excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 08月 ( 37 )   > この月の画像一覧

■選挙「なしか!」焼酎「なしか!」鳥取「なしか!」




呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく



大分の麦焼酎「なしか!」。いいちこ、二階堂、
これに続いて出てきた、第三の焼酎、

なしか!

カボスで割れば、真剣に旨い。

c0061686_56423.jpg




今度の選挙。確かに自民の「小泉改革の痛み」
くるくる変る総裁。お灸の意味は大いにあるが、
それにしても、民主の勝ちすぎ。


◎反日・亡国マスコミの「政権交代」ムード演出に
 うまく載せられ、小沢さんの見事ななりふり構わぬ
 戦術にはまった感じ。


チュウハイブーム

芋焼酎ブーム

ハイボールブーム



日本の政治はこの程度。国民は
右に左に右往左往。もともと「自己の核心」がない。




■深夜のマスコミは、この場に及んで

 民主一人勝ちの危うさを付きはじめる。



この背後にあるものを見極めねば。
日本人の美風、伝統を亡き者にする
反日の存在を。

民主は、もともと社会党の左派まで取り込んだ
ごった煮世帯。この危うさに、

あえて、

亡国、社民を敢て取り込む姿勢。


国家観なし、国家戦略なし。
世界からどう、馬鹿にされ、
近隣諸国の覇権を許し、
安全のバランスを欠き、アメリカに見放されれば、どうなる。
亜細亜の不安が、日本発となる。
まあ、皆で選んだので、甘受しかない。



こう導く

背後にある

存在を

見極めねば。




■鳥取梨■

鳥取は梨の本場。酒類も豊富。
いいものは、高い。
いま、普通に駕籠入り、5個くらい入っているもので1500円以上。

でも、

小ぶりで、カタチの不ぞろいなものは

安価。


6個300円。

ということは、一個50円。



c0061686_533102.jpg





梨もいいが、鳥取の
道の駅で買った、

菊とトマト


c0061686_5343330.jpg










c0061686_535775.jpg









c0061686_5353944.jpg











c0061686_536742.jpg











呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)






■山際千津枝先生の「渾身の名著」  サンマーク出版:なんと1000円。
 内容の深みや、海より深し。産みの苦しみの波頭を超えここに誕生!
c0061686_5263896.jpg

by tatinomi1 | 2009-08-31 05:27 | 縄文日本の心栄え | Comments(6)

■「村尾」鳥取駅前の立ち飲み。ここは、いいですよ!





呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく











選挙速報が放送されている。
マスコミの事前報道のように、民主が単独で300を超える勢い。

◎風に流されやすい日本人の特性を、左翼マスコミが
 うまく着地点に導いたの、感アリ。

 確かに暮らし向きは苦しくなっているが、
 新政権で、暗雲が晴れるように消し飛ぶのだろうか。
 皆で心を一つに国難を乗り切る美風は潰えた。

●「国旗きり刻み事件」で分かった
 「反日」民社のおぞましき政治に耐えなければならないのか。

 無念であり、寂しくもある。

 













■鳥取・村尾■

鳥取駅前、本当にまん前の居酒屋、立ち飲み。
地元食材にこだわる、見事なアテ、

お値打ち料金の、飲み物もなかなか。

大阪のような、賑やかな店の少ない鳥取では
珍しい店。


オイさん、お兄さん、和服の女性まで
みんな仲良く、コップを掲げて、いっぺえ。



大将も、奥さんも、店員さんもてきぱき
愛想がいい。

●小学校3年生の娘さんも、時折店内で
 可愛い笑顔を振りまく。

 なんと、昼寝用のベッドまで店の奥にあり、
 可愛いペットもここで、愛嬌をふりまく。


まさに、家庭的な、落ち着ける名店。

c0061686_2142333.jpg


ここのハイボール、コップは末広がりの
おおぶり。ウイスキーは、

ニッカのブラック




c0061686_2142592.jpg

あても、なかなか。

鳥取名産、長芋。





c0061686_21432958.jpg


烏賊の子

はらわただったか?




c0061686_21435280.jpg


名前、失念。





c0061686_21441481.jpg


ジンベースも

たっぷり。旨い。






c0061686_21444769.jpg

なんとも、ゆったりした、鳥取の風土。
和服女性の奥に、昼ねベット。中にはペット。

ステキな名店である。







呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく






明日から

始まる

国難

by tatinomi1 | 2009-08-30 22:00 | 立ち呑み名店 | Comments(2)

■鳥取駅「鬼太郎商店」。商品がみんな妖怪。みんなで妖怪に酔うかい?





呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく


c0061686_9482978.jpg

この党旗こそが「亡国政党」を如実に示す証拠なり!





脈々たる、麗しの国、日本。このかけがえのない国が音を立て崩壊してゆく道を今、選択しつつある現実!無残なり!



軽重浮薄な

「政権交代」の

まやかしの掛け声に靡く



そんな

国の国難とは?












鳥取駅にある、土産屋。しこたま買って、奥を見れば
なんと、かんと。ステキな「妖怪ショップ」あり。
見事に楽しい商品揃え、こんなステキな日本。
ここ鳥取にあるとは。

■もともと、妖怪の本場は「境港」
 水木しげるの故郷。列車の駅から、モニュメントまで
 すべて妖怪にちなんだ見事な街づくり。

一度言ってみたいなあ。

といっても、こんなにブームになる前には
何度か行ったが、なかなかのいい街。


どんな

妖怪がいるのかな?




c0061686_1248567.jpg












c0061686_124917100.jpg












c0061686_12493547.jpg












c0061686_1250014.jpg











c0061686_12502182.jpg












c0061686_12504358.jpg











c0061686_125197.jpg











c0061686_12513170.jpg


恐れを知る

教育効果もある

妖怪




■日本感性の涵養に役立つ

 西洋の「化け物」に無い「哀愁」あり






呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく


c0061686_9482978.jpg

この党旗こそが「亡国政党」を如実に示す証拠なり!





脈々たる、麗しの国、日本。このかけがえのない国が音を立て崩壊してゆく道を今、選択しつつある現実!無残なり!


民主圧勝なら

「反日退歩派」と「愛国進展派」の

おぞましき戦いの火蓋が切られる!

民主の「国論二分の党旗」が象徴している



◎選んだ道なら、皆で耐えよう!
by tatinomi1 | 2009-08-30 12:54 | 路地裏の魔物 | Comments(0)

◎「鬼太郎商店」、魅力と魔力の混沌の坩堝。ええ、こういう流行は好感!!!!





呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく


c0061686_9482978.jpg

この党旗こそが「亡国政党」を如実に示す証拠なり!





脈々たる、麗しの国、日本。このかけがえのない国が音を立て崩壊してゆく道を今、選択しつつある現実!無残なり!



軽重浮薄な

「政権交代」の

まやかしの掛け声に靡く



そんな

国の

末路は?
















ははは。朝7時に選挙に行きました。
今回は大切。


亡国民主の圧勝を少しでも減らす、一票。

こういう、お手軽ブログで、こういう話を書き込むのは禁句。
ブログの範疇を離れた、書き込み。不愉快な方、ごめんなさい。
ランク急落いたし方なし。

酒がどうの、言っている場合か!





書かねばおれない、国難選挙。
流行の見てくれのよい方向に
流される、無念なり!



しかし、これからが難局、南極の苦労。





オバマ軟弱民主:亜細亜戦略のゆらぎ

鳩山小沢裏民主:日本の戦略なきゆらぎ





◎日本を、世界第弐位の国から、4等、5等国に
 引き下げる怖さ。こうなれば、国は潰え、
 亜細亜の某国の支配下に置かれる恐れもないではない。

 ここから、こうは、ゆかない。
 こういう予兆に敏感な日本人。優美な感性。「武」の心栄えも見事。

 ■国内は、「反日左翼一派」、古来の「保守本流」一派の
  見苦しい、かって経験したこともない

おぞましき世


になる、予兆。



まあ、しかし。
これに気づかず
皆で民主を選ぶのも
選択、民意。


皆で

血の苦労を

舐めましょうかなあ




おぞましき、神聖な国旗

切り刻んで張り合わせた



民主の党旗



「国論二分戦争」




の予兆。

この隙に日本は潰える。



c0061686_962844.jpg











呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく


c0061686_9482978.jpg

この党旗こそが「亡国政党」を如実に示す証拠なり!





脈々たる、麗しの国、日本。このかけがえのない国が音を立て崩壊してゆく道を今、選択しつつある現実!無残なり!



軽重浮薄な

「政権交代」の

まやかしの掛け声に靡く



そんな

国の

末路は?

by tatinomi1 | 2009-08-30 09:25 | 路地裏の魔物 | Comments(2)

■「強力米」で仕込んだ鳥取酒の魔力。

呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく










全国に色んな酒米があるが、ここ鳥取の「強力」は独特。
強力な個性と、一本筋の通った「味の芯」がある。

何度か、鳥取に行き、島根の酒に負けているなあ、
これが感想であった。あまりに、出雲や松江の酒が旨いので
鳥取酒の魅力が分からなかった。

 ※しっとりした松江の風情、酒発祥の地出雲に比すに
  「砂丘」のざらつき感イメージが、働いたようだ。

どれを飲んでも、島根酒に負ける感じであった。



◎いつだったか、県庁近くに、見識酒屋の「立ち呑み」発見。
 飲んでいるうちに店長から、

 高いけど旨い、と進められたのが、

因幡地方の幻の酒米

強力米

雄町米以上に個性的であり
その「旨さ」のとりこになる。

調度、大分は都町のBAR「カスク」で出合ったアイラ
に似た突然の出会い。

これ以降、「強力米」で醸した酒の
トリコになる。



駅のみやげ物売り場の酒コーナーでも

ほら、こんなに!




c0061686_4574471.jpg


これぞ、強力米で醸す

因幡酒の雄、

いなば鶴強力、純米大吟醸

純米がポイント!








c0061686_4581294.jpg


日置桜「強力」

いなば鶴に比べ幾分すっきりの酒質。

この酒も、なんとも見事な酒である事よ。








c0061686_4585435.jpg


「君司」は、普通酒が新大阪や家の近くの立ち呑みで

提供されているくらい、関西にも進出。

濃醇で、しかも上品な味わいの、魅力溢れる蔵。

◎最近は知らないが、金賞受賞の常連蔵だった、記憶アリ。




この強力だけは、まだ、飲んでない。



きっと旨い!









c0061686_4591852.jpg


お得感のある

千代結び

◎実に旨いいい酒である。

 いい蔵である








■これのみ、鳥取駅売店でなく、智頭の観光売店■

c0061686_4594387.jpg


至高の「いなば鶴強力」古酒

どれほど見事な酒か?

輝くようなステキな味わいが

想像できる。





因幡の

強力文化

馥郁たる

奥行き





 
   ■山だし女の厚化粧のような
   「馬子にも衣装酒」跋扈時代。
   皆それに群がる中で
   密かに咲く、深山の一輪。
   こういう酒こそ、味わうべし。
   酒文化とは、そういうこと。








呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく


c0061686_9482978.jpg

この党旗こそが「亡国政党」を如実に示す証拠なり!





脈々たる、麗しの国、日本。このかけがえのない国が音を立て崩壊してゆく道を今、選択しつつある現実!無残なり!



軽重浮薄な

「政権交代」の

まやかしの掛け声に靡く



そんな

国の

末路は?

by tatinomi1 | 2009-08-30 05:02 | 日本の国酒 | Comments(2)

■鳥取を堪能しました。実に味わい深いいい風土、たまりません。



呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく


c0061686_9482978.jpg


神聖な国旗を切り刻み
己が政党の旗にする




これが、この党の本質。

国賊たる、暴挙!

国の根幹が揺らぐ危機!








昨日今日と、鳥取。

実に素朴でいい県。味わうほどに深みの増すエリア。
こういう「麗しい日本の原点」的な街はステキだ。
自ら、探し、行動しなければ「観えない」深み。

◎私も、以前から山陰が大好きだが、
 鳥取より、圧倒的に「島根」が好きだった。

◎10年ほど前、鳥取の県庁付近の「角打ち」を
  偶然発見。ここで飲んだ、


いなば鶴強力

幻の酒米。
それ以前の、

「雄町」

それ以降ブームの

「亀の尾」

「神力」

ブームの、間の、酒米。


新田次郎の

「強力伝」が好きな私には

たまらない、味であった。




■まあ、人生いろいろ。お酒も、色々。

 お酒以外にも。


ほうら、こんなに魅力。


今日は、さわりのみ。






c0061686_18581912.jpg




c0061686_18593418.jpg







呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく


c0061686_9482978.jpg



年金や福祉は大事だが

国家の威信を失った国に

住む不幸は、いかばかりか




軽重浮薄な

「政権交代」の

まやかしの掛け声に靡く



そんな

国の

末路は?

by tatinomi1 | 2009-08-29 19:16 | 日本の国酒 | Comments(0)

■AZABU BARの「神戸ハイボール」。あと、アイラ。



呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)











おとといのこと。青森から息子が帰り、三宮でイタメシ。
さあて、のそのあと・・・・・・・・・・・・・・・

立ち呑みに行きたかったが、なぜか、東門街にある、アザブバー
なかなかいい感じのステキな店。



c0061686_6163125.jpg



一階は、スタンディングなので、まあ「立ち飲み」感覚。

メニューに、おお、なんと

神戸ハイボール

こりゃあいい。注文したら,
見事な手さばきで、すっきり仕上がる。


c0061686_6175454.jpg



氷なし、ウイルキンソン、レモン皮エキス、グラス
確かに幻の「神戸ハイボール」スタイルだが、


c0061686_6185860.jpg


①ウイスキーが角

②ピクルスが添えられてない


まあ、その点はやむ終えないが
味はまあまあ、旨い。

c0061686_6195538.jpg


■いま巷を席捲している

①角瓶をカットしたような「サントリー提供」グラス
②そのものの「角」
③氷ぎっしり詰め込み
④水のように薄い味

こんなハイボール、勘弁して欲しい。
だから、飲まない。


十三駅前にあった酒屋の、

 ビール大ジョッキに
 ①コルト一升瓶ウイスキーから、200入りリットル注ぐ
 ②ウイルキンソン一本注ぐ


なつかしの

ジョッキハイボール

確か、210円だった。
一杯でひっくり返ったものもいたが。



■折角のAZABU BAR

 好きなアイラをいっぺえ。

 あ、こりゃあ、たまらん。ハイボールもいいが、これもいいなあ。

c0061686_6231136.jpg


いい味わい!


c0061686_6241678.jpg


なかなか、いい

酒となりました。

白、赤、ハイボール、アイラ

日本酒と無縁の

一日でした。







呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく


c0061686_9482978.jpg


神聖な国旗を切り刻み
己が政党の旗にする




これが、この党の本質。

国賊たる、暴挙!

国の根幹が揺らぐ危機!

by tatinomi1 | 2009-08-28 06:26 | 路地裏の魔物 | Comments(8)

◎「中骨缶詰」。こりゃあいい。  いよいよ、マクワの夏も終盤!



呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)











今日は、飲まずに帰ろうと一旦は心に決めたが
なかなかそうも行かず、一寸いっぺえ。

天神橋筋商店街のなかほど、天満駅の近くの
酒屋さん。つまり「立ち呑み」に思わず

磁力

入って、あまり呑む気はなかったので
「ビール」一本で帰る。そこではアテは

中骨缶詰

コラーゲン一杯。なかなかいい。
「温めましょうか?」の質問に「いいえ」と答える。

そうだ、これは「煮こごり」感覚で
汁が旨い。
あまり、置いていないが、この缶詰なかなかいいなあ。



c0061686_23183353.jpg








c0061686_23195293.jpg








■今日の「マクワ」
c0061686_23204914.jpg


和歌山産マクワ。

だんだん

売られる

数が減り

夏は終わる






呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)


by tatinomi1 | 2009-08-27 23:34 | マクワ人生 | Comments(0)

◎●◎「マクワ王」さて、その味は!



呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)












あの、輝くような

「マクワ王」

いよいよ、味を楽しむ日が来た。
どんな味だろうなあ。楽しみだ。
大阪市内、某所で、マクワ会メンバーも臨席。
「味見会」の開催。

さて、どんな味か。




■これが、「マクワ王」
c0061686_6102529.jpg






◎正統的切り方は、輪切り◎
c0061686_6122792.jpg


甘く、上品、
幾分、メロン系に偏った甘さ。

水っぽさが全く無い

旨いが

味に哀愁が足りない。




◎和歌山産、「まっか」の味と比較◎
c0061686_6132471.jpg


マクワらしい

哀愁ある甘さ

少しの水っぽさ」あり。




■結論■

マクワの味は

哀愁

水っぽさ



マクワは

哀愁の果物!





呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)


by tatinomi1 | 2009-08-26 06:21 | マクワ人生 | Comments(1)

●「しま瓜」。縞馬は漬物に不向き!マクワのかわりに!



呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)












金曜日、「マクワ王」に出会った店の近所。
安物「マクワの店」。ひょいと、横を見れば「しま瓜」。

胡瓜、糸瓜、干瓢、マクワ。瓜系は旨い。

「しま瓜」買ったのは初めて。どうするのか聞けば

「胡瓜のように」

・酢の物
・塩もみ
・サラダ
・漬物


に向くらしい。要は、縞胡瓜ということか。



c0061686_5355624.jpg

発見時の勇姿。
なかなかの「縞馬感」あり。




c0061686_542219.jpg

夕べ、皮を剥いた。
なかなか、皮と身の剥離が難しい。





c0061686_5424644.jpg

なにか、とんでもなく

水っぽい

これが、初めて出会う感想。

喰ってみれば、独特の香り。
旨い。塩もみもいいなあ。


でも。

①三杯酢漬け(黒糖焼酎、カボス混ぜ)

②味噌付け







c0061686_543723.jpg

今朝、起きて、味噌付けを
出してみる。

失敗!

半割り状態で行うべき。

薄切りで漬けたので、
水分が出てしまい。


紙のように薄くなっている


●この調子では

 「マクワ内弁当」への道は、遠い。




でも、


「縞瓜味噌漬け」

旨いぞ!







呑むはげみ、書くはげみ、


、ご声援お願いします。

■下クリックを!
人気blogランキングへ

 10位復帰応援を!、クリック宜しく




■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!

 (やっと、こちらで可能になりました)


by tatinomi1 | 2009-08-24 05:44 | マクワ人生 | Comments(0)