excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

京都「松川酒店」難易度の高い店





宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ






昨日は2回更新。昼間では国会中継を見る。
午後、高台の角打ちへ。昨日は
私の後、2人来店。店はにぎわう。
今日は朝から天気が悪い。農家食堂に
ゆこうか、ゆくまいか、さあどうしょう。



■本題■

先週、京都は北大路の画廊で開催された
「今岡忠篤・山本幸一 二人展」の帰り
六角道堂から錦市場へ。

錦市場といえば、京都の角打ち

「松川酒店」

に行かねば。
よく大阪の立ち呑みで十三の「酒のイマナカ」が
難易度が高いというが、ここ松川酒店ほどではない。
先ず松川酒店は「完全セルフ」。その仕組みが
難解である。

また京都だけに、「立ち居地」が難しい。
常連さんがほぼ100パーセントの店では
これもなかなか難しい。


c0061686_86146.jpg


外は京の風情


c0061686_7534765.jpg

ビールケースにアルミ盆の
独特なスタイル。


アテは乾き物、缶詰
奴、刺身など。錦が近いので
パック入りのおいしいアテが。



c0061686_7542382.jpg

酒は、伏見ではなく

能勢の

「秋鹿」


ずっと以前から、この酒一本。
この酒を大事にする姿勢は
さすがの見識。


超常連は、勝手に一升瓶から注ぎ
自己申請の後払い。

われわれ年に1、2度の客は
店の従業員を探し注いでもらう。

この日は、女将さんと従業員2人の
3人体制。

店の奥の、畳の間
店の左の、カウンター部屋など
中は広い。カウンター部屋は
カップル使用に好都合で50円の
場所代が要るとのこと。
私は店に入ってすぐの席が好き。




c0061686_7545418.jpg


・秋鹿  純米
・秋鹿  生
・缶ビール
・カンチュウハイ
・缶詰
・ウインナー
・のり
・煮ぬき

よく食べ、良く飲んだ


四時から五時半まで約
一時間半の角打ち

何度かお会いした常連さんと
楽しい会話。常連さんの2人組
混みだす5時半を前に、「カラオケ」
に行くらしい。

◎常連さんに、以前行ったある角打ち
  のことを聞く。廃業したのかとおもいきや
  営業しているとのこと。

  このあと何年ぶりだろう、
  この店に。









宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ



入会受付中!

神戸角打ち学会

ようこそ神戸角打ち学会へ



※秋のイベント満載!




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  



※「名古屋、どえりゃあ亭」「岐阜水谷ホルモン」 
 
 

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「不思議な看板」

by tatinomi1 | 2011-09-30 08:06 | 角打ち名店厳選珠玉 | Comments(0)

ああ松島や、松島や!「雪の松島」は地霊の酒。




宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ







今日は家で国会中継を見る。今日の質問は
民主党議員の「提灯持ち」の総理エール
内向き質問で、死んだように「生気なし」質疑。

どじょう総理。まあ前の2人よりは表向き好印象だが
国会答弁では、まさに「逃げの一手」すげに「死に体」
決まり文句の「オウム返し」予想通りだ。
何をしたくて総理になったのか。理由が無い。
自分の夢実現?民主党の夢実眼?

民衆は二の次

国家は三の次


追い落とさねば日本は壊れるぞ!

私も1パーセントくらいは期待もしたが、閣僚のあまりの
幼稚さ、幼稚園内閣。まともに答弁できない。
平野さんが「稚拙で相対できない」は笑う。
国会を開きたくない野田総理の気持ちは痛いほど
わかる。

まあ今日は、詰めが甘いが昨日の自民党
石破政調会長の「理詰め」の質問に答えられず。


◎「保守」と名乗るが、似非保守が露呈





・わが保守政治の定義は、


 
 天皇制を核とし
 輝かしき日本の歴史を胸中に
 世界を永劫にリードする哲学を持ち
 稀有なる「縄文・弥生からの連綿たる命」を灯火とし
 津々浦々まで「真言の命」を敷衍する政治体系。
 



  民主には微塵も無い。


亡国民主の理由

・民主党には「国家」の綱領記述なし
 従って党員に国家の何たるかの
 知識も見識も皆無。
・総理も歴史観・国家観皆無、軽過ぎる。
・本人が全く「保守」の本義を理解していない
 
・仮に、仮にも、彼が保守本流であっても、今の亡国「民主党」
 では本領発揮できない。国を壊す政党である





さきほど、高台の角打ちから帰る。
今日は、厚揚げをレンジチンで
アテに。客は呑み助オイさん3人あとで。


近所で拾った「栗」を自宅で湯がき
持ってきて食う、何とも素朴な


高台の角打ち






■本題■


夕べは、満員覚悟の大阪駅前第二ビル、地下二階の
「たよし」2分待ちでさっと入れた。嬉しい。


迷わず


雪の松島


旨すぎ。それもそのはず。一番人気。
新しい「雪の松島」に毎日新鮮に出会える。
こんなステキな店は無い。


この酒だけでいい



c0061686_1856551.jpg






後は以下のよう
強烈な本題に比べおまけの範疇だあ!・・・・



c0061686_18564693.jpg
c0061686_18571196.jpg
c0061686_18573937.jpg
c0061686_1858976.jpg


全てが素晴らしい、非の打ち所なし。
見事なくらい魔力的である。










宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ



入会受付中!

神戸角打ち学会

ようこそ神戸角打ち学会へ



※秋のイベント満載!




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  



※「名古屋、どえりゃあ亭」「岐阜水谷ホルモン」 
 
 

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「不思議な看板」

by tatinomi1 | 2011-09-29 18:58 | 日本の国酒 | Comments(0)

「シーバス」より「スーパーニッカ」、立ち呑みウイスキー





宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ






さて、昨日はどこ行くか迷う。「たよし」か「銀座屋」
はたまた「七津屋」、いや「盛進商行」十三もいいなあ。

結局、決めたのは大阪駅前第一ビルにある
「ウエダ酒店」ここがいい。

先ずは「燗酒」と「缶詰」というのも、少し遅めの
7時過ぎだったので、鰯天などのアテがない。

やむおえず「サラダ」。
これが実に旨い。旨すぎて味に哀愁が欠けるなど
聞いたような「贅沢」が言える、見事な見識店。
社長兼女将が張り切りいい雰囲気。
素晴らしい名店である。


c0061686_645533.jpg


さて、次のアテは・・・・・

「焼き鯖缶」


というのが、ありこれを頼み
見れば、なんとも旨そう。
眺めて納得、食うて納得!

◎横須賀の角打ち名店
  「ヒトモト酒店」にも通ずる
  缶詰へのこだわり。




そして、「宝焼酎ハイボール」を頼む





さて、何を飲もうか?
見れば、おお・・・・


c0061686_6553789.jpg



スーパーニッカ

いいなあ、これは旨いなあ。
何十年前から・・・・
一番好きなウイスキーだ。

角打ちなので安い。

かわはぎ、をアテに飲む。


仕上げに


シーバスリーガル


c0061686_6564371.jpg



20円高いが、私はスーパーニッカのほうが旨い。
冷静にウイスキーの味として判定すれば
シーバスなのだろうなあ。
まあ、酒は嗜好のもの。



ウエダ酒店の

ニッカ

日課になるか?









宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ



入会受付中!

神戸角打ち学会

ようこそ神戸角打ち学会へ



※秋のイベント満載!




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  



※「名古屋、どえりゃあ亭」「岐阜水谷ホルモン」 
 
 

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「不思議な看板」




◎案の定、どじょう政権はじめから不祥事「どろまみれ」
  最初から破綻している。
  民主党はすでに死に体だ。
by tatinomi1 | 2011-09-28 06:53 | 立ち呑み名店 | Comments(3)

イージス艦のあと、立ち呑みに「伊琥香」に行こうか!





宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





昨日は、以前の会社関係の葬儀。おごそかにしめやかに
時宗の僧侶による通夜。真宗でも、浄土宗でもない
独特の読経。あとのお説教が関西弁でしっとり。
そのまま、立ち呑みにも寄らず、まっすぐ帰る。

五十嵐喜芳さんが鬼籍に。藤原歌劇団の
重鎮、素晴らしいテノール、忘れない記憶。




■本題■

おとといの、大阪湾で挙行された、海上自衛隊
呉地方隊の展示訓練。運良く抽選に当たり
イージス艦「きりしま」に乗艦、6時間にわたる
軍艦クルージング。

酒類は持ち込み厳禁なので、下りて店を探す。
ポートタワーの見える「山田酒販」に行くも
おや、店を閉めたあと。

写真酒さんと、モトコータウンにある

「伊琥香」

に行くことに決めた。この店、開店してすぐ
偶然発見して行ったが「場末のスナック」風情が
気に入らず、一度しか行くことが無かった。
発泡トレイに銀紙巻きの皿もいやだ。


◎しかし、しかしである。

 神戸立ち呑みの泰斗

 神戸スタンディングバーの

 慕撫さん


が、酒屋の立ち呑み命なのに
なぜかこの店を愛している様子。
よし、その理由を探ってみよう!

写真酒さんも、この店
一度行ったきりで愛想をつかし
それ以降行っていないとのこと。

さてその実態は?


c0061686_6255734.jpg


神戸港に進む「霧島」艦上より。





c0061686_6271723.jpg


キャッシュオンで260円、コップの出ない缶ビール。



c0061686_6284237.jpg

角打ちの哀愁とは違った場末のスナック風
こういう哀愁はあまり好みではない。



c0061686_630536.jpg

アテは

私      :コロッケ 

        出来合いでなく、一からこさえてくれる

写真酒さん:フランク

        おおきい、とにかく大きい


二人して感動!











焼酎にかえ、アテは

「揚げと白菜煮物」素朴すぎる味

「いかり豆」なかなか上質

写真酒さんの「胡瓜一本漬け」も旨い!



c0061686_6325090.jpg


c0061686_6344668.jpg


c0061686_6351271.jpg





なにやら、ビールサーバーのおもちゃのようなのを
目ざとく写真酒さん発見。おかみさんに聞けば
ビール会社の景品の「泡立てサーバー」
ご丁寧に、これで作ってあげると。
c0061686_6384614.jpg



一生懸命、心を込めてこさえてくれる
優しさに感動。キンキンに冷えた
ジョッキを出してこさえてくれる。

c0061686_6403739.jpg


缶ビール一本で、このジョッキに入り切れず
泡を何度か飲んで、はい完成。

旨い!





c0061686_6423249.jpg


この夜、われわれの先客2人。
かなり老練な立ち飲み士(立ち呑み士ではないが・・)
と、インテリ風の団塊世代。

老練な立ち飲み士は、かなりの
常連風。おかみさん

「缶ビール6本、勘定が2000円を越してるよ!」

店も客も見事な店。


酒場は、味でもない、調度でもない。
酒場は、哀愁ある

人生の学校だ!



気に入った

伊琥香



◎追加記入

  おかみさん、写真酒さん注文の酒を
  コップに注ぐのに一苦労。
  肉体労働だ。

  (その理由)

  ・菊正ピン 3リットル紙パックが
   レギュラー。3キロを持ちあげるのは
   なかなか。



これも、好感。
この店「水道が無い」ので難儀している。

缶ビールに「コップを貸して」と言いかかったが
ぐっと我慢。正解であった。

要は、はじめに、酒か焼酎を頼み
そのコップで缶ビールを
飲めばいい。


■慕撫さんの選定眼に脱帽!







宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ



入会受付中!

神戸角打ち学会

ようこそ神戸角打ち学会へ



※秋のイベント満載!




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  



※「名古屋、どえりゃあ亭」「岐阜水谷ホルモン」 
 
 

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「不思議な看板」




◎案の定、どじょう政権はじめから不祥事「どろまみれ」
  最初から破綻している。
  民主党はすでに死に体だ。
by tatinomi1 | 2011-09-27 06:53 | 立ち呑み名店 | Comments(3)

堂々の艦隊大阪湾を征く。呉地方隊展示訓練!







宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ






昨日は大阪湾で行われた海上自衛隊呉地方隊の
展示訓練に。2年おきに行われる観艦式の呉地方隊版。

艦艇は14艦。大阪湾からは最新のヘリ護衛艦「いせ」ほか3艦
神戸からはイージス護衛艦「きりしま」ほか2艦。
阪神基地隊からは試験艦「あすか」と多様途支援艦「げんかい」
淡路島からは輸送艦「ゆら」以下3艦。和歌山からは
護衛艦「はたかぜ」と多様途支援艦「てんりゅう」
そして潜水艦、航空機も参加。

●このうち乗ったことのある艦は
 「げんかい」「はたかぜ」「てんりゅう」



写真酒さんと第四突堤で待ち合わせ
11時前に乗り組み。乗った艦は

「きりしま」


イージス艦には、この前の観艦式で横浜港で
見学したことはあるが、航海は初めて。


c0061686_6484474.jpg
c0061686_6491891.jpg
c0061686_650143.jpg



5箇所から淡路島東側の大阪湾に参集し陣形を組んで
航行展示、見事な編隊航行に感動!

2時から3時10分までが展示訓練。
発光信号によるメッセージ交換、潜水艦航行展示
「はたかぜ」空砲発射(観艦式では幸運にこの艦に乗れた)
陸上自衛隊を含むヘリ、航空機の航空展示。
救難飛行艇us-1Aの着水展示など。


甲板では、「制服フアッションショウ」「ラッパ演奏」「手旗」
など、いろんな催し。


c0061686_70176.jpg

潜水艦の航行




c0061686_712585.jpg

軍艦旗の翻る美しさに感動を覚える

c0061686_72438.jpg


c0061686_732285.jpg


ああ、堂々の艦隊!

国の守りは固く!



※詳細は後ほど・・・・








宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ



入会受付中!

神戸角打ち学会

ようこそ神戸角打ち学会へ



※秋のイベント満載!




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  



※「名古屋、どえりゃあ亭」「岐阜水谷ホルモン」 
 
 

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「不思議な看板」




◎案の定、どじょう政権はじめから不祥事「どろまみれ」
  最初から破綻している。
  民主党はすでに死に体だ。
by tatinomi1 | 2011-09-26 07:04 | 廣瀬中佐の心栄え | Comments(0)

「次世代蔵元大阪初上陸!」と神戸角打ち学会






宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





昨日は、神戸角打ち学会の推薦している
大分の新進気鋭の小松酒造がこのイベントに参加。
「灘の地酒を飲もう会」に参加の蔵元と杜氏さんが
参加。

神戸角打ち学会からも会長ご夫妻以下会員が
参加。第一部の11時から12時半の部に参加。

◎青森から大分まで新進気鋭の16蔵が
  参画。会場は中津の梅田スカイビル36階
  素晴らしい展望の会場。
  これからの日本酒の展望も開けて欲しいなあ、
  と期待できる会場。


c0061686_9112463.jpg


郷里大分の期待を一心に込めた


豊潤


まさに名前の通り、

すっきりした豊潤な味




c0061686_9132024.jpg


明るく広い会場に蔵元が自慢の酒を
説明、試飲。


c0061686_9143265.jpg


手っ取り早く自由に飲めるコーナー

ここであたりをつける



その結果、特に気になるのが


白隠正宗

石鎚

写楽

八仙



豊潤のあと、これら蔵のブースへ。
詳細は後ほど



■今から大阪湾で展開される
  海上自衛隊呉地方隊の「展示訓練」に
  イージス艦「きりしま」で約6時間の航海

  行ってきます!










宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ



入会受付中!

神戸角打ち学会

ようこそ神戸角打ち学会へ



※秋のイベント満載!




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  



※「名古屋、どえりゃあ亭」「岐阜水谷ホルモン」 
 
 

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「不思議な看板」




◎案の定、どじょう政権はじめから不祥事「どろまみれ」
  最初から破綻している。
  民主党はすでに死に体だ。
by tatinomi1 | 2011-09-25 09:19 | 日本の国酒 | Comments(0)

「ひやおろしを楽しむ」灘の地酒を飲もう会





宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ









昨日は、福寿の「酒心館」で、灘の地酒を飲もう会
が開かれ、神戸角打ち学会からも会長ご夫妻以下
多くの酸化。今回は「ひやおろし」の勉強会と
実際に飲んでみる大きな楽しみがあり、素晴らしい
一日であった。熊本からの会員の参加や、大分の
新進気鋭「豊潤」の小松さんも見え、なんとも
豪華で楽しい会合であった。


c0061686_9295022.jpg

佐野会長の挨拶。
佐野会長は、神戸角打ち学会にも所属。



c0061686_9311029.jpg

酒心館の酒ソムリエが「ひやおろし」の
真髄を語る。大変にためになる。


c0061686_9324924.jpg

料理も、酒心館の
見事なもの。素晴らしい酒に、素晴らしい肴。


c0061686_934753.jpg

和やかな雰囲気で
酒と肴を楽しむ。

これだけの酒と肴はなかなか味わえない。

c0061686_935581.jpg

美しすぎる歌手の登場
カメラの列が出来るほど。

何とも贅沢な会合


c0061686_9373621.jpg

灘の地酒を飲もう会を献身的に
支える

○○よさんの、見事な踊り。
素晴らしい手足の動き。

c0061686_940798.jpg


熊本からのお二人と、両会長の
満面の笑み。

この会合の魅力が良く分かる。


■このあと、濱田屋に場所を移し
 ブログル仲間のオフ会。
 これに前半、加えてもらう。

 ああ、いい、会合







宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ



入会受付中!

神戸角打ち学会

ようこそ神戸角打ち学会へ



※秋のイベント満載!




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  



※「名古屋、どえりゃあ亭」「岐阜水谷ホルモン」 
 
 

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「不思議な看板」




◎案の定、どじょう政権はじめから不祥事「どろまみれ」
  最初から破綻している。
  民主党はすでに死に体だ。
by tatinomi1 | 2011-09-24 09:42 | 日本の国酒 | Comments(5)

「うつわ屋めなみ リレー2人展」あと角打ち!






宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ









神戸角打ち学会会員である今岡忠篤師と
熊本在住の陶芸家山本幸一さんの
二人展に行ってきました。京都は地下鉄
「北大路」駅から歩いてすぐ。

■その風景をご覧下さい!
c0061686_7191747.jpg


あとは、以下の画像でご覧下さい!

More
by tatinomi1 | 2011-09-23 07:30 | 縄文日本の心栄え | Comments(0)

「太平海」と「なんきん」、稲田酒店で心から堪能!




宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





今岡忠篤師展覧会、

本日から!




台風の予感の中。なんと久しぶりに天五中崎へ。
楽しみにしていた先週からの「飲み」の予定が、
都合がわるいということでキャンセルとなり、さあ。
店も決めていたのに。

「盛進商行」にゆこうと勇んだが、足が別の方向へ。
良く犬が、体を30度くらい傾け飼い主と逆に
誘導する・・・・・・

向かった先は、大阪でも有数の
「吟醸立ち呑み」哀愁も味も味わいも
見識ある揃えの吟醸、申し分なしの店。


先ずは、東北に敬意を表し、これ。

c0061686_617265.jpg



燗酒の王者「大七」

◎名人の「薬缶直燗」でピタリ。
  200ミリの協会グラス、膨張分だけこぼれるので
  薬缶ごと。こういう配慮にこの店の美学を感じる。

  旨い。贅沢な時間。
c0061686_61876.jpg



さても、吟醸を。
先ずは山形の出羽桜。

何時飲んでも旨い。いかにも山形の風景が浮かぶ名品。


あては、「揚げ、梅焼き」

c0061686_6222622.jpg


のあと


「なんきん」



c0061686_6302647.jpg


なんきんの至高は「公園前世界長」
ここのなんきんを食うとよそのなんきんは
もう、食べるに値しなくなる。それほど旨い。

ここ、稲田の女将さんのなんきんは・・・


旨い

公園前には少し敵わないが、
家庭料理の「穏やかな安心感」あり。
見事な味。いろいろ秘伝を聞けば一になんきん選び。
駄目ななんきんでは、全く駄目と。

そういえば、公園前でもいいなんきんがないと
なんきんは作らない。


閑話休題、この店の「花」のセンスには
息を呑む。酒を飲みながら・・・・


c0061686_62826100.jpg



そして、今日始めて出会う


「太平海」


一口飲んで、ぞっこん・・・・・
この「太平海」、深みと品格をそなえた素晴らしい味わい。
すっきりした中に、えもいわれぬ滋味を秘めた酒。
「中抜け」したような、似非すっきり酒とは一線。
女将さんにこの酒をほめると、嬉しそうに
「お酒の本当に好きな方に受けます!」と。

c0061686_6351692.jpg
c0061686_6354766.jpg
c0061686_63699.jpg










他にお勧めは、と聞けば



「三十六人衆」


c0061686_6372739.jpg
c0061686_6374951.jpg


旨い。これもいかにもの「山形酒」振り出しに戻った感じ。
今度はこれを先に飲んでみよう。いい酒である。










さて、仕上げのアテは・・・・

c0061686_6393739.jpg


安定感と深みのアテのなかで
これ・・・・


c0061686_6402756.jpg










棚を見れば、神戸角打ち学会会長と
久保社長と訪れた時飲んだ

大分の麦、旨い

「久保」

鎮座まします。







c0061686_772249.jpg


いつもは、女将さんのお姉さんがカウンターに
立つのに、夕べは若い優しく品のいい
端正な美人が。人気を集めている。
素晴らしい店に、また大きな魅力が。






宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ



入会受付中!

神戸角打ち学会

ようこそ神戸角打ち学会へ



※秋のイベント満載!




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  



※「名古屋、どえりゃあ亭」「岐阜水谷ホルモン」 
 
 

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「不思議な看板」




◎案の定、どじょう政権はじめから不祥事「どろまみれ」
  最初から破綻している。
  民主党はすでに死に体だ。
by tatinomi1 | 2011-09-21 06:28 | 日本の国酒 | Comments(4)

立ち飲みラーメン。酎州大分さん絶賛!西成酒の深みは?


今岡忠篤師個展

21日(月)~26日(木」

京都:うつわ屋めなみ



    詳細はここをクリック






きのうは、高台の角打ちで「昼飯・昼酒」。
行けば2人の角打ちおいさん。一人は体格のいいスキンヘッド
の元気おいさん。熊本は八代の出身。もう一方は元気が無い。
元気、元気が無い、2人のおいさんは対照的。

先ずビール(発泡)から初め、缶詰めと三角ではじめる。
さても、腹の足しは、赤飯?カップめん?そうだ
パンにしよう!見ればいいのがある、あるではないか。


カレーパン


吾ながらいい選択。カップ酒でなく
紙パック酒にして、これでカレーパンをあわせる。
なかなかいいなあ。

元気なおいさんと、無くなったNさんの話や
西成、ジャンジャン町の話を。
元気なおいさん、以前鳶でこのあたりで
良く飲んだらしい。

c0061686_5561898.jpg




雨の前に、高台から降りる。
いつもののどかな風景である。

街中の角打ちでは考えられない景色である。
c0061686_5564996.jpg








■本題■

今月7日に大阪に来られた、大分麦の伝道師「酎州大分」さんと
行った西成。行った先は「NB屋」15年以上前に偶然発見
その後足が遠のいていたが、今年再発見。
素晴らしい店だったが、更に魅力的に成り
「近所の芸術家の集まる」文化的な店になっていた。
当然、酒好きのオイさんだけでなく、若者も
多い店に。

◎嬉しいのは、殆んど変わっていない店内
 驚くほどの安さ、濃厚な味わい。
 すっきり綺麗に店を改めない姿勢がいい。

なにやら有名店になっている。
先日岡室で話題にしたら、マスターはご存知。
居合わせた、情報通の客もご存知。


先ず、黒豆で飲む。
黒豆で飲むのは珍しい

c0061686_6251314.jpg


なかなか渋い、ええなあ。


ここでラーメン。
若い綺麗な従業員さんに
「ラーメン」といえば

「味噌・醤油・塩どれがいいですか?」

「味噌と醤油」

といえば、

「どちらかにしてもらえませんかねえ」と。

なるほど。インスタントラーメンに具をいれて
丁寧に作る独特のラーメン。
同じものでないと手間がかかる。
味噌に決め暫く待つ。

使い込んだ手鍋に野菜を入れ、スタート。
他の注文や調理をしながら。
プロの技である。やがて完成。卵まで
割りいれてくれる。

c0061686_6301176.jpg
c0061686_6304472.jpg
c0061686_6312758.jpg


哀愁ある味わい深い店内

c0061686_6321585.jpg








宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ



入会受付中!

神戸角打ち学会

ようこそ神戸角打ち学会へ



※秋のイベント満載!




   
■ 「食べログ」に挑戦!



  「立ち呑みHAKUDOUのレストランガイド」  



※「名古屋、どえりゃあ亭」「岐阜水谷ホルモン」 
 
 

 

 ■ 別館も御贔屓に  
       
 

  「 立ち呑み漂流別館(国酒の将来を憂うる)」



  、更新:
「なしか!祭り前の岡室酒店」




◎案の定、どじょう政権はじめから不祥事「どろまみれ」
  最初から破綻している。
  民主党はすでに死に体だ。
by tatinomi1 | 2011-09-20 06:07 | 路地裏の魔物 | Comments(2)