excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

『久家本店』大阪梅酒品評会での快挙!嬉しい、嬉しい!




応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ





我が郷里で、2番目に好きな蔵。
大分県臼杵市の「久家本店」

清酒

「一の井手」

焼酎

「常蔵」

渋い、通向きの実力
清酒と、焼酎。
臼杵は、石仏が全国的に有名。
「ふぐ」も。下関は集積地。臼杵は産地。

この、久家本店
実にいい、社員の輪。

品格の社長に集う
そりゃあ、ええ、社員。みんな家族のよう。
会社でなく

家業

ここがええ。
久家という名にふさわしく、お公家さんの
ように『品のいい』社長の下
一糸乱れぬ、社風。


清酒

焼酎


こりゃあ、至高だが、
おっと、どっこい。
夫、どっこい。
オット、セイ。


なんと、


梅酒

なんと、かんと。
大阪天満宮で、まさに、全国の
梅酒の集まる、品評会(有料試飲会)で


入賞

ああ、うれしや、うれしや!


◎500円で、ものすごい数の
  梅酒を飲めるすごい企画。
  甘いのでたじろぐ。来年は、久家本店の
  応援で、参加じゃ。


  我が大好きな

   久家本店  HPじゃあなく

   足立女史の

   「常蔵ファンクラブ」

    ブログ。この、味わいこそが
    久家本店の、おおらかなる

    魔力


    ★    ★    ★


     快挙!


大阪天満宮で開催された天満神社梅酒大会に、
今年初めて久家本店の

「かぼすと梅酒のものがたり」


c0061686_20301348.jpg
を出展しました。


そしてなんと!参加梅酒242銘柄、一般投票1万9千票のコンテストで
第9位に輝きました!


これですよ!

嬉しいですね。
だって、みんなでヘタ取りとかして、一生懸命造ったものですもの。

これを機に、更なる味の追求とか、新しいバージョンとか造ったらどうですかね?


  ★    ★    ★


まさに、足立広報部長(?)の
喜びに私も、半農半漁。

半魚人


じゃあなく、私設広報部員でがんばります!


久家本店を宜しく!

先ずは、上記「常蔵フアンクラブ」ブログをクリック!


クリック!

クイック!






応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ







      秘密別館入り口

更新:「仙介」

     
■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!









■「立ち呑みの流儀」3月下旬発売!(遅れました)


        288ページ、1600円(税別) 自費出版限定;400部

c0061686_9593318.jpg



d0055397_1053290.jpg




            ※KORIKORIさん ブログの写真借用です!



                 ※お断りしておきますが、立ち呑み店舗紹介
                  案内本ではありませんので。

by tatinomi1 | 2010-02-28 20:48 | 縄文日本の心栄え | Comments(0)

■■高台に避難せよ!■■



応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ






10時頃、ダム湖サイクリング。
ラジオをイヤホンで聴きながら、一路。

ダム湖に近づき、いよいよダム湖
サイクリング道路に入るころ
NHKの番組は全て、津波警報一色。

他の民放は、いつもとかわらぬ
それ相応の番組を流し普通に。




高台に避難せよ



今日は、高台の角打ちは休み。
どうしょう?困った。
なーーんだ。勘違い。

ここは、海抜230メートル。
300メートルの、隕石落下の津波でないと
影響は無い。



わが小学校の頃、
巨大チリ地震。学校で、

「魚が一杯浮いとる、なんぼでも掬える」



学校からかえるやいなや、
網とビクをもって近所の川へ。
大勢、いるは、いるは。

魚が脳震盪で、ぷかぷか。
鰻や、ぼらなど、つかみ放題
ビク一杯。


津波の恩恵。
そのときも、東北地方は被害。
全く分からず、能転気なことよ。


被害なければいいが。
どうぞ、平穏に!



◎朝のサイクリング、津波警報をきいたあと

  パンク
  押して、一時間、ああ、しんど。





応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ







      秘密別館入り口

更新:「仙介」

     
■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!









■「立ち呑みの流儀」3月下旬発売!(遅れました)


        288ページ、1600円(税別) 自費出版限定;400部

c0061686_9593318.jpg


            ※KORIKORIさんブログの写真借用です!
by tatinomi1 | 2010-02-28 12:40 | 路地裏の魔物 | Comments(2)

『カップ酒角打ち』で、カップでない酒を飲む方法、簡単であった!



応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ







関西では、希少価値の「角打ち」。
中には、カップ酒しか提供していない店もある。

もうとっくに廃業したが、ダム湖の
そばにあった「新田酒店」
ここの常連である、近所の
大工の棟梁、毎夕、仕事の後
軽四でやっきて、決まって

「ワンカップ大関」

これを決まって2本。
アテは一切口にしない。

アテは、ショートホープ。


夏でも火の無い火鉢
ここの脇の椅子でいつも飲んでいた。
私は、大のカップ酒嫌い、
カップ酒を飲むくらいなら、ということで
「タカラカンチュウハイプレーンレモン」
当然、一升瓶からのコップ酒は提供ない。



◎ここ、高台の角打ちも、一升瓶からの
  コップ酒は無い。以前はあったのだが
  常連のオイさん達、ほぼ8割以上が
  発泡酒と、アサヒスタイニー


◎私も、「白鶴○」「大関」「大関増量」
  いろいろ交えて飲むが、どうも
  ガラスの器が勿体無い。
  「エコライフ」に反する。


ふと、見れば、
荒野豆腐、味付け海苔に混じって
あるある、大辞典。


一合の

紙パック酒


これだ、こういう道があったんだ
早速、コップを借り、
これに移し、飲む。


こりゃあいい、(決しておいしいわけではない)


先ず、安物純米。飲めないことは無い
一応の純米。


■アテは、薄揚げ、レンジチン
 2枚売り、一枚を、ここで、一枚、持ち帰り。

さても、もう一杯
今度は「上選」。おや、先ほどの
安物純米のほうがまだ、旨い。


これは、燗と思い

「すいません、燗して」

「コップは、チンしたら割れるよ!」

「そんなん、戦後すぐのガラスの粗悪なころの話。ぜったい割れん!」

「こわいわあ」

といいながら、しぶしぶ燗。
要は面倒なのだろうが。


「紙パック酒」呑み

新流儀発見!




c0061686_834291.jpg
c0061686_84118.jpg
c0061686_842041.jpg
c0061686_844587.jpg



家に帰り、もう一枚を、食う。
なかなかの薄揚げ。

酒は、廃業した
なんともステキな、大好きだった

「瀧鯉」


旨い、旨さの質が違う。
灘の雄。

「瀧鯉」なくても、

「仙介」
がある!




応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ







      秘密別館入り口

更新:「仙介」

     
■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!









■「立ち呑みの流儀」3月下旬発売!(遅れました)


        288ページ、1600円(税別) 自費出版限定;400部

c0061686_9593318.jpg


            ※KORIKORIさんブログの写真借用です!
by tatinomi1 | 2010-02-28 08:04 | 角打ち名店厳選珠玉 | Comments(0)

『萬屋角打ち』の流儀とは?。




応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ







      秘密別館入り口

更新:「61式戦車と74式戦車」

     
■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!









■「立ち呑みの流儀」3月下旬発売!(遅れました)


        288ページ、1600円(税別) 自費出版限定;400部

c0061686_9593318.jpg


            ※KORIKORIさんブログの写真借用です!



                 ※お断りしておきますが、立ち呑み店舗紹介
                  案内本ではありませんので。








立ち呑み命のワイ。わいわい飲むのもいいが、
渋い角打ちで、「アテのない渋い時間」をすごすのがいい。

今日は、ダム湖サイクリングのあと
「高台の角打ち」へ、自家用チャリで乗りつけ。
家から約100分の行程、ペンギン。


先客は,Oさんほか約2名。
いつもの「カップ酒」をあらため
自分がコップを取り、紙パックの酒を飲む。


まあ、うまいなあ。旨いとはお世辞にも
言えないが、不味くも無い。
やはり、ワンカップは

大関
これこそが、王道。

◎そうこう、常連で飲んでいると
 ご婦人、立ち呑みでなく「萬屋」の客人。


「食パンほしいけど、ある」

「ごめん、切らしとる」

「え?」

『家にはあるで、配達しようか?』

※ママさん、実家の本店から毎日通い。
  およそここまで15分。
  12時から19時まで。
  この本店から、実に150円の食パンを
  配達しようとしている。
 

 
   「萬屋の大儀」

  素晴らしい


「何号棟」

「○号棟○○室」

「7時頃でもいい」

「いいよ、ドアの取ってにかけといて」





いい会話だなあ。
こういう、萬屋角打ちは
希少価値。

◎ある「お店紹介本」の作者がここを
 自己の本に載せたく要望があったが
 当然、硬く、断った。世界が違う。



■我流アテ開発■
c0061686_176754.jpg


赤貝とチーズの串


名づけて「チーズ間」
名前は、太子橋今市(大阪人にしかわからん洒落)
じゃが芋、味は、なかなかよ!


ハハハ、愉快じゃあ!





応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ







      秘密別館入り口

更新:「61式戦車と74式戦車」

     
■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!









■「立ち呑みの流儀」3月下旬発売!(遅れました)


        288ページ、1600円(税別) 自費出版限定;400部

c0061686_9593318.jpg


            ※KORIKORIさんブログの写真借用です!
by tatinomi1 | 2010-02-27 17:00 | 角打ち名店厳選珠玉 | Comments(4)

雨の日の「角打ちの流儀」、渋くも深い物語



応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ





雨でもないが、晴れてもいない。
うっとおしいが、温かい。

ブログランキングは、7位に。
更新が無いのにランクが動かない
「センスのいい」ブログに挟み撃ちされた感じ。
2つの人気ブログにあやかり更新なしで
一週間ほどいてみようかと思うが、
急坂を転がり落ちるように転落するだろう。



◎雨の中、昨日、高台の角打ちへ◎

強く降る雨の中、傘をさして
片道15分の、高台の角打ちへ。
店の前を見れば、先客一人。

店に着く前

遠くから、客の人数が分かる






その理由は、

こう



c0061686_836271.jpg
c0061686_8363181.jpg
c0061686_837278.jpg


店の前の、屋根の骨組みに傘をかけて店に入る
ここの流儀。

「山田さんと、山下さんがきとる」

「山川さんはいやだから帰ろう」


とか、傘を見てわかるようだ。
長年通ってやっと気づく。


角打ち

は渋い!






応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ







      秘密別館入り口

更新:「61式戦車と74式戦車」

     
■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!









■「立ち呑みの流儀」3月下旬発売!(遅れました)


        288ページ、1600円(税別) 自費出版限定;400部

c0061686_9593318.jpg


            ※KORIKORIさんブログの写真借用です!
by tatinomi1 | 2010-02-27 08:33 | 角打ち名店厳選珠玉 | Comments(4)

押しの「仙介」あとスッキリ白、アフリカワイン。ええ、ワイ!





応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ








先日の、浪漫の見識真面目蔵

泉酒造



仙介

蔵での「櫂入れ体験」の余韻を楽しみに
この仙介が定番で置かれている

西海酒販


へ。

JR天満駅から歩いて15分はかからない。
ハイカラなニューウエーブ立ち呑み。
先日お邪魔したとき、社長は配達。
迷わず、仙介の純米。


c0061686_8523291.jpg






燗もうまいが
冷やしても旨い。「押し」の強さを
杜氏さんが強調したが、まさに!
冷やしても、燗をしても、ぶれない。
「鳩山平和おばさん」にはない
鉄の機軸を持っている。
地味ではあるが、滋味のある
品格の酒だ。
こういう酒こそが、本当の
「心を豊にしてくれる酒」






c0061686_8402652.jpg

美しいの一言、飲む前から旨い




c0061686_8404711.jpg

自然の滋味を含んだ「複雑系でふくよか」なふくらみのある酒
心、満たされる。厚化粧で中抜けしたような酒は
心が冷え込み気分まで落ち込んでくる。






もう一杯と思ったが
この余韻を楽しむために
ここで

ぐっと我慢

社長の好みの「アフリカワイン」を注文。

お、白がアル

お、城がアル

姫路じゃあ、アルマーニ。
おぬし「ひもじい」のか?
うんにゃ、ひもじゅうねえ。(大分弁、脱線、御礼)


c0061686_8473263.jpg
c0061686_848072.jpg
c0061686_8482491.jpg
c0061686_8484698.jpg






応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ







      秘密別館入り口

更新:「ガラス発祥の地」

     
■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!



by tatinomi1 | 2010-02-26 08:48 | 日本の国酒 | Comments(2)

「ぼてふり」さんのパスタ店。新装開店、見事な天満仕様だ。



応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ



    
■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!











大阪天満宮名物、ぼてふりさん
つまり、天秤棒で名物の饅頭販売。

この前から、何を思ったか
いきなり

パスタ店開業


快挙というか、暴挙というか
その勇気に感動。
これがまあ、味がいい。
「パスタの味」はよくわからない私だが
味にうるさい御仁、10人以上
案内したところ

皆絶賛


でも、入り口がビニールシート
だけで、わかりにくい、難点があった。


大改装

をとげ、見事によみがえる。
昨日の昼に覗いてみれば
まあ、驚きの大変身。


天満宮仕様


大阪市の町並み美観に呼応し
その入り口に

天満切子


展示。
数日前に書き込んだが

天満は日本での


硝子発祥の地


とにかくの、大変身。
見事な名店に生まれ変わっている。


パスタは、500円

本格お値打ち、浪漫と
物語に満ちた、ステキなパスタ。
味では他に旨い店もあろうが、


味わいは

至高!


※いま、大阪天満宮は

 盆梅展

お帰りには、ぜひ
この、
至高の名店へ!


お汁粉の店と思わせ

実は

パスタ屋




c0061686_722278.jpg
c0061686_7222014.jpg
c0061686_7223921.jpg
c0061686_723888.jpg
c0061686_723285.jpg
c0061686_7234557.jpg



◎是非お薦めします


 11時頃(なにしろ梅の助さんおひとりなんで)
 夜は、暗くなって、ほどほどな時間まで(お一人で片付け十三まで自転車で帰るため)

応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ







      秘密別館入り口

更新:「ガラス発祥の地」

     
■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!



by tatinomi1 | 2010-02-25 07:23 | 縄文日本の心栄え | Comments(0)

◎◎「仙介」を西海酒販で飲む。押しのアル気品。最高だ!




応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ







みのもんた、の「朝ズバ」
◎トヨタの米国でのパッシングに「これでいいのか?」の
 疑問視点。

なにもかも、凋落のなかにあり
世界トップの「トヨタ」に向けられた過度のパッシング。

①その通り、けしからん、アメリカは正しい、謝れ!

②きっちり、安全の確保に取り組むべきだが、過度のパッシングはどうか。


いまの政権は①ではないか。社会党の大企業嫌い
「優しく弱い3等国」が理想。①だろうなあ。
次はどの企業がパッシングに合うか。
いくらあっても、・・・・


友愛・・・愛を持ってパッシングを受け入れなければ

命を守る・・・・アメリカ人の命を守るためならパッシングは最高!



鳩山内閣なら、パッシングは
おおいに結構という、
構図になる。




優しく

弱い

三等国



に、邁進!




■本題■

昨夕、天満の

西海酒販

へ。


・迷わず「仙介」を飲む。
 先日の「櫂入れ」体験会で飲んだばかりの

 純米

おお、押しの強い品格の味わい!
見事に旨い!

これぞ、の日本酒。

いいなあ。
やはり、いい日本酒は飲んで

感動あり!


余りの旨さと、余韻。
もう一杯、と思うが、

ワインに

◎◎マスターおすすめの◎◎

お値打ち旨い

アフリカワインの  白。

これまた、最高!

300円の至福!


・立ち呑みワインの最高峰だなあ。
 これ。


あまりの旨さに2杯飲む。


●新作アテ、2種。これも満足!


社長、おおきに!


(画像は明日、カード見つからず)



■泉酒造のお宝■

c0061686_7385470.jpg


c0061686_7391499.jpg





応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ







      秘密別館入り口

更新:「ガラス発祥の地」

     
■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!



by tatinomi1 | 2010-02-24 07:40 | 立ち呑み名店 | Comments(0)

「杉玉」と「戦車」




応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ

     
■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!











昨日、おとといは充実の2日間。

「泉酒造」酒造り体験
・大好きな「仙介」の醸造元で酒造り
 そのなかでの「櫂入れ」を体験できた。
 以前、「神戸の地酒」イベントで、「仙介」を飲み
 すっかり気に入り。見識のニューウエーブ酒屋

 「西海酒販」
 に持ち込み
 勝手に試飲会を行い
 社長がこの酒を気に入り、

 西海定番

 になる。ここで、立ち呑みで飲んで
 あと、買って帰れる。


そんな、こんなの、ご縁で
西海社長のご尽力で今回の会合。



実に、落ち着いた素晴らしい蔵。
こじんまりした中での凛たる風情。
気迫の感じられる、見事な蔵。


震災で、木造の伝統蔵は壊滅
廃業を思い立つ休止期を乗り越え
不死鳥のごとく蘇った
物語のある「名蔵」。


■若く気迫に満ちる杜氏さんの
 姿勢、見識は見事。

■手作りの酒が、綺麗な美しくも
 近代的な見たことも無いような蔵で醸す。

■蒸米見学を経て、この蒸米を
 酒母に入れ、

 櫂入れ

 手に伝わる、独特の感触が心地いい。
 皆で酒造りに参画できた。
 嬉しい体験。


体験の後、試飲懇談会。
杜氏さん、会社幹部の方との懇談。

素晴らしい味わい、と味。


一本筋の通った酒


品の良い、まさに
蔵の品格、思い、
杜氏さんの「心栄え」の
見える酒。


「いかにも吟醸」でなく
吟醸香が一歩後から「かぐわしく」ついてくる
落ち着きの大吟

そして、酸の効いた
杜氏さんのおっしゃる
「押し」の強い味わいの
純米


どの酒も、「仙介」の筋金入り




◎そのあと、12時前泉酒造を出て
  体験の部隊へ。

  自衛隊の
  体験入隊。といっても、本格訓練を受けるものでなく
  基本的内容の体験。

  この「平成の脱税王」などの
  腐れ日本のいやらしさのなか

  武士道精神につつまれた
  静寂の中で、国防の任務に邁進している
  若者の姿に触れ、嬉しくなった。
  誠心誠意の教官の方の「真摯さ」に
  泣くほど感動した時間をすごせた。

  当然禁酒。何年ぶりの「休肝日」か
  これもいい経験。


感動、充実の2日間



c0061686_7472031.jpg

手作り「杉玉」この姿勢がいい

c0061686_7474667.jpg

綺麗な蔵である

c0061686_748594.jpg

作品:1

c0061686_7483027.jpg

作品:2

c0061686_7484663.jpg

基地の展示:もう現役でない往年の61式戦車
子供の頃、郷里佐伯の自衛隊イベントで
乗せてもらった記憶あり






応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ







      秘密別館入り口

更新:「ガラス発祥の地」

     
■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!



by tatinomi1 | 2010-02-23 07:52 | 日本の国酒 | Comments(0)

仙介のあと大津へ





応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ


今日はいい天気である。

仙介

泉酒造の酒造り体験のあと

陸自大津駐屯地の

体験入隊

初めての体験。

心引き締め行きたい!




応援、宜しくポチリ

人気ブログランキングへ







      秘密別館入り口

更新:「ガラス発祥の地」

     
■あなたは、立ち呑み派、角打ち派?
 下の投票よろしく!



by tatinomi1 | 2010-02-21 07:59 | 日本の国酒 | Comments(2)