰を痛め入院中。

優しい、娘さん
店をきりもり。







c0061686_0211083.jpg


先ずは、「肉じゃが風」こりゃあ、旨い。
酒は「やよ福」。酒の古典。地霊の酒。


◎そして、「サラダ」

由緒正しい「サラダ」

見た目に奇麗。
食して奇麗。

お見事!









c0061686_0213293.jpg


茶碗蒸しも絶妙。
繊細かつ大胆な味付け。

哲学のある「味の設計」
たまらん。

ここで

のどの乾き「ビール」旨い!








c0061686_022576.jpg


?????????????
?????????????

不思議体験。

店に入ったトタン(ブリキじゃあないよ)
見た顔。

え、そう。そう。

大阪京橋の有名喫茶のマスター。
信じられない。京橋でも会わないのに。

針先の一点での邂逅。
不可思議!

◎ビンテージ「ラッキョウ」
 旨い、もんじゃあ。










c0061686_0224995.jpg


仕上げは、華麗なる唐揚げ。

「骨まで愛して、食える」
旨いなあ。


☆10位転落、一度這い上がり5位まで行ったものの再び11位です。

  人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます








素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG  クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG


日本酒ジャンル1位
明日香の霊力に深謝


渾身の筆致
珠玉のBLOG!

by tatinomi1 | 2007-03-15 00:34 | 縄文日本の心栄え | Comments(4)

■「へちま」喰うの巻き。こうやって、炒め、あとは、喰う。

c0061686_5491357.jpg


6本かって帰ったへちま。
すでに3本食べ、

夕べ一本食べる。

◎沖縄の大地の
 南国の香りがする。

  沖縄では

  「ナーベラ チャンプル」
  これは単なる「へちま炒め」

■酒は、勿論「泡盛」ですねえ。


  ああ、旨い。

  プラスチック薄板でなく
  どしっとした哲学味。



☆10位転落、一度這い上がり5位まで行ったものの再び11位です。

  人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます








素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG  クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG


日本酒ジャンル1位
明日香の霊力に深謝


渾身の筆致
珠玉のBLOG!

by tatinomi1 | 2007-03-14 05:53 | 縄文日本の心栄え | Comments(0)

◎旨そうな「へちま」。沖縄は農連市場に買いに行くの巻き。

c0061686_21485533.jpg


◎今日いま家に帰り、沖縄で買った「へちま」を
 炒めて一杯飲んでいる。
 
 沖縄文化を知るまでは

  へちま=たわし

  でも沖縄では

  へちま=食用


沖縄の「古日本縄文」好き
沖縄命の私は、へちまに嵌る。


    ◎◎土の味、へちま。
       あの「へちまお水」の神秘
       君知るや。


      ここは沖縄、「農連市場」











c0061686_2149396.jpg


沖縄では、一般的に
「牧志公設市場」

でも、その奥にある
アジアの楽園のように
ゆんわりした風情の

「農連市場」。

いいなあ、この味わい。

「牧志」入門、「農連」上級

コノ深みは理解難しい。

「相対商法」











c0061686_21511645.jpg


◎閑話休題

  わが大好き。飛行機の最高峰
  YS-!! これぞ縄文飛行機
  軍用機設計思想。
  快適無視、絶対飛行墨守。
  弾丸を浴びても、片肺でも飛ぶ。
  柔じゃあない。

  似ても非なる「DHC-8」

  やはり、なるほどの事故。

  アメニティ軽はずみ志向への警鐘!


  ◎◎プラスチック薄板文化
     至上のたくらみ

     コレに乗れば
     日本は空中分解じゃあ。

     まだ、このへん、
     違うと思う人士は少ない。

     まあ・・・



☆10位転落、一度這い上がり5位まで行ったものの再び11位です。

  人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます








素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG  クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG


日本酒ジャンル1位
明日香の霊力に深謝

by tatinomi1 | 2007-03-13 22:11 | 命漲る沖縄 | Comments(0)

■日本で唯一「右近橘」の飲める立ち呑みとは

c0061686_61462.jpg


大阪は京橋。
国道沿いの「岡室酒店」

ここに、コノ前から。
素朴で神秘的魔力の「明日香の銘酒」

右近橘









c0061686_6142529.jpg


。◎まづ「純米」を「湯豆腐」で

  ああ、明日香じゃ!










c0061686_6165041.jpg


次は「原酒」を

岡室特製「サラダ」で

どちらも濃醇。












c0061686_617815.jpg


おお、棚に。右近橘。

■「あーら、フルーティねえ。なんていう御仁は
  飲まないほうがいい。」


☆10位転落、一度這い上がり5位まで行ったものの再び11位です。

  人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます








素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG  クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG


日本酒ジャンル1位
明日香の霊力に深謝

by tatinomi1 | 2007-03-13 06:23 | 日本の国酒 | Comments(0)

■沖縄シンプルさ!こういうんがたまらんなあ。

c0061686_22532478.jpg


鳥居のマークにしたり、回りくどい表現なし。
こういう「素朴、野太」の感覚がいい。

文字の書体、色使いもいいなあ。
琉球の素朴文化!

万歳!

万歳!
☆10位転落、一度這い上がり5位まで行ったものの再び11位です。

  人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます








素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG  クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG


日本酒ジャンル1位
明日香の霊力に深謝

by tatinomi1 | 2007-03-12 22:56 | 路地裏の魔物 | Comments(0)

■JR切符販売の「酒屋立ち呑み」。立花シリーズ最終回。

c0061686_605184.jpg


立花シリーズ最終回。
駅下りて右。3軒ある立ち呑みの真ん中。

「渡辺酒店」




c0061686_613338.jpg


良く見れば、いや良く見なくても
「切符の販売機あり」

◎酒屋の立ち呑みで
 切符も売る店があるだろうか。

 あまり、いや、ないのでは。





c0061686_621485.jpg


なかなか、味わいと哀愁の店内。




c0061686_624233.jpg


歴史のある、落ち着きの
雰囲気である。






c0061686_63915.jpg


地場の銘酒「近松」
染め抜いた暖簾。

いいなあ。





☆10位転落、一度這い上がり5位まで行ったものの再び11位です。

  人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます








素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG  クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG


日本酒ジャンル1位
明日香の霊力に深謝

by tatinomi1 | 2007-03-12 06:08 | 立ち呑み名店 | Comments(3)

■JR立花。「茂八」。立ち呑み漂流その弐。ここも簡易なる味わいのいい店

c0061686_17475517.jpg


おお、なまけて。というか出張で書き込み2日抜け。
やっぱり12位。落ち行く先は、どこまで・・・・・か。
はあ、おもろいなあ。


立花駅降りて、駅海側、右手の通り
すくっと進みすぐ。

「茂八」

近代的。哀愁なし。
でも、いい店。落ち着くなあ。










c0061686_1748423.jpg



けっこういい感じ。
清潔、感じのいい店構え。

安心の居心地。いいなあ。













c0061686_17492370.jpg


結構、客筋がいい。
女性の立ち呑み入門、このような店舗が
いいんじゃあないかなあ、














c0061686_17501069.jpg



コノ次、
コノ店がいいなあ。
さあ、次のお楽しみ。

◎応援宜しく、「書き込む原点」

■プラスチックの薄板文化に覆われないように
 ご支援よろしゅう。哀愁文化を守ろう。
 地霊の味わいを残そう。





☆10位転落、一度這い上がり5位まで行ったものの再び11位です。

  人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます








素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG  クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG


日本酒ジャンル1位
明日香の霊力に深謝

by tatinomi1 | 2007-03-11 17:52 | 立ち呑み名店 | Comments(0)

■JR立花「三軒立ち呑み」。その壱。「やきやき亭」

c0061686_8301890.jpg


JR立花駅前。再開発で哀愁なき町に変貌。
でも、どっこい、3軒の立ち呑みが、20メートルくらいの
まっすぐなところに並ぶ。

先ずは「やきやき亭」
どうも、入る前に気配。

これは前身は

「酒屋の立ち呑み」









c0061686_8311267.jpg


おお、可愛い徳利。硝子の猪口。
いい塩梅の組み合わせ。

あては、鰯天。

ソースをかけるか、迷う。悩む。
しょうもない。

なかなか旨い。







c0061686_8314468.jpg


愛想のいい店主、店員。
気持ちのいい常連さん。

これは、歴史と伝統の名店の予感。

実に居心地いいなあ。








c0061686_8321836.jpg


カウンターごしの
景色がいい。

このように、景色は大切。

店員さん、客筋ともに、満点!









c0061686_8325867.jpg


ちょっと、応用をかます。

「ワイン」に「ラッキョウ」で
一杯!

◎さあ、もう二軒廻らねば・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ポチット応援を!

  人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます

by tatinomi1 | 2007-03-09 08:42 | 立ち呑み名店 | Comments(2)

■「ゴーヤ椅子」苦くないですかねえ?座り心地

c0061686_651581.jpg


「君の那覇シリーズ、その2」
猪木店舗に吃驚のくぁと、
ゴーヤーベンチに吃驚。

NHKの「ちゅらさん」で
ゴーヤーストラップが流行ったが、
ベンチにまで、今!

健康ブームにあやかり
絶好調。

でも、座り心地はどうなのだろうなあ。
お尻が、苦くならないだろうか。


ポチット応援を!

  人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます

by tatinomi1 | 2007-03-08 06:09 | 路地裏の魔物 | Comments(1)

■君の那覇?「猪木です」??????????????????

c0061686_19554459.jpg


昨日那覇。なんと14度。おとついは
25度だったらしいのに。
沖縄の人は「寒い、寒い」。

久茂地でやたら派手な店。
宿に帰る途中。

おお、猪木さんの店なのか。
全国展開チエーンなんだろうか。
教えてほしい。












c0061686_19562661.jpg


原色の沖縄の風景に
なんだか合うなあ。
ええ、味わい。

コノ近くに「チャイハナ」という
結構お洒落でエエ感じ、
われわれでも浮かず、客となれる。

ああ、君の「那覇?」



☆10位転落、一度這い上がり5位まで行ったものの再び11位です。

ポチット応援を!

  人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます

by tatinomi1 | 2007-03-07 19:58 | 命漲る沖縄 | Comments(3)