excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 07月 ( 44 )   > この月の画像一覧

「頭が真っ白」どうすりゃあエエんじゃろ。ではなく、「透明な白い朝食」とは?

c0061686_23361759.jpg


おお、

昨日の選挙に「力んで」行く前の
「白く透明なる朝食」

立ち呑みは、
「能世界」
「俳句」
の精神世界。

●立ち呑み感覚の
 シンプルなる朝食!

(なんのことはない、朝酒にかっこつけているだけ)


「芋」焼酎エエが

日本人の「ジン」。

サントリーの
「ニホンジン」

ははは。


「タンカレー」
「ギルビー」はステキな
国際ジン。

でも
ニホンジンもええなあ。

ああ、ねみいのうや。


※夕べ、眠気を押さえ書いていたのを
 今朝アップ、アップ。







おお!11位!感謝です。 

人気blogランキングへ
 クリック宜しく


お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます







素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG 注目 クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG



明日香の霊力の蔵

by tatinomi1 | 2007-07-30 23:19 | 路地裏の魔物 | Comments(0)

「もうあかん、やめます」。安倍さんじゃあなく、名物靴屋の名コピー。

c0061686_5384848.jpg


「もうあかんやめます」。
いつもこのコピーで頑張っている
大阪は西天満の名物靴屋。

先週、見慣れない垂れ幕。

なんとも、気になる店。
オモロイ、浪速商法の
際立つ、店。


■右の小さい青い垂れ幕は
 一体全体何者?



安倍さん、
選挙で負け、「やめるやめん」

この店、
何十年、毎日
「もうあかんやめます」
の看板をかざし頑張る浪速商法。

安倍さん、
浪速商法にあやかるか?

でも、
政治と商売とは違うが。




c0061686_5394582.jpg


ちょっと小さめの垂れ幕にして

「広告予算縮小中」
といったコピーを書く技術
なかなか知恵者。
しかも「野太な強気」。


関東では、思いもつかない
奇策。



●やっとわかった、この意味。


   「うりつくし」


なんのことはない。
淡々たる洒落。

お見事!




おお!11位!感謝です。 

人気blogランキングへ
 クリック宜しく


お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます







素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG 注目 クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG



明日香の霊力の蔵

by tatinomi1 | 2007-07-30 05:43 | 路地裏の魔物 | Comments(6)

自民惨敗の兆し。

やはり、予想通りか。
自民惨敗。となろう。

小泉さん、「自民を壊す」が実際になった。

国家を怖し、郷土を壊し、家庭を壊す。
これで「美しい日本」がこの先にあるのか。
の疑念あり。

いや、「金まみれで、品無き汚い日本で」
経済のみ発展する
「アメリカの属国」のほうがいい、という
変な勢い。


c0061686_21281899.jpg


「経済が文化を壊し」
哀愁の町並みが、成金「殺人ヒルズ」のように
変わる哀しさ。





●自民惨敗、大きな理由は
 「アメリカの改革要請」を鵜呑みで
 日本を、「経済」だけの「誇りの微塵」なき国に
 陥れた、危険な流れ。


いま大和も沖縄でいう「アメリカ世」
おかしな言い方だが、

「日本の風景が貧しく輝き、美しい地方文化」の
あった時代。
自民党には、いい政治家がいた。
国を、郷里を、敗戦日本を
なんとかしよう、の気骨の人士がいた。
確かにいた。



土建で稼いだ金を政治で散在。

いまや

政治屋が土建や詐欺で儲ける時代。





先祖からの誇りある地名が
「テーマパーク」のような、ペラペラ
地名に変貌。地方都市の中心市街は
廃墟崩壊。

自民の地方党員の
「生き様」が壊れているのが
弱体の一因なのか。
自民は根腐れが始まったのか。

■舛添さんテレビで無念発言。
 この人には道理がある。

 小沢さんもいいが、少し元気が無い。

 難しい日本、誰が、どう、舵取りするのか。
 いささかの不安。




民間の会社が「血を流し・大リストラ」を終えたいま。
政治の世界も、同じく「血を流す」のが、今か。
「自民が壊れ、分断、崩壊」するのか。
これも、時代。





■一番不快。赤城大臣。
  カスのような「品無き男」
  こういう男を担ぐのは罪。



エエ加減、世襲はやめねば。


郷里、大分県佐伯市の
名政治家、村上勇先生フアンから始まる
自民シンパのワイとしては、
淋しい。きわめて、不本意。


今後の改革に期待しょう。
でも、期待できるかなあ?




ガラポン再編
でも
期待しょうか。



おお!11位!感謝です。 

人気blogランキングへ
 クリック宜しく


お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます







素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG 注目 クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG



明日香の霊力の蔵







c0061686_2130155.jpg

by tatinomi1 | 2007-07-29 21:05 | 縄文日本の心栄え | Comments(0)

▼選挙3番のり。帰りにコンビ二の「森伊蔵」におはよう!


c0061686_8133127.jpg


今日は選挙。なにやら関心が高い
との、前評判。

6時5分前、投票所に到着。
先に2人。確かに出足は早いようだ。


「開始1分前」「30秒前」

・・・・・・開始。と、
ご苦労様。


●比例代表は「個人名」「政党名」
 いずれか記入。なかなか、、迷う。








c0061686_8141094.jpg


終わり、投票証明をもらい
帰る。

●本当に、出足のよい感じ。
 ということは、

 「自民逆風」の
 兆しなのか。

 でも、選挙は、最後の最後まで
 わからない。











c0061686_8165613.jpg


近くの「地場コンビ二」

森伊蔵さんが、半年ほど
さらし者になっている。

●はじめ、45000円。
 買い手はないだろう。

 その後、値下げ。

 なんと、4万円を割る。  さあ!お買い得!
 誰か買わんね。
 「いまの焼酎ブームに乗り遅れるな!」

 との、店の思いもむなしい。




 以前、「越の寒梅」大ブームの終焉のころ、
 遅れてこの酒を置きだした店に
 「見識のかけらもない店」の
 レッテルが貼られた記憶。


 ◎◎でも安心。

   焼酎なら、売れなくても
   5年10年平気、平気。

   売れなくても、ナンクルナイサー









  ■お店
こんな銘酒を扱う当店は焼酎に見識あり

  ■お客
こんな値段でプレミア焼酎、売るの?



双方、
思惑が
違う










おお!11位!感謝です。 

人気blogランキングへ
 クリック宜しく


お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます







素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG 注目 クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG



明日香の霊力の蔵

by tatinomi1 | 2007-07-29 08:26 | 縄文日本の心栄え | Comments(0)

旧東海道「立ち飲み」、その背後にいい感じの「居酒屋」あり。

c0061686_5503696.jpg


「青物横丁駅」近くの早朝散策の時。
「立ち呑み」を発見。

厳密にいうなら、「立ち飲み」。
飲食店系、椅子無し安易形態。


関東はもとより
関西にも最近多くなった、

昼は「饂飩屋」
夜は「立ち飲み」

要は、店舗効率活用
椅子無し安易、売り上げ至上店舗。




哀愁を感じない。
今のブーム。








c0061686_5511377.jpg


旧東海道、品川宿近傍、
少しは「気の利いた」店も
あるだろう、と。

このあたり、、

ぶううら、ブラ。




あった、あった。
エエ感じやなあ。

浪速の哀愁と
江戸の粋の
両方有るような店。


ええ店に間違いない。

嗅覚。











c0061686_551465.jpg


覗いてみたや、
居酒屋。

でも、早朝6時半じゃあ
無理な話。


エエ、感じ。


滔滔たる余韻が膨らむ、
そんな感じ。






おお!11位!感謝です。 人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます







素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG 注目 クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG



明日香の霊力の蔵

by tatinomi1 | 2007-07-29 05:54 | 縄文日本の心栄え | Comments(0)

粋だねえ、畳屋さん。こういう江戸のセンスは、いいなあ。

c0061686_21252569.jpg


先週のお江戸。朝早くの散策。
青物横丁駅近くの、旧東海道。

おお、粋な「畳屋さん」。
職人さんのいい仕事が
さも約束されているかの、
寸分の隙なき、たたづまい。

こういう、生真面目さが
日本を世界の

「技術大国」に
導いた。









c0061686_21255958.jpg


粋である。
とにかく、美しい。

全く無駄のない
シンプルの
美学。

「江戸っ子」の
たたづまい。











c0061686_2126301.jpg


近隣に配慮する
心優しき「家主」

優しい人柄が偲ばれる。

ここに頼んだら
「百年はもちそうな」
予感。


歴史と伝統の生きる
ステキな町。












c0061686_2127214.jpg


何かと、見やれば、
おお、小学校。
いいなあ。

こういう感じは、いいなあ。



お、
何処からとも無く


生姜のにおい、



え、なんで、生姜。







理解に苦しむ、・・・・私。

(答えもあらかじめ、用意されている)





小学生が多いので


生姜臭せえ!



おお!11位!感謝です。 人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます







素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG 注目 クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG



明日香の霊力の蔵

by tatinomi1 | 2007-07-28 21:37 | 日本の国酒 | Comments(0)

■江戸選挙。多士済々。数が違うなあ。さすが、八郎!

c0061686_12102532.jpg


先週、「青物横丁」周辺で
研修。朝散策。
このあたり、旧東海道、品川宿。

さっぱり地の利のない私。
埋め立て新興エリアと思いきや
やけに、お寺が多い。
それも、そのはず。

ここは、旧東海道。


●ふと、前を見やれば
 選挙の看板。

 おお、さすが、天下のお江戸

  候補者が、多い。




c0061686_12105593.jpg


最近マスコミにも登場する、東条さん。
東京裁判の無念を晴らそうと、娘さん。

大分前、東北の会社がスポンサーになって
東条首相の無念をはらす映画

「プライド」

を作った。
いい映画であった。



戦後左翼偏向教育で
悪の権化のように教えられた東条さん
無念は、あろう。




c0061686_12112149.jpg


これは、これは

世界的に有名な

ドクター中松。
何か偉人にしては、重みがないのが難点。

世界的な発明家。










c0061686_12114786.jpg


ようわからん、泡沫候補か。
わからん、興味わかん。

和漢朗詠集!




c0061686_1221107.jpg


又吉さんといえば、普通は沖縄。
そうじゃあ。
首里城の近くで、不思議な結社の
看板をみたことあり、

ひょっとして、あれかなあ。

ようわからん。





このほかに「薬害エイズ」の方も
出馬している。


まさに多士済々。
江戸の華である。


さあ、明日、いよいよ、決戦!








c0061686_12214537.jpg



おお、

七福神


福神漬けでいっぺえ
やりてえのう


おお!11位!感謝です。 人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます







素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG 注目 クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG



明日香の霊力の蔵

by tatinomi1 | 2007-07-28 12:33 | 路地裏の魔物 | Comments(2)

岡山ラーメン3店並ぶ壮観。この日、大雨にあう。

c0061686_5302896.jpg


岡山は立ち呑み不毛。
そのかわり、駅前ラーメン充実。

駅を出て正面左に3店並ぶ。

「あまいからい」「丸天そばの店」「らーめん丈」



「丸天そばの店」「ラーメン丈」は
並んでいる。







c0061686_5304991.jpg


ここも淡々とした名店
「あまいからい」。

独特のあっさり味の深み。

歴史を感じさせる
落ち着きあり。



●この3店とも、マスコミの寵児であったり
 並んだりのない
 「淡々駅前名店」なるを
 よしとする、地霊宿る名店。

 ああ、好きじゃあ。







c0061686_53196.jpg


この日、丸天そばを味わったあと

大雨

なんと、

「あまいからい」の軒先三寸借受
雨宿り。


ああ、岡山の味わい。



人生の
吉備



おお!11位!感謝です。 人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます







素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG 注目 クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG



明日香の霊力の蔵

by tatinomi1 | 2007-07-28 05:47 | 路地裏の魔物 | Comments(0)

●「丸天そばの店」。哀愁ある、ご主人。魅力の魔力です。

c0061686_21481717.jpg


お子様文化。
味は舌先。

マスコミ駄店でも
「並び、畏まる」

でん、岡山ん、こん
古典の渋い店。


「ちゃんと、親爺の写真」
OK、もらえた。

いい店じゃあなあ。






いつも、ご愛読いただきありがとうございます。

大体、120名様から、150名様の
読んでくださる方がいらっしゃる幸せ。
書き込む励みになります。


■さあ、選挙。
 どんな結果になるだろう。

 それにしても、赤城農相

 最悪最低。ここまで、自民の人気を
 引き落とす最低人士。

 あきれて物が言えない。

 「誇りも矜持」の微塵もない













おお!11位!感謝です。 人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます







素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG 注目 クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG



明日香の霊力の蔵

by tatinomi1 | 2007-07-27 21:49 | 縄文日本の心栄え | Comments(0)

●古典「丸天そば」岡山駅前で、孤高の営業!お見事!

文章の天才。岡山の生んだ偉人。

内田百間先生。


その文章たるや、独特の深み。

■単なる、乗り換え駅のイメージ。
 でも、町の深みは実に深い。

 飲み屋、めし屋も、名店がかたまらず
 綺羅星のように「点在」

 町を楽しむのが、容易ではない町。
 その分、楽しみも深いということ。


 かって、旧日銀近くに

 「三十石」という、なんとも味わいの
 居酒屋名店あり。

 この店も、昨年くらいか、廃業。




●岡山市は名にし負う、「文教都市」
 風俗店などの規制が強い。

 関係あってか、なしか。

 立ち呑みが極少ない。
 「立ち呑み」シーンだけで見れば、岡山は淋しすぎる。





■■そうだ、岡山ラーメン。
   ラーメンが、あるじゃあないか。

ラーメンが!

c0061686_5432652.jpg


岡山駅、海側。(にぎやかなほう)

正面、少し左。見えるは
パチンコ「ハリウッド」
ここの右路地入ってすぐ右、
「小野酒店」。

淡々と渋い「角打ち系」立ち呑み。



●このあとは「丸天そばの店」へ。

岡山駅正面の道を大阪方面に逆行、50メートル。



■岡山ラーメン、なんと、
 「あまいからい」「丸天そばの店」「ラーメン丈(だけ)」が
 三軒並ぶように営業。




ひょいと、飛び込む


c0061686_5435591.jpg


なんと、ここは
「中華そば」


これしかない。

メニューらしいものがない。



■「これ見よがし、銘柄羅列」
 品なき酒の喧騒。
 こんなみせばかり跋扈の
 飲酒シーンにも、
 こんな渋い名店がほしいなあ。



 酒は「瀧鯉」燗のみ
 アテは「煮豆」のみとか。


世の中は、見てくればかりの
表層社会へ。






c0061686_54629100.jpg


淡々と古典
昭和の残影

渋さの極み

味は落ち着き
心落ち着く。


ああ、
ラーメン一杯の、幸せ。




■ラーメン通という部類は
 評価の仕様の無い、味かも。




旨いを超えた
「哲学」がある。


大人の味である








c0061686_5465963.jpg


この、残り汁
残すに惜しく

呑むにつらい(塩分、健康)

進退窮まり
残す

後ろ髪。




●◎いかにも常連風、高校生くらいの
   男子生徒。注文なしで
   「二杯のラーメン」

   半分くらい喰ったところで

   「もう一杯」と注文、

   すかさず相棒、

   「いや、もう2杯」



「大盛り」「替え玉」もない
見事な、シンプル。



  シンプルな味に宿る
  地霊の侠気。


岡山は渋い!



おお!11位!感謝です。 人気blogランキングへクリック宜しく

お読みいただいてありがとうございます。
これからも立ち呑み漂流、宜しくお願い申しあげます







素朴で真摯な「日本一小さな酒蔵」の日常日記   

 →右近橘」BLOG 注目 クリックを!

「地霊の酒」復権友の会推薦BLOG



明日香の霊力の蔵

by tatinomi1 | 2007-07-27 06:05 | 縄文日本の心栄え | Comments(0)