excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

白昼の「立ち呑み漂流」。山田酒販~公園前世界長~延命時昭酒店。



応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ

■昨日はなぜか「博物館日和」
 なので覗いてみる

c0061686_571548.jpg

山田酒販に行く序に立ち寄る


c0061686_575188.jpg

身近なテーマで、なかなかの見所
「三木の戦い」のシーンで
よく行っている、ダム湖の近くも合戦場であった記録が残っており
興味深い!



c0061686_581756.jpg

◎今度はボストン美術館所蔵の
「浮世絵展」こるああいい。

■   ■   ■   ■


ひょいと思い立ち、白昼の「立ち呑み漂流」
いちばん行きたかったのは「山田酒販・ここの
日代わり焼酎が飲みたくなった。度数の違った
「同一銘柄」を比較して飲ませる姿勢がええなあ。

◎そのあと、途中の「吉野屋」で
 牛丼ミニ190円を味わう。
 哀愁こそ無いが「味」だけなら旨い。


その後、お目当ての「公園前」
なんといってもここの神がかり的味わいの


なんきん


を求め三千里。
やっと口に。神がかりの味わい。


◎その後、延命時昭酒店で仕上げ、
 ここも心にしみるエエ店。

昼酒の珠玉の名店。


c0061686_5145440.jpg


延命寺さんとこのならびにある「饂飩屋」さん
素饂飩200円で、この具はええなあ。


c0061686_516471.jpg

気分良く神鉄、ちょっと居眠りして
目が覚めると、

藍那!ちょいな!



c0061686_5171939.jpg

標高差300メートル以上ある山岳鉄道並みの
神鉄、保線に金がかるのか、運賃は高い。

そのかわり、
哀愁の風景も!




c0061686_5174960.jpg

ぺんぺん草も生える

哀愁列車!







応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ



素朴で珠玉のブログ



以下クリックを、

日本で一番小さな蔵の酒造り







★別館も御贔屓に★

 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)


  更新:
「ネット上のエロ書き込みは」


     ※こりずまた来たエロコメント31日

   こちらもコメント宜しく!
                



■変態エロ:202.215.126.69  確認31日 19:32 ベロベロ文体
by tatinomi1 | 2010-07-31 21:10 | 立ち呑み名店 | Comments(7)

「明後日のおすすめ」と「同一銘柄度数違い飲み比べ」



応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ






昨日は、農家食堂。高台の角打ちが最近
魅力が無くなり、もっぱらこちらが多い。
昨日も昼前に行ったが、満員。

藁葺き屋根職人さんが2人、京都から。
200円の饂飩をたべたあと、2リットルの
空きペットボトルを差し出し、

「ミックスジュースを入れて」

と、差し出す。これに答えママさん

「後で現場に出前しょうか?」

と優しい。いや持って行くと聞かない
そこで、ミキサー一杯作り始める。
「バナナ」「りんご」「ももの缶詰」「牛乳」
「氷」贅沢に入れ、水は薄めない。

これで、コップ一杯100円はお値打ち。

大切なものを、一滴たりともこぼすまじ
と、そそそろ、ミキサーから口の小さい
ペットボトルに移す。
さすが藁葺き職人、3滴ほどこぼすが
見事に移しおえる。





◎昨日は、冷やし饂飩、たこ焼、いいちこ
 合計400円。なかなかの味わい。

 いつもは仕上げに、カキ氷100円
 を楽しむ!

c0061686_313790.jpg



■本題■

角打ちに近い立ち呑み「山田酒販」
安く飲もうと思えは、安く飲め、
いいものを味わおうと思えば、社長の見識の
選定した酒を飲める、類稀な名店。
ここの魅力は語りつくせない。



・銘柄にこだわらず飲めばいい

・あくまでこだわってのみたい





どちらも楽しめる店は希少である。


◎先日行って「灰皿」に感動。
  国鉄時代の列車用「灰皿」。実は私もコレ、持っている。


c0061686_3191272.jpg


こういうさりげない演出がたまらない。



◎社長の見識と店員さんの「ポスター制作能力」
 の見事なコラボ。



 ・今日のおすすめ

 ・明日のおすすめ

 ・明後日のおすすめ




「今日のおすすめ」はあっても
「明後日のおすすめ」までは、思いつかない。
実に、素敵な展開!


◎さらに驚くのは

 「同一銘柄、度数違いのみ比べ」
 まさに焼酎の奥義を知り尽くした
 粋な展開である。

c0061686_3263695.jpg


 社長はシャイなのか、
 ほめると、立ち呑みコーナーから
 店のほうへすっと、いなくなる。

 いい店である!!





応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ



素朴で珠玉のブログ



以下クリックを、

日本で一番小さな蔵の酒造り




★別館も御贔屓に★

 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)


  更新:
「ネット上のエロ書き込みは」


     ※こりずまた来たエロコメント31日

   こちらもコメント宜しく!
                
by tatinomi1 | 2010-07-31 03:26 | 角打ち名店厳選珠玉 | Comments(1)

●「潜水艦立ち呑み」にある「王義之の書」。風格を感じるの巻き!



応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ






先日、神戸の角打ち感覚の立ち呑み名店「山田酒販」
に写真酒さんと。見識の社長のこだわりに話が及ぶ。
実に、素敵な店である。

◎帰り道、写真酒さんから歴史ある店に行こうと
 誘われる。地下に潜る「小林酒店」

◎独特な雰囲気。社長はなかなかの粋人とお見受け
 高雅な雰囲気が漂う。

写真酒さんと意見が一致
この店のたたづまいは、


「潜水艦立ち呑み」


なんとなく、潜水艦のなかのよう。
落ち着いた、センスの良い店内は
そんじょそこらにはない、
不思議な空間。



c0061686_7575173.jpg



アテも「独特の流儀」あり。
ダイナミックな洗練。
素晴らしい!



c0061686_802449.jpg

立ち呑み客の好みを知り尽くした
絶妙な「二種盛り」

見事としかいいようがない。

■山葵が2箇所に、2種のそれぞれにつける意か
 はたまた2人で行ったことへの配慮か。
 見事な盛り付けである。
 味はいうまでもない。





c0061686_805463.jpg

ユニークで芸術的ですらある


「前方後円墳」


盛り

神がかり的盛り付け。
楽しく、旨い。
このセンスはただものでない。




c0061686_812285.jpg

普通のかわはぎロール

「ちょっと炙ってくれる」優しさはどうだ。

炙ることにより、味は百倍。
見識のなせる業。





c0061686_814691.jpg


余りの見識に圧倒され
「青豆」で〆る。




■本題■

壁面に面したテーブルに大きな書の額あり。
何か遠目に気になる。
素晴らしい風合いの筆致がちらちら。

あまり気になるので
席を離れ見に行く・・・


c0061686_841220.jpg


なんと、素晴らしい!

王義之

の書である。「潜水艦立ち呑み」で
王義之に出会うとは、あるまじき、ありがたき感動。

◎高校時代、選択科目の「習字」
 漢籍の講釈と、絶妙な洒落を交互に交える
 独特の教育手法に人気があった
 平川先生。

 特に、王義之を愛し

 「王義之」の書を眺めなさい!
 が口くせ。

 生徒が筆を持って書き始めると
 「卒倒するくらい強烈な洒落」をかます。

 字が上手くなるまえに、筆を一旦持ったら
 何があっても心乱されぬことの
 教育だったか。






◎漢詩の世界の雄が「李白」「陶淵明」なら
  書の世界の雄が「王義之」「顔真卿」。

◎力強さと繊細を縦横に駆使する筆法は
 もう見るものを歴史を超え引き込まれる
 まるで「画のように」「生き物のように」
 時代を超えた魔力を放つ。

◎石碑からの拓本が多いが、現物の書は
 希少なのだろう。


社長に聞けば、
社長、書道に相当の造詣あり、
書家かもしれない。


ただならぬ店に邂逅。


■写真酒さん、
 感謝感激です!







応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ



素朴で珠玉のブログ



以下クリックを、

日本で一番小さな蔵の酒造り




★別館も御贔屓に★

 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)


  更新:
「ネット上のエロ書き込みは」


     更新

   こちらもコメント宜しく!
                
by tatinomi1 | 2010-07-30 08:01 | 立ち呑み名店 | Comments(11)

■岡室酒店「素奴」の、神戸かくうちでの応用。これぞ醍醐味!立ち呑みの究極の悦楽!



10位復帰
応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ



雨だったが、夕刻晴れる。
今日は休み。高台の角打ちは最近どうも。
オイさん達の反乱があるほど、サービス低下。
角打ちのサービスなんか、どうでも。
と、思われますが、乏しい年金を糧に噛み締めるように呑む
角打ち士の、心魂はわかってもらえないだろうなあ。

■ということで、農家食堂へ。
 落ち着いた時間であった。


噺を転換



京橋の我が立ち呑みのベース「岡室酒店」
サロン系立ち呑みの王道、素敵な店である。

◎ここで「奴」を頼めば、親切にも

 「素奴」

 それとも

 「本奴」

と必ず声を掛けてくれる。この優しさと
客の勝手な「クリエイティブ」をお目こぼしいただく
おおらかな心がある。

要は「本奴」は、薬味を盛った普通の奴
「素奴」は豆腐のみ。

余りの、缶詰の汁などを掛けて楽しむ。
これぞ「立ち呑み」の悦楽。




■本題■


前の書き込みで、その前でも、書いた
「神戸かくうち」の

「鯵南蛮漬け」




毎回だが旨さに感動。
鯵を食い終えたあとの、汁が勿体無い。

そこで、我があみだした手法は

岡室の「素奴」


そうだ、ウイルキンソン。

こういう展開。
先回からこう。


c0061686_20122081.jpg



c0061686_2013174.jpg



旨い



仕上げは


恵比寿


焼酎グラスが哀愁か



c0061686_20173182.jpg






応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ



素朴で珠玉のブログ



以下クリックを、

日本で一番小さな蔵の酒造り




★別館も御贔屓に★

 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)


  更新:
「ネット上のエロ書き込みは」


     更新

   こちらもコメント宜しく!
                
by tatinomi1 | 2010-07-29 20:13 | 立ち呑み名店 | Comments(2)

■「日田全麹」と「フラスコボトルの」透明感ある邂逅!


10位転落・・・
応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ






夕べは急に思い立ち、楠公さんの西にある
「神戸かくうち」へ。素晴らしい名店。心地よいたたずまいは
社長と従業員さんの醸す風格世界。
趣味人の社長のこだわりが随所に。

◎「公園前のなんきん」「松浦のどてやき」のように
 頼まずにはいられない肴が

 
「鯵南蛮漬け」


「ちょっと小鰤ですがいいですか?」

「もちろん、いいです。良すぎです」

まごうかたなき、逸品。
旨すぎる。


絶妙な燗の「菊正宗」との相性は抜群。


◎さても次は・・・・・
  前を見れば

  「日田全麹」

天領日田の地で醸される
地霊の焼酎。いいちことは、いささか異なる。

アテは

「宇和島のじゃこてん」


大分、愛媛の相性がいいなあ。



■本題■

見れば、横にいいちこ「フラストボトル」の空き瓶に
センスのいい花


ちょっと借りてツーショット



c0061686_77638.jpg






c0061686_774759.jpg





c0061686_79936.jpg






c0061686_781910.jpg






途中、社長が客として来店。
いろいろ噺ははずむ。
・大阪での立ち呑み予定の打ち合わせや
 エロ書き込みの件など。

途中、緊急事態発生!

「10人さん一度に来店!!!」

なんとも景気のいい。
もう客もそう来ないだろうと踏んでいた社長。
嬉しい誤算!

素晴らしいこと。社長もあわてて、アテや酒をカウンターに残し
「マスター」としてカウンターの中に。

おや、すこし落ち着いたら、カウンターの中で
呑んでいる。

■贔屓の店が賑わうのは
 酒徒の喜び!





応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ



素朴で珠玉のブログ



以下クリックを、

日本で一番小さな蔵の酒造り




★別館も御贔屓に★

 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)


  更新:
「ネット上のエロ書き込みは」


     更新

   こちらもコメント宜しく!
                
by tatinomi1 | 2010-07-29 07:17 | 立ち呑み名店 | Comments(2)

十三「呉羽中島酒店」にて「立ち呑みの流儀、本と酒のセット」発売中!


10位転落
応援クリックお願いします


人気ブログランキングへ






昨日は、久しぶりに大阪十三は「呉羽中島酒店」へ。
暑いので、独自の酸味のある「中島チューハイ」を
氷を入れない独特の流儀がいい。


c0061686_6485335.jpg




c0061686_649556.jpg






■マスターが

 「本と酒のセット売ってるで」

    明日香の脇本酒造の銘酒「立ち呑みの流儀」
    立ち呑みHAKUDOUの本「立ち呑みの流儀」

    前代未聞
    「酒と本の詰め合わせ」



c0061686_6512965.jpg

酒のなかに混じって、異色を放つ。
明日香村から遠路十三まで。

よくぞ来ました!




c0061686_652154.jpg


◎酒は、3年古酒が主体の落ち着いた味わい。
  脇本酒造の杜氏であった、上治のおやっさんの遺作ともいえる名品。

◎手提げの化粧箱入り、「明日香の純朴」を
  お楽しみください。


   4合瓶全盛時代に
   堂々の5合瓶




  ①自分へのご褒美に、「読んで、呑んで」酔うために
  ②立ち呑み愛好家への「お中元」にもってこい
  ③関西文化の濃厚な「帰省みやげ」に
  ④大切な方への贈り物に
  ⑤立ち呑み営業店の「店内インテリア」話題に!





     立ち呑みの帰り

     お買い求めを




c0061686_722113.jpg


   立ち呑みの流儀本

   単体は

   あと1冊

   お早めに


     ※棚に私のキープ焼酎が・・・・・





応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ



素朴で珠玉のブログ

申し込みも以下へ

以下クリックを、

日本で一番小さな蔵の酒造り




★別館も御贔屓に★

 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)


  更新:
「ネット上のエロ書き込みは」


     更新

   こちらもコメント宜しく!
                
by tatinomi1 | 2010-07-28 07:04 | 立ち呑み名店 | Comments(0)

■天神祭は「水陸両用祭」



応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ







ああ、無念。さきほど30分くらい掛けて
書き込んだ内容が、風呂に入っているうちにパソコンのせいで
消える。エイサーのモバイルパソコンをたまに使うが
欠陥で、暫く放置しておくと、電源が落ちてしまう。

まあ、気をとりなおし・・・・


◎昨夜は、久し振りに写真酒さんと一杯。
 先ずは、「山田酒販」角打ち風情の名店。

 社長の焼酎の見識に圧倒される。
 昨日は、変わった張り紙発見

 今日のお勧め銘柄

 明日のお勧め銘柄

 明後日のお勧め銘柄


これはまた、明日でも。


そのあと、写真酒さんのご案内で
「小林酒店」へ。
ここは初めて。

ここで、

意外な、感動!


これも後日・・・・



■本題■

天神祭。河原でゆったり酒と肴で飲むのは初めて。
更に感動したのは、

陸渡御

船渡御

のあと、再び
陸にあがり


天満宮に戻る


宮入り


まさに祭のクライマックス。
すべての装飾をそぎ落とし
神事のみの行列。

天神祭の語りべ
祭屋梅の介さんに
電話してこの宮入りを知り
駆けつける。


c0061686_7434120.jpg
c0061686_7442887.jpg
c0061686_7451254.jpg
c0061686_7462157.jpg
c0061686_7471882.jpg
c0061686_7494672.jpg


まるで幻影を見ているような感動
祭の最後の「宮入り」
祭屋梅の介さんの店から

もう25メートルくらい。


そうだ、

天神祭は


水陸両用祭



応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ



■お知らせ■

c0061686_8152614.jpg



読んで酔う本「立ち呑みの流儀」



呑んで酔う酒「立ち呑みの流儀」


明日香の地霊の蔵

脇本酒造で発売中!<>



残りわずか



国酒の将来のために、コメント
応援書き込み是非よろしく。
社長に成り代りお願いします!


素朴で珠玉のブログ

申し込みも以下へ

以下クリックを、

日本で一番小さな蔵の酒造り




★別館も御贔屓に★

 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)


  更新:
「ネット上のエロ書き込みは
「猥褻物陳列罪」が
適用できるか?」


     更新

   こちらもコメント宜しく!
                
by tatinomi1 | 2010-07-27 07:41 | 縄文日本の心栄え | Comments(0)

■新長田立ち呑みのあと「天神祭」へ


10位転落
応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ






昨日は、「神戸角打ち学会」の主宰ご夫妻と天神祭へ
その準備の最中、電話がかかる。
岡室のマスターからである。
いま、新長田にいるのでこないかと。

準備を急ぎ、新長田に急ぐ。
丁度、お祭の最中で、阿波踊りや出店で
おおにぎわい。

駅前で岡室マスターと落ち合い、
永井酒店へ。聞けば探し自分で行ったとのこと。
同じ店に行くのも芸が無いので
近所の名店に。こちらは、静かなたたづまい。


◎いかにも「由緒正しい日本の酒屋」の風情アリ。


c0061686_792532.jpg

震災で苦労して店を営んでいるが
跡継ぎはなく、やがては廃業とのこと。

酒屋のむつかしさを淡々と語る、
実に感じのいい店主。


いい話が聞けた。


うちは「割烹ではない」

酒屋の誇りがある。


酒屋としての矜持が言葉のはしばしに。


「店で呑んでも、店売りの料金に一円たりとも足さないですよ」

「簡単なアテもおいていますが、買ってくる値段で提供しますよ」




角打ちの本場でも少ない



本格的な角打ち

である。



「立ち呑み」と「角打ち」の境界
など探る必要も無い
本格角打ちに出会った。


以前、同期のチューバさんと
訪れたが、ここまで分からなかった。







c0061686_7101446.jpg

本格角打ちの「奴」哀愁アリ。



c0061686_7115100.jpg


こもかぶりの陳列。

「あれも廃業」「これも廃業」と寂しい限り。


ビール2本。宝カンチュウハイプレーンレモン中缶、奴、焼き鳥串、うにくら、ラッキョウ、豆

あわせ1400円。確かに、「素」料金。
素晴らしき「本格角打ち」である。
また行きたくなるなあ。


■天神さんのさわり■



c0061686_7132375.jpg







応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ



■お知らせ■

c0061686_8152614.jpg



読んで酔う本「立ち呑みの流儀」



呑んで酔う酒「立ち呑みの流儀」


明日香の地霊の蔵

脇本酒造で発売中!<>



残りわずか



国酒の将来のために、コメント
応援書き込み是非よろしく。
社長に成り代りお願いします!


素朴で珠玉のブログ

申し込みも以下へ

以下クリックを、

日本で一番小さな蔵の酒造り




★別館も御贔屓に★

 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)


  更新:
「ネット上のエロ書き込みは
「猥褻物陳列罪」が
適用できるか?」


     更新

   こちらもコメント宜しく!
                
by tatinomi1 | 2010-07-26 07:12 | 立ち呑み名店 | Comments(9)

◎高台の角打ち、久しぶり。




10位転落、応援、よろしく!
クリックお願いします


人気ブログランキングへ


昨日は久しぶりに、高台の角打ちへ
いつもは店の外で飲んでいる仲間がいない。

店に入ると常連のNさんと、隣にはじめてみるおいさん。

Nさんは、
かなり出来上がっている。

さて何にするか、迷うほどもない。
「三角」と「プレーンレモン」


◎最近、ここのお上さん、やる気がなく
 手間を嫌がる。以前あった「茶碗蒸し」「厚揚げ」
 なども置かない。

◎カップめんも、湯代といって10円取ると
 評判が悪い。

隣の始めてのおいさん、
「そのチュウハイ、氷入れなくても旨いか?」
おかしなことを聞く。
「氷は入れんでも旨いよ」
といい加減に答えておく。


このおいさんが帰って、Nさんのチュウハイ
を見れば、「立派な」氷が入っている
聞けば、アイスキャンデーのボックスに
氷も売っているとのこと。
私も買い、「甘いチュウハイ」に氷を入れ
「寶焼酎」を割って呑む。



◎帰りに、「こうや豆腐」と「カップ焼酎」を
 持ち帰る。

■客の少ない理由が分かる

  冷房の無い店
  
  アテのない店


ここに、冷房のある部屋から
出るのが面倒なだけ。

簡単である。

そうすれば、標高差50メートル以上もある
「何も無い角打ち」にわざわざ出向く
私は、なんなんだろう。


ようわからん!!!!





c0061686_21372881.jpg
c0061686_21375244.jpg
c0061686_21381464.jpg





応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ



■お知らせ■

c0061686_8152614.jpg



読んで酔う本「立ち呑みの流儀」



呑んで酔う酒「立ち呑みの流儀」


明日香の地霊の蔵

脇本酒造で発売中!<>



残りわずか



国酒の将来のために、コメント
応援書き込み是非よろしく。
社長に成り代りお願いします!


素朴で珠玉のブログ

申し込みも以下へ

以下クリックを、

日本で一番小さな蔵の酒造り




★別館も御贔屓に★

 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)


  更新:
「ネット上のエロ書き込みは
「猥褻物陳列罪」が
適用できるか?」


     更新

   こちらもコメント宜しく!
                
by tatinomi1 | 2010-07-24 21:40 | 角打ち名店厳選珠玉 | Comments(2)

■ドライアイスで「涼感演出」こりゃあエコ。




応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ








暑い日が続いています。熱中症にお気をつけください。
なにごとも暑いときはほどほどに。

なにごとも「熱中しすぎると」たちまち
「熱中症」になりますよ!


◎さいわい我が家は裏六甲。
 神戸は大阪より大体2度ほど夏は気温が低いが
 さらにこのあたりは、海抜240メートルくらいなので
 大阪都心部よりは4度ほど低い。
 昨日も、12時頃は30度まで行ってなかった。


◎でも、昼からはさすがに暑くなり
 エアコンを回すのもどうかと思い
 見た目で「涼」を取る江戸の智慧を

 現代風に活用


■本題■


いつのも「サントリーのクリアチュウハイ」に
台湾産の冷凍枝豆。

・チュウハイは「自家製クリア氷」で
・冷凍枝豆は解凍せずに

食べるのがわが


夏の流儀

c0061686_6372725.jpg



もう少し、「涼感」を出してみようかなあ。

使うのは

ドライアイス


c0061686_6375618.jpg
c0061686_638532.jpg
c0061686_6393257.jpg


目で見て涼しい。

さらにいいことに、

ウイスキーにドライアイスを入れると


「ハイボール」


に化ける。







応援クリックお願いします

人気ブログランキングへ



■お知らせ■

c0061686_8152614.jpg



読んで酔う本「立ち呑みの流儀」



呑んで酔う酒「立ち呑みの流儀」


明日香の地霊の蔵

脇本酒造で発売中!<>



残りわずか



国酒の将来のために、コメント
応援書き込み是非よろしく。
社長に成り代りお願いします!


素朴で珠玉のブログ

申し込みも以下へ

以下クリックを、

日本で一番小さな蔵の酒造り




★別館も御贔屓に★

 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)


  更新:
「ネット上のエロ書き込みは
「猥褻物陳列罪」が
適用できるか?」


     更新

   こちらもコメント宜しく!
                
by tatinomi1 | 2010-07-24 07:13 | 縄文日本の心栄え | Comments(2)