excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

「海軍カレー」と「カレーピクルス」



宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





昨日は、農家食堂に久しぶりに
行きかかるが、雨が降り出し断念。
昼から、「寶焼酎ハイボール」で
呑み始める。

あてと、昼飯とかねて先日三宮の
イカリスーパーで半額セールだった
「横須賀海軍カレー」を肴に飲んだ。
カレーを食う前に、自作の漬物と
高野豆腐。白がテーマの飲酒となる。

c0061686_6211629.jpg


さて、海軍カレーなるものを食うか
ちょうど今、NHKで「空海」の特集紹介。
なにかピタリと文章に同期したなあ!

食うかい、空海

偶然とはいえ面白い。空海は
僧でありながら「鉱山学者」でもあったのが
面白い。水銀、温泉などを各地で
掘り当てている。余談はそこまで。


■横須賀海軍カレー

c0061686_629129.jpg
c0061686_6292912.jpg


確かに横須賀の町にはかもめの水兵
さんがカレーを持ったモニュメントがある。

味は、実に淡々としたシンプル
スパイスや辛さの際立つ味ではない。
かといって、昭和の家庭で味わった
あの味でもない。元祖カレーの
不思議な素朴さがある。
市販のカレールーでいえば
昔のSBカレーが近いか。



c0061686_764440.jpg




◎以前、呉で大和ミュージアム見学
 のあと、「肉じゃが祭り」に出くわし
 呉の肉じゃがの会が作る肉じゃが
 を味わったが、驚くほどの旨さ。
 すべてが旨いが、後で聞けば、
 呉線沿線の赤土土壌で作られた
 「じゃがいも」に秘伝があるとか。
 軍都呉と近隣の農家の連携で
 生まれた味か。このとき
 同じく「肉じゃが」本場の舞鶴からも
 仲良く参加していた。

◎いまでも海上自衛隊は金曜日が
 カレーの日。遠洋航海などで
 曜日の感覚がなくなるのをこれで
 リセットするらしい。各艦艇ごとに
 レシピ、調理法に特徴。
 海自サイトに、各艦艇自慢のレシピあり。

 一度、ほんまもんを食ってみたい。
 各地イベントなどで体験できるようだ。


■神戸ハイボールピクルス再現■

今も話題になる、神戸ハイボール。
たかがハイボールと侮るなかれ。
その「神格化された伝説の味」はいまだ記憶に残る。
売り物のハイボール、それは見事だが。
ハイボールについてきた「ピクルス」
昔、何度かチャレンジしたがどうしても
近づけない。昨日再度チャレンジ。
まだまだ、程遠い。深遠なる道のり。
その途上の画像。


サンプル;B-1


触感は近いが味が違う
c0061686_77455.jpg





サンプル:B-2

味は近いが、触感が太子橋今市
c0061686_772611.jpg



野菜の種類、厚み、酢、調味料、漬け方、加熱の有無
など条件を換え、すこしでも近づくしかない。
しかし、味の記憶が頼りなので難儀だ。


◎秋の神戸角打ち学会の会合で
  披露したいが、できるかなあ!






宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ



入会受付中!

神戸角打ち学会

ようこそ神戸角打ち学会へ




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  
   

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「じゃんじゃん横丁に住むビリケンさん!」

by tatinomi1 | 2011-07-31 06:35 | 縄文日本の心栄え | Comments(6)

「酒量り売り所」という看板



宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ






昨日は仕事で昼から出勤。6時半頃おわり
さあどうしょう。久しぶりに「岡室酒店」へ。
ほう、少し客がいつもより少ない。聞けば
2日間大変客が多かったので反動化か、と。
岡室アイドルのMちゃんが毒舌の愛嬌を
ふりまき相変わらずの人気。
前日「P社岡室女子会]H会長が11時の
閉店時に現れたとの情報。

◎帰ろうと思っていた頃、大阪府警OBの
 OTさん、お見え。まあ不思議。
 お互い2月に一回くらいしか寄らないのに
 なぜか、ばったり。縁の不思議を感じる。
 国難をどうするか、石破総理への道。
 三島由紀夫の檄、売国政権の罠
 など、愛国談義に花が咲く。
 OTさん江戸文化の本を見せてくれる
 粋人である。


■本題■


大阪駅前第三ビルだったか。不思議な酒屋。
立ち呑み風情だが、どうも怪しい。
先日比較的早い時間に訪問。客はなし。

角打ちふうだが、料理の出る「立ち呑み」
のようだ。ご夫婦二人での経営と見た。

酒は4銘柄ほど。


・店内に入るか入らぬかの刹那

 「禁煙ですがいいですか?」

 「こちらにどうぞ!」

 「荷物はここに!」

畳み掛けるように機関銃のように
畳み掛ける。

酒の銘柄を告げると。

「目盛り入りの理科実験のビーカー」
で、正確にこれから化学実験の
始まりかとみまごうかの真剣さで
酒の量をはかり、おかしな形の
コップにおもむろに。

面白い店であるが、細かすぎるなあ。

c0061686_615312.jpg



c0061686_5592612.jpg



c0061686_5595044.jpg



そうこうしているうち、感じのいいインテリ風情の
若いカップル来店。またここでも。

「禁煙ですがいいですか?」
「ここにお立ち下さい!」
「荷物はここにおいてください!」

お客さん

「瓶ビール下さい!」
「生しかありません」

主張ばかりで、客の要望にこたえない
店に愛想をつかし、帰ってしまた。


いろいろ、話せば。どうもここは
ワインを飲む店らしい。瓶一本売りで
2500円から3500円で飲める。
結構ワインに合う肴も充実の予感。

「日本酒」なら、魅力はないが、ワインを
のみにまた来て見たい。
不思議な店である。
すこし敷居は高いが、それを
上回る魅力があれば、の話だが。









宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ



入会受付中!

神戸角打ち学会

ようこそ神戸角打ち学会へ




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  
   

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「気になる立ち飲みである」

by tatinomi1 | 2011-07-30 06:15 | 路地裏の魔物 | Comments(0)

「七津屋」「立ち飲み頑固」いずれも奈良酒



宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ







昨日は、家でのんびり。宮本輝の「骸骨ビルの庭」
下巻を読み終える。そして前日買った、
「硫黄島からの手紙」の原点になった
栗林忠道中将を描いた「散るぞ悲しき」を読む
まさに智将の誉れ高い名将軍の実像を
見事に描いている。優しさと強さを備えた
大変なる戦略家像が見えてくる。

菅さんにも
栗林中将のせめて一割くらいの力が
備わっていれば・・・・・。せんない話だが。


■本題■

おととい、写真酒さんと申し合わせ梅田地下
「泉の広場」にある、京橋「七津屋」の支店へ。
ここの酒、奈良の酒である。安価で旨い。
駅前ビルの立ち飲みが好んで使う
「大関通の酒」のような、水っぽいまずさ
がなく好感。

私は、燗酒。写真酒さんは冷酒。
あては定番「つらみ焼き220円」まずは。
京橋本店では、よく売り切れであったが
ここではまだこの旨さが理解されて無いらしく
普通に食えるのが嬉しい。

揚げ物  竹輪とじゃがいも

なかなか上品。京橋店より
だいぶおめかし。梅田だから。






c0061686_6502810.jpg
c0061686_6505280.jpg








がんこ寿司立ち飲み

写真酒さん、がんこ寿司の立ち飲みに行こうと。
え、がんこ寿司の立ち飲み?十三大好き。
がんこ寿司は十三が本店。喜び勇み行く。

地下街から、繋がって行ける。OSビルの地下
だったか、忘れた。がんこ寿司に隣接しての
立ち飲み。美しく清潔な感じのいい店。
がんこ寿司は十三が本店だけに、払った金
より上回る快適さが得られる。

◎年配の従業員さんが実にいい
  割烹着の似合ういかにもプロ。
  店に哀愁こそ無いが、この方の
  味わいがいい風情を出す。


◎酒は自己ブランド「頑固一徹」どうも
  奈良の豊沢酒造の逸品。
  常温も、生の冷酒も旨い。さすががんこ。


◎鉄火巻きは隣の「がんこ寿司」から
  あてにいいなあ。実にいい。
  がりが実に旨い。回る寿司とは、がりが違う。


◎圧巻は「トマト」。いつもの「トマト試験」
  目に入ったトマトがいい塩梅
  頼めば、思ったより以上の味。

  見事である!

  能書きは忘れたが、どこぞの
  ピンク色の「岩塩」を出してくれる
  素晴らしいの一言。


◎漬け物盛り合わせは、これまた

  彩り 

 がいい。


c0061686_6514623.jpg


c0061686_6521722.jpg


c0061686_653065.jpg


c0061686_6533216.jpg


c0061686_6535881.jpg


c0061686_6543394.jpg


c0061686_656436.jpg


c0061686_655334.jpg



巷には、なんでも350円立ち飲みなどの
ぽっきり「立ち飲み」が多くあるが
これほど、美しく、旨く、満足する店はそうあるわけでない。

哀愁がないのと、清潔すぎるのは
気になるが、我慢すればなんとかなる。
素晴らしい!






宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ




     

 

  「渡邊会長が黒崎・若松・戸畑で「角打ち修行」 

神戸角打ち学会


ようこそ神戸角打ち学会へ




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  
   

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「ゴミ拾い新聞売り!」

by tatinomi1 | 2011-07-29 07:16 | 立ち呑み名店 | Comments(4)

ウエダ酒店の「素麺」「梅焼き」見事なり!




宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ






昨夜は、写真酒さんと「バッタリ酒」ならぬ
「待ち合わせ酒」場所は、泉の広場脇の
京橋の「七津屋」泉の広場店。ええ店。
京橋よりすこしおめかししているが、値段は
ほんの少しの上乗せだけ。梅田価格に
殴りこみ。安い、旨い。

多少哀愁に欠け、清潔すぎるが
このあたりは我慢すればなんとかしのげる。

◎写真酒さんによれば、天満のあの
 「銀座屋」が、駅前第一ビル地下一階
 に殴りこんだらしい。

◎京橋の「七津屋」天満の「銀座屋」
  確かビール大瓶330円。
  とてつもない安さに近隣の店は
  どう反応するか楽しみ。



■本題■

おとといの、駅前第一ビル一階の
「ウエダ酒店」の立ち呑み。混みあっている
中の安息。


c0061686_972991.jpg

始めは、浪速の酒「長龍」紙パックの常温

「鰯天」

小刀のようなもので切れ目を入れてくれる
名店の配慮がいい。良く切れる刃物だろう
刃が入っていることに気づかないことも。

さくさく、抜群。旨すぎる。



c0061686_97526.jpg

「ひえひえ素麺:200円」に惹かれ注文

予め麺と具が入れ物ごと冷やされてあり
これに出汁をかけるので、冷たく旨い。

酒は、純米の元祖

「玉の光」

ん、少し味が気になるが、不問。





c0061686_982171.jpg


おお、見れば最近好きになった

「寶焼酎ハイボール:プレーン」

180円

安すぎ!


こぶりなミンチカツとあわせる。




c0061686_984536.jpg

おや、この寶。

「浪速バージョン?」



c0061686_99971.jpg

浪速といえば

大阪天満宮

天満宮といえば「菅原道真公」

道真公といえば

頼むは当然


梅焼き




  ◎最近の研究テーマ、梅焼きのエリア
  天満宮を中心に半径10キロくらいの
  酒屋の立ち呑みに良く分布する

  梅焼き境界線

  を足で探りたい!





宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ




     

 

  「渡邊会長が黒崎・若松・戸畑で「角打ち修行」 

神戸角打ち学会


ようこそ神戸角打ち学会へ




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  
   

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「キャベツ焼き屋のかき氷」

by tatinomi1 | 2011-07-28 09:15 | 立ち呑み名店 | Comments(6)

天神余韻「梅の助」と「だんじり囃子」




宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ






昨日は、大阪駅前第一ビル一階の
「ウエダ酒店」大混雑の人気店。

①長龍パック酒常温 と 鰯天

  鰯天が見事に旨い

②玉の光        と 素麺

 相性やよし

③焼酎ハイボール   と コロッケ


 焼酎ハイボール180円安すぎ!

 〆に天神祭りの余韻で

 「梅焼き」を食う



■本題■



書き残した、天神祭りの余韻。まずは
陸渡御の最終段階をみて、船渡御の
さわりを見て、天満宮正門前の
「祭り屋梅の助」さんへ。その日は
自慢のパスタはやめ、なんと

ホルモン饂飩

を屋台風に提供。マスターを手伝う
料理人の手さばきもなかなか。

梅の助フアンクラブの集合といった感じ
ホルモン饂飩と、ビールセットで600円は
お値打ち、旨すぎ。パスタに混ぜて
通常も「ホルモン饂飩」を提供してほしいが
そうも行くまい。

c0061686_6181830.jpg



テーブルかわりに、「1斗缶」をこのあと
出してくれる粋なはからい。
こういう機転が最高
c0061686_6185278.jpg





■角打ちが恋しく、繁盛亭近くの
 本格角打ち「OS酒店」へ。何度行っても
 コアすぎて敷居の高い店。この日は
 15人くらいのコアな常連が集う。

 もう入れない、でも入ると。

 大将、ビールケースの瓶の上に
 菓子箱の蓋をかぶせテーブルに。
 
 「角打ちの機転」は粋だ!
c0061686_6193729.jpg




■境内では、だんじり囃子の競演
 「天満市場講」の名演技。
 年配の男性の身のこなし表情
 これは芸術的でもある。

c0061686_620108.jpg


c0061686_654313.jpg



c0061686_6545772.jpg



境内の天神祭りの達人に見所
を聞けば

「あんなあ、見所ちゅうもんが、あるんやで!

陸渡御は市役所から公会堂の間や

船渡御は源八橋周辺や!」





宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ




     

 

  「渡邊会長が黒崎・若松・戸畑で「角打ち修行」 

神戸角打ち学会


ようこそ神戸角打ち学会へ




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  
   

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「かぼたん、めじろん、にーたん」

by tatinomi1 | 2011-07-27 06:32 | 日本の国酒 | Comments(2)

水陸両用「天神祭り」の楽しみ方




宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ








昨日は天神祭り。昨年その楽しみ方に
変化。それまでは、夜の「船渡御」ばかり
見ていた。

砂利運搬船が化粧して、パイプ椅子に
すわり、船上から見物人の雑踏を
眺める御仁を、岸から眺める。
なにか変な感じであった。花火が
あるので、余計、夜の船渡御ばかりだった。

■よく伺う、天満宮正門近くの「パスタ屋」
 祭り屋梅の助さんから、夜の「宮入り」
 にあわせ営業するのでどうぞ、と。

 宮入

 すなわち、本殿での「本宮祭」「神霊移御祭」を終え
  3時30分から・・・・・・
  陸渡御列が本殿を出て、老松町、御堂筋、市役所
  公会堂を経て、船渡御乗船場から船に乗り込む

  これが6時。

  「船上祭」が奉安船ではじまりこの頃から
  クライマックス。

  船団は毛馬の方まで行き方向転換
  再び乗船場所までもどり、大回りせず
  そのまま本殿まで列を成す。

  8時半頃から、境内への宮入が
  行われ、余分なものが混じらない
  本体だけの、厳かで幻のように
  美しく、しかも動きのある列が見られる。

  凡そ、10時頃までか。
  「還御祭」で幕を閉じる


  前日の、7時45分の「宵宮祭」からはじまり
  「鉾流神事」そして「催太鼓巡航行」
  「獅子舞巡行」「地車囃子」「どんどこ船宮入」
  が境内を中心に執り行われる

  「氏地神輿宮入」も終日開催











  知らなかった、

  ほんの一部の

  船渡御だけを

  天神祭りと思っていた












真の楽しみ方は、生粋の「浪速つ子」
でないと無理かなあ。


  
天神祭り寸描


c0061686_6461485.jpg

品のいい浪速商家のたたずまい

立ち呑み「松浦商店」も祭りは休業!


c0061686_646427.jpg
c0061686_6471279.jpg
c0061686_6473685.jpg


そして、船に乗り込む
c0061686_648081.jpg



おめかしした「砂利運搬船」
夜になれば綺麗に見えるから不思議。

昔は二百艘もの和船が巡航したらしいが
その美しさは、想像を絶する。
水陸両用、楽しみ方無限で

夢幻

な祭りはいかにも浪速らしい。



c0061686_65237100.jpg



一度に書き切れないので後は
次をお楽しみに!

祭り屋梅の助さんの「特製ホルモン饂飩」
立ち呑み「OS酒店の立ち飲み」など、次回!







宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ




     

 

  「渡邊会長が黒崎・若松・戸畑で「角打ち修行」 

神戸角打ち学会


ようこそ神戸角打ち学会へ




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  
   

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「かぼたん、めじろん、にーたん」

by tatinomi1 | 2011-07-26 06:44 | 縄文日本の心栄え | Comments(2)

十三の「赤」と「緑」



宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ






昨日は大分物産展参加の臼杵久家本店の
足立さんを十三に案内。日曜なので
店は限られるが、「酒のイマナカ」椅子ありの
「我菜場」そして〆は「はながさ」へ
テーマは




酒のイマナカの「紅生姜天」
初めてカットして出してくれる。
こうすると、赤のあでやかさが増す
しかも、生姜と皮の分離が無くいい。

c0061686_7321561.jpg



そして、立ち呑み沖縄「はながさ」
勿論泡盛を飲んだが、青汁のような
緑の酒が目を引き、頼み呑んだ。
意外にええなあ。

c0061686_7341914.jpg








宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ




     

 

  「渡邊会長が黒崎・若松・戸畑で「角打ち修行」 

神戸角打ち学会


ようこそ神戸角打ち学会へ




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  
   

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「かぼたん、めじろん、にーたん」

by tatinomi1 | 2011-07-25 07:34 | 立ち呑み名店 | Comments(0)

「芋なしか」と「ごまだしうどん」せんちゅうパルへいらっしゃい!



宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ




昨日から千里中央「せんちゅうパル南」で開催されている
大分の物産展。酒好き、焼酎好きにはたまらないイベント。

神戸角打ち学会推薦焼酎である、八鹿酒造の堂々たる
ブースはどうだ。清酒「八鹿」の濁りが旨い。

そして、大分は長浜。長浜神社のご近所
「御手洗酒店」の看板焼酎である「なしか!」に
加えこの会場には


芋なしか

が登場。初めて試飲させていただいたがなかなかいい。
やはり、宮崎の芋焼酎が好きな私としては、大分芋焼酎が
好きだ。この「芋なしか!」は素晴らしい、もちろん
臼杵の「常蔵」の芋も。是非大分芋焼酎を
お試ししてほしいいなあ!



c0061686_5252729.jpg
c0061686_52557100.jpg






ごまだしうどん


最近大分県内で、評判。わが郷里「佐伯市」の自慢料理
「えそ」というかまぼこ用の白身魚を胡麻と一緒に
出汁ですりつぶし「ごまだし」とする。このごまだしを
うどんにかけて食べる。なあんだそれだけか?
と思われがちだが、「シンプルの強さ!」驚くくらい旨い。
今回の「ごまだしうどん」はなかなかのレベル。

それ以上に 100円は安すぎ!


◎関西ではみんな知らないので、列も出来ず
 簡単に食べられる。食品では一番のおすすめ!

 今日も、三時頃にはまた、もう一度行って食べる。

 真剣にお勧めします!

 ■臼杵の久家本店の「うすきボール」
   これも是非のおすすめ。
   「臼杵のボーリング場」が来たのでなく
   大分麦「常蔵」のカボス割り。


c0061686_5262535.jpg
c0061686_52711100.jpg








宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ




     

 

  「渡邊会長が黒崎・若松・戸畑で「角打ち修行」 

神戸角打ち学会


ようこそ神戸角打ち学会へ




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  
   

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「かぼたん、めじろん、にーたん」

by tatinomi1 | 2011-07-24 05:28 | 縄文日本の心栄え | Comments(5)

久家本店、千里のイベントで喝采!



宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





私は万延元年創業の大分県臼杵市
久家本店の清酒「一の井手」の
子供の頃よりのフアン。長じこの蔵の
ブログ「常蔵フアンクラブ」のフアン。
そして、このブログの管理人がわが
墓地バラック「雨月会」の会員。


そこで今日は、その応援に出かける。
10時から開場だが、準備応援に
早めに行く。


純粋に久家本店と臼杵の応援に来たのに
主催者からならまだしも。この臼杵のブースを仕切る、
臼杵市の観光情報協会のとある女性から、まあさんざんな
言われ方、

届けていない名札のない者は一切
販売行為には手を染めることは出来ないぞ。
(販売じゃあなく販促お手伝いが想い)
邪魔だ余計だうるさい、でしゃばるなおまえ、と。

まあハハハ。なんかよくあること。
大分県のおはこ。仲間内が足を引っ張り合う構図。
まこと、狭い了見。これが大分。これが臼杵。ハハハ。


■横槍がいるほど熱意が沸く
 久家の酒を売るぞ、売るワイ。
 みとれ、売ったるわ!


■自前の手書きPOP,実験音声装置を
 持込み実験。

 試飲で解かる。

 味に敏感な方は概ね買っていただける


 わが持論。

 味がわかる   :2割

 味がわからない:8割



長年の経験でこの事実を突き止めました。
酒に関して、興味と見識、こだわりのある
方は、じっくり説明すれば、ほぼ
買っていただける。


◎家電メーカーの宣伝販促をずっと
 やっていた私に、この久家の酒を
 売り込むイベントは最高に面白い。
 ずっと好きないい蔵だから絶対の
 自信を持ってお勧めできる。
 そうすれば当然売れる。売れて当然!


ああ有意義な一日


神戸角打ち学会会長もお見え。
ああ、大分はえええなあ。
明日も開催。私は明日は、2時以降
臼杵の「久家本店」コーナーに。
是非お越しください。

八鹿酒造、三和種類、西の関
鷹来屋、倉光、いろんな大分の
酒をお楽しみください。


それから、わがふるさと佐伯の

ごまだしうどん

お試しあれ



c0061686_1829297.jpg
c0061686_1830036.jpg
c0061686_18303785.jpg
c0061686_1831639.jpg
c0061686_18313893.jpg
c0061686_1832244.jpg
c0061686_18325157.jpg
c0061686_18332769.jpg



■「うすきボウル」

 臼杵のボウリング場ではありません。
 久家の麦焼酎「常蔵」とカボスの相性は抜群
 地場臼杵の麦で醸した焼酎と地場臼杵のカボス
 の相性は抜群。風土は命ですね。







宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ




     

 

  「渡邊会長が黒崎・若松・戸畑で「角打ち修行」 

神戸角打ち学会


ようこそ神戸角打ち学会へ




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  
   

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「天下茶屋駅をおりればすぐ立ち飲み!」

by tatinomi1 | 2011-07-23 18:33 | 日本の国酒 | Comments(6)

中加賀屋「梅本酒店」。泉正宗が鎮座!





宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ







この前の、神戸角打ち学会梅雨イベント。
兵庫の、原商店での「泉正宗」を飲む会。
そのとき、泉酒造の海野営業部長から

中加賀屋に「泉正宗」を飲ませる
角打ちあり。と。


やっとこさ、昨日訪問できる幸せ。
浪速立ち呑の深遠を思わせる味わいある
見事な店。でも、駅が近くに無く大変。
神戸からだと、2時間以上ゆうにかかる。
まあなんと物好きに・・・でもいい店。
角打ちフアンでないとまず行かないなあ。


ほんのさわりを・・・・


■今日は千里中央「せんちゅうパル」で
 実施される「大分物産イベント」に
 今から行きますので、写真のみ。


 イベント概要


  さてさて、イベントのご紹介です。


■久家本店「常蔵フアンクラブ」ブログより抜粋


7月23日(土)・24日(日)に、大阪府府中市のせんちゅうパルさんで、
大分の物産イベントが開催されます。
その中の臼杵市ブースの一角で久家本店のお酒の試飲・販売を行ないます!
麦焼酎常蔵と相性バッチリのカボスの販売や、芋焼酎常蔵の原料にもなっている、
とっても甘い芋「甘太くん」の販売もありますよ!

関西の方は、ぜひぜひお越し下さい!


久家本店のお酒のラインアップは、
「麦焼酎 常蔵」「芋焼酎 常蔵」「麦焼酎KUROBOZE」
「麦焼酎 ほげほっぽ」「特別純米 一の井手」「かぼすと梅酒のものがたり」です。
大分県産の原料を使ったお酒などを中心に取り揃えています。

また、その場で試飲もできますので、ぜひ味わって下さい。
「ウスキボウル」もやりますよ!


平成23年7月23日(土) 10:00~20:00
     7月24日(日) 10:00~17:00
大阪府豊中市新千里東町1丁目3番「せんちゅうパル南広場」

当日は、足立がいます。飲みに来て下さい。
初関西です。嬉しい!


おおいた竹ものがたりinせんちゅうパル詳細





c0061686_6421523.jpg
c0061686_6424243.jpg
c0061686_643987.jpg
c0061686_6433484.jpg
c0061686_6435385.jpg
c0061686_6444352.jpg








宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ




     

 

  「渡邊会長が黒崎・若松・戸畑で「角打ち修行」 

神戸角打ち学会


ようこそ神戸角打ち学会へ




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  
   

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「天下茶屋駅をおりればすぐ立ち飲み!」

by tatinomi1 | 2011-07-23 06:44 | 立ち呑み名店 | Comments(0)