excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

■ひさし鰤の「岡室酒店」。いい味わいはじんわり。




呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく






おお、2日書き込みをしなかったら、ランキングダウン。
それは、そうですねえ。更新せずとも高位ランクにとどまる
コツでもありそうですが、そうはゆかない。

■先週、ひさし鰤、2月くらいぶりに
 京橋にある、

岡室酒店

直売所でなく、「立ち呑み」名店のほう。
久しぶりに、「かぶりもの好きの別嬪さんや、
病に打ち勝って、健康を謳歌しているOさんに出会う。


この日は、大阪を代表する制作会社「モノリス」の
某女子社員さんの送別会。もう、ぎっしり
立錐のよちもある、大繁盛。隣は、大阪城(だいはんじょう)


◎夜は更け、オムレツを頼むと、なんと、

お茶目なマスターが

こんな工夫!



c0061686_1648230.jpg






これが、大阪立ち呑みの
味わい世界だろうなあ。

岡室最高!






呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく
by tatinomi1 | 2009-05-31 16:49 | 立ち呑み名店 | Comments(5)

◎「浦忠」がなんと「ゴルフ酒場」になってしまった。




呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)










先ずはマスク事情。この数日、急に「マスク人口」が少なくなる。
マスコミなどで、「あまり効果がない」と聞けばすぐ止める。
まさに「お上とマスコミ」に弱い日本人の体質。

◎でも最近の「マスク」着用者は、筋金入り。本格的なのが多くなった
  この時期、着けているのはかなりの
  「マスク信奉者」だろう。医者のつけているような
  本格マスクが街を歩いている。

◎北朝鮮の、核による世界への挑戦!
  「健康・衛生」命、衛生大好き日本人。とんでもない選択肢も!

  死の灰には、「放射能除去マスク」がいい。
  これがあれば、原爆も平気!
  てな具合で、本格的「毒ガスマスク」が売れる時代が来る!
  など、笑って済まされない。

  国防というものに背を向け、自分だけの健康に汲々とするこの国の
  将来に一抹の不安。マスクから感じた不安。



  行き着く先は・・・・・
  健康のためなら、死んでもいい!



   世界で物笑いになる流儀。


■本題■

健康のため、大阪梅田から、天満は末広町まで朝歩く
コースによって、20分から40分。
比較的近いコースを選ぶと、かっての
日本酒販売店、見識アルステキな酒屋

浦田酒店

の、前を通る。素晴らしい品揃え、見識。お洒落でいい雰囲気
の見事な酒屋であったが、数年前、酒屋は消え、レストランのようなもの
に変ってしまった。


◎この2階に「吟醸立ち呑み」があり
 よく通ったもの。15年くらい前か。
 「島田商店」「山中酒の店」「大西酒店」そして「浦田酒店」
 見識と味わいの見事な吟醸を扱うステキな酒屋が覇を競う
 大阪の見事さ!

ガハ、ハハ、ハーー、ガハ

半径78メートルくらいにこだますような
大音声で笑う、雇われ女将が大人気。
酒の揃え、アテのよさ、値段の安さ、
人的魅力。どれをとっても、ステキだった。


■浦田酒店、浦忠、もなくなり、唯一別の「立ち飲み」が
 浦忠の跡地で営業をしていたが、先日、


なんと


ゴルフ酒場







c0061686_5341575.jpg


おや、親?。










c0061686_5345125.jpg


えー、え?。











c0061686_5351016.jpg


なに、コレ!











呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)


by tatinomi1 | 2009-05-29 05:36 | 路地裏の魔物 | Comments(6)

■「箸を使う」、最近のたこ焼き事情での、不思議な変化!



呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




大阪人はたこ焼き好き、いや関西人はたこ焼き好き。
最近、街で売っているたこ焼き屋での特筆すべき傾向は

たこ焼きチエーン店

が本当に、増えた。
以前は、噴けば飛ぶような、零細店舗が多かった。
いま、会社のある天満の周辺でも。
大通り、いい場所に、比較的大きい
チエーン店舗が数多くある。


表通りには、大きなチエーン展開の店。
路地裏には一坪もないような零細店舗。


零細店舗は、決まってオバちゃん、おばあちゃん。
チエーン店舗は、若い女性がターゲットなのか
「イケメン兄ちゃん」が多い。




■最近気づくのは、たこ焼きを焼く基本用具である 
 千枚通し

 これが、なんと最近は

 箸

 に取って代わりつつある。
 零細店舗は、相変わらず

 鉄のたこ焼き版と「千枚通し」


 チエーン大型店は

 銅のたこ焼き版と「箸」



c0061686_618594.jpg


■なぜこういうことになったか■

こたえは簡単である。

鉄のたこ焼き板を「千枚通し」で
焼いていると、鉄板を鉄の針がこさぐ音がする。
人によっては「不快な音」とも取れる。


調度、すりガラスを爪で引っかくあの
不快音」に近い感じか。


・若いイケメン店員への配慮
・若い女性客への配慮

時代の流れである


千枚通しで、くるくるたこ焼きを回転させる名技
が消え行くか。

鉄板にこびりついた歴史ある哀愁は
銅版ではない。



そう

「銅版」と「箸」はセット
たこ焼きの
ニューウエーブである。





呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)


by tatinomi1 | 2009-05-28 06:18 | 路地裏の魔物 | Comments(2)

■山雲丹豆腐でいっぺえ。西海酒販の至高の立ち呑み。まさに極楽!!!



呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく





昨日は、多少遅くなり、呑まず帰ろうかと思えども、いや。
とふんばり、近くの「西海酒販」へ。ひさし鰤。ひさし鰤。
おととい、このブログに、西海女3号さんからの「いらっしゃい」書き込み。

■8時をまわってゆけば、もう閉店に近いかと思えども
 ちょうどTさんが楽しんでおられる。

◎何か、不思議なものを食べている。
 聞けば、

 女1号さん手作りの

 豆腐の味噌・粕漬け



c0061686_631420.jpg




浅漬けの感じで、
吟醸に合うなあ。



そうこうしていると、
女3号さんが、こちらも旨いですと


見れば、沖縄の

豆腐よう


に良く似たもの、初めて食べる


山雲丹豆腐



聞けば、熊本の産とのこと。
これも、少し、舐めるように
楊枝で食べる様式は、豆腐ように似ている。


旨い




c0061686_674789.jpg




西海女3号さんと話したのは
これは・・・・・

「豆腐よう」と、中国の
「腐豆腐」の中間の味


これまで知らなかったのが
残念なくらい


旨い



夕べ呑んだ、西海マスターのお勧め。

こだわりの酒をごらんください。
見事な味わい。


c0061686_611474.jpg




c0061686_6113052.jpg





そして、

わての

アテは。


酒のアテが



c0061686_6124535.jpg




■後半、立ち呑み士、Nさんも加わり、味わいの酒に。
 素晴らしい酒場のステキな酒。

マスター、西海女1号さん、3号さん、4合さん、男1号さん
有り難うございました。



◎でも昨日一番旨かったのは
  二本松の


  純米 「大七


西海ではご法度の
「燗」をつけてもらった
味わい!


品のいい
会津の風土の育んだ
地霊の酒。

大七

だが

第一







呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)


by tatinomi1 | 2009-05-27 06:18 | 立ち呑み名店 | Comments(2)

嘘!「飲み放題で490円」。ホントかいなあ。コレ!



呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく


先ず、マスクの話題。きのうあたりから「マスク人口」が
少なくなり始めた、収束に向かっているのと、
「マスクは予防にはあまり意味がない」「かかっている人が移さない為に有効」
など、報道での内容が変ったせいか。

昨日の朝。梅田のJRと阪急の横断歩道に、なんと
車で乗りつけ路上販売。すこし遅きに失したか。
もう、店にマスクは出回っている。




今日の、昼休み散策。えらく安い飲み放題の
看板を発見。「丼」を頼んだら、490円でなんと

飲み放題!

●丼を肴に飲むのはちいと味気ないが
 「駅前立ち喰い饂飩」で一杯飲むのを考えれば悪くない。

●吉野家のように「牛皿でいっぺえ」が、なんと
丼肴に、酒の飲み放題!おお、極楽じゃあ。ほんかえ?



随分思い切った価格!




以前、熊本の展示会場の食堂で

「飲み放題 450円」



勿論、その店で、昼間飲めるわけがなく、
夜、そこで、安いからと言って飲む気はさらさら無し。

●あとで、地元の方に聞けば、
 「ああ、あれは、飲み放題という名前の酒があり、2合瓶で450円!」

まことしやかに言われると信じたいが、ありえない。

※化粧品は「アリエール化粧品」を宜しく!




■今日の、飲み放題。

 思わぬ、落とし穴。



これは、想定だにできない。

おもろい視点



負けた、

参った。

お手上げ!






近寄って、見れば・・


c0061686_04291.jpg


そんなこととは
つゆ

知らず


◎まあ、たまには気分を変えて、ここで宴会はどうだろう。
 丼を肴に、酒の変わりに「味噌汁」で我慢して、

 「まあ一杯!」「ご返杯!」「君こそ、もう一杯」

 「なんだ、もう酔ったのかい、君、味噌汁に弱いねえ」

なんて会話が楽しめる、


 わけないですねえ。





呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)


by tatinomi1 | 2009-05-26 00:04 | 路地裏の魔物 | Comments(3)

「鹿児島産 桜島どり 鶏ごぼうめし」。昨日の夕食。昼は赤飯で一杯!



呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく






昨日の夕飯は、鶏飯の弁当。おいしそう。
コープ神戸の、

「鹿児島産 桜島どり 鶏ごぼうめし」

なかなか奇麗な箱に入り、一見おいしそう。
楽しみに食べると、これがさっぱり。大はずれ。
どうはずれかと言えば、

①炊き込み鶏飯と思っていたが、白ご飯のうえにごぼうのキンピラ
②キンピラはそこそこ旨いが、「桜島どり」なるものが入ってない
③良く探したら、大豆くらいの鶏肉が5つほど。探さねばわからない
④その鶏肉、こりこりするのかと思えば、ミンチそぼろ風の頼りない食感

九州で、小さい頃から「地鶏飯」を食っている人間には
どう贔屓目に見ても「鶏飯」とは呼べないしろもの。

◎この前食った、熊本駅構内で買った「肥後赤鶏飯」
 大分駅で買った「吉野鶏飯」に比べれば、いや、比べようもない。
 入り口で躓いている。


■苦情ではないが、コープに問い合わせる■


 こだわりの「コープこうべ」の大フアン
 としてひとこと伝えたく・・・・


・サービスコーナーで、売り場の方を呼んでくれたが埒が明かず
 後ほどの連絡となる→ここの製造でなく冷凍での入荷とのこと。
・2時間ほどして、「シエフクック」という、コープ神戸の食品センターより
 電話が入る。大変丁寧だが、
 「この商品は間違いない」の一貫した姿勢。


◎確認点、返答は以下の通り

製 造   :宮崎県のメーカーの製造  
    →宮崎は地鶏の本場、宮崎地鶏を使えばいいのに
鶏肉産地 :間違いなく鹿児島産      
     →もし本当でも、大豆5粒くらいではどうでもいい問題
肉の量   :たまたまばらつきで、少なかったのでしょう 
    → ばらつき許容範囲と主張
検査体制 :開発時に試食検討しています
     →仕入れ始めたらあとはチエックなしか
表示    :「鶏ごぼうめし」の表示で問題ありません
      → 大豆5粒ほどで「鶏飯」呼称可能とのこと
炊き方   :これが鶏飯です  
      →炊き込みでなくご飯にキンピラのせでも「鶏飯」であると

  ご丁寧な返答ではあるものの、話がかみ合わない。

■これ以上無駄なので〆にこう述べ終わりました

 地域呼称はやめ
 「キンピラ弁当」
 としてはいかがでしょう。



■考えるに■



当 方:九州の伝統食文化視点

コープ:食品工場産品の視点






■本題■

昨日の、高台角打ち、
はじめて、


赤飯
「ワンカップ」


c0061686_19381212.jpg


こりゃあ、いい。

「角打ち昼飯・昼酒」

の、わが

新路線となりうるか?次は「五目御飯」!



呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)


by tatinomi1 | 2009-05-24 19:03 | 角打ち名店厳選珠玉 | Comments(18)

「らあめんババア」「らあめんジジイ」やよ福で、同期のチューバさんにいただき、昨日は高台角打ちで!


呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




ずっと以前。といっても3月の頃。
恒例の土曜日、高台の角打ちでの「昼食兼昼酒」
そこで、出遭った面白い「駄菓子」

タラタラしてんじゃねーよ


角打ちは、大人の駄菓子屋という人もいるので
駄菓子で飲むのもおかしくはない。

■先日の、広島駅前、「やよ福宣伝酒場」

同期のチューバさんから、
タラタラすんなよ!、以外にこんなんあったよ、
と言って、これを頂く。


於:やよ福宣伝酒場
c0061686_5104523.jpg

「らあめんババア」    「らあめんジジイ」




於:高台の角打ち
c0061686_5112541.jpg

昨日の、高台角打ちで        同じ「らあめんババア」に出会う。







c0061686_512369.jpg

その駕籠を見れば、

おお

三種の駄菓子









c0061686_5123153.jpg

並べて、観察
そして味見。

●大変良く出来ています。

ラーメンと同じ仕組み、
つまり、ラーメンの場合、麺は同じでも
スープで種類を換える。


◎蒲焼味ソース、焼肉タレ味ソース、わさび味ソース
 ベースはおんなじ、ソースで換える。
 軽い味わいもいいなあ。哀愁も、旨さもないが

 面白さがある!





呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)


by tatinomi1 | 2009-05-24 05:24 | 廣島駅前の哀愁区画 | Comments(0)

★「酎州大分さん」の深遠ブログ。わがブログの師である!


呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)










郷里大分の「雨月の会」常連、酎州大分さん
心眼の見事な写真、ブレのない焼酎評論。
この見識は「豊後麦の伝道師」。

生き様の姿勢がいい。





おどろおどろしい、雨月の味わいを
見事な写真と文章で紡ぐ

ブログの達人

雨月の書き込み、感動!


■クリック、ご覧ください!  → ●「酎州大分の麦焼酎バンザイ






呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)


by tatinomi1 | 2009-05-23 22:56 | 縄文日本の心栄え | Comments(2)

■観えた「角打ちの真髄」。


呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)








12時12分。昼酒と昼飯をかねて、高台の角打ちへ。
心地いい昨今の気温・湿度。飲み手にもいい時分。

高台の角打ち、先客2名。カウンターの端に
常連のオイさん、ビールケースを縦にして呑んでいる。
もう一人のオイさん、奥の事務机の灰色の椅子で呑んでいる。

■インフル時代の神戸の山奥の哀愁。
 生姜のにおいを漂わせた「小学生

2人、マスクをあごにかけ来店。

女将子に・・・・・・

「はよう学校いきたいやろ?」

「宿題ないから、このほうがええわ」





オイさん、子供、対等に話せる
学び場。角打ちは、すなわち「地域の文化拠点」であり

人生の学校


◎そうこうするうち、端でビールケースで座って飲んでいたオイさん
 ビールケースを、店の前に、けえし(ケースにうまく洒落が繋げなかった悪いケース けえす、げえす、残念じゃあ)



■疑念想起■

たかだか、10年ありなしの新参者。
ここでは、相手にされない半端もの。
コアなオイさんは、店内から、

異界


c0061686_14203594.jpg



である、外の「飲み場」にひょいひょい移動。
こんな世界は、ここと、大分の

御手洗酒店

くらいか。

女将に聞いた。



「外の呑みのオイさん達、販売機、それとも店買い?」
「値段はおんなじなの?」



返事は明快。


「そんなん、違うたらおかしいやん!」


話すことすら、邪道の感じ。


★我が終身のテーマ「縄文」「立ち呑み」
  縄文の頃は対立なし。弥生人渡来により確執。
  バリアすなわち「異界」として、縄文を阻害。

  この起源が、「節分豆まき」


 とする論を、読んだのが、25歳。
 
 ◎馬場あきこ  「鬼の研究」

だったか?だったろう。



c0061686_1422118.jpg

ビール、ワンカップ、宝カンチュウハイプレーンレモン、
「赤飯」、三角チーズ2個、味付け海苔家庭セット、
蒲焼駄菓子3個、焼肉駄菓子3個、わさび駄菓子2個。

優しい:1200円




角打ちもどき」の跋扈するいま
ここは、九州の角打ちメッカより
心栄えで勝っているかもしれない。

角打ち不毛の地、神戸の
山奥の渋い幸い!



ここぞ角打ち
これぞ角打ち
素朴な角打ち





呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)


by tatinomi1 | 2009-05-23 14:08 | 縄文日本の心栄え | Comments(0)

至福の「やよ福」。「枯淡の味わい」ここに極まれり。これぞ「地霊の居酒屋」也!


呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)





■メールは■

tatinomi@hotmail.com
※あまり見ませんので、コメント欄が重宝です。









いまの私は、「椅子アリ」を卒業。「立ち呑み」「角打ち」嗜好。
そうはいっても、居酒屋にはいいしれぬ味わいと深みがアル。
これまで感動に打ち震えた店、数あれど、

いま残るは

広島駅前、ナショナルパチンコ裏の哀愁区画にある

「やよ福宣伝酒場」

■ここ以外に、トリコになったのは

①仙台稲荷小路にあった「古酒駄菜」
②十三駅前路地にあった「つる糸」
③沖縄むつみ通りにあった「むつみ園」


強烈な個性と、揺るがぬ空間を
オーラのように発していた名店。



ものの本に決まって取り上げられる
全国区居酒屋名店にはない

■世の中に、自分の感性と嗅覚で店を探す御仁
        マスコミ、案内本を頼る御仁

  わいは、自分の感性しか信用しない。
  ものの本、マスコミの取り上げた店に行こうという気は
  毛頭ない。


  「店」にしろ「酒」にしろ、みんな同じところを
  ぐるぐる回っている。いい加減に、自分を大切にしよう。

  そうすれば

  プレミア酒は潰え

  今より多少はましな、状態に、なる・・・・

  かもしれない。



「縄文の息吹と安らぎ」
がある。

全国区名店(大阪なら明治屋)は、こう見れば
「弥生名店」ということか。洗練とセンスは抜群。
だから、女性などにもてる。



先日の、
「やよ福宣伝酒場」の
味わいの風景を
ご覧ください。



c0061686_750435.jpg

御手洗のガラス窓から覗く店内。
この風景が好きでたまらない。
晩年の先代ママさん、このドアの近くに定位置があった。










c0061686_750243.jpg

逆に入り口側からの景色。
常連さんは定位地があり、
仕事を終えての一杯が楽しみ。

「本当の酒好き」オイさんのオアシス。
ここの客筋は最高である。
気取って飲む「やわな飲み手」はいない。

「縄文居酒屋」
「弥生居酒屋」

客筋でわかる。









c0061686_8262823.jpg



絶品の、瀬戸内産鰯の刺身。
わが郷里大分県佐伯市も鰯などの干物で有名な
「青身魚」の本場。

■でも「哀愁の味わい」でかなわない。
 これは、旨すぎる。鯛も河豚もいらん。











c0061686_7523047.jpg

美しいそらまめ。
飲み手は不思議に、これが好き。
夏を感じるアテである。

■シンプルの美学













c0061686_7524986.jpg

これこそが、「やよ福ママさん」の
真骨頂。

これだけの「蕗煮」はそうお目にかかれない。

鬼籍に入った先代ママさんは
 「魔法の腕」を持つといわれ、

■なんだか、家の昼飯を作る感じで「チョイ」「チョイ」と
 まこと美味しい肴を魔法のように作っていたなあ













c0061686_753950.jpg

■余りの旨さ、美しさに酔ってしまい
 
 「蕗ストロー」 

にして、酒を飲んだ。
蕗の味が酒に混じりえもいわれぬ
至福。






呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)





■メールは■

tatinomi@hotmail.com
※あまり見ませんので、コメント欄が重宝です。
by tatinomi1 | 2009-05-23 07:55 | 廣島駅前の哀愁区画 | Comments(3)