excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

「肉らしい」ほど魅力のビル酒屋立ち呑み!


立ち呑み文化存続のため
応援クリック御願いします!


人気ブログランキングへ
おかげさまの3位







暖かい日の予感。櫻の頃の気温に
なるとの、予報。H2ロケットも成功!

台湾映画の話題。日本統治時代
甲子園に出場した高雄の学校の話。
準決勝まで進んだとのこと。
台湾族、漢族、日本人の
三民族混成チーム。
韓国中国が反日の嵐を吹かせるなかでの
なんとも、麗しい話題であるか。

明日から、3月。
そして、4月。櫻の季節だ。


昨日は、高台の角打ちで一杯。
最近「寶焼酎ハイボール」ドライ
があるので、嬉しい。

◎「立ち呑み庶民」看板問題。
 質問に一切答えず、貝の様に口を
 つぐむ。先方に伝えたので近日中に
 別サイトで、FBメールでの全やり取り
 を公開します。これを読めば
 どちらに分があるか明快です!



■肉らしいほど素敵な立ち呑み■

先日の、大阪駅前第一ビル一階の
素敵な「上田酒店」。7月11日の
角打ちの日の打ち合わせのあと、

会長に連れられて行ったのは
これも駅ビルの名店。

以前から気になっていたが
行くのは初めて。


c0061686_528893.jpg


おや、どこかでおみかけしたような。
派手なお方!


c0061686_5292481.jpg


素晴らしく歴史のあるお店。
このあたりは昔、哀愁のある
魅力的なエリアであった思い出。


そして、会長の注文した料理に
びっくり、仰天!


c0061686_5313059.jpg
c0061686_5315459.jpg
c0061686_5321949.jpg



肉、肉、肉。

酒屋の立ち呑みとは思えない
魅力的なアテ。

浪花の立ち呑みの

奥行きの深さよ!


一度に書ききれませんので
後半は、のちほど。





宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





    ★関西情報テン「カラクリ」で「立ち呑みの流儀」紹介さる★

c0061686_7391554.jpg



  ■「立ち呑み 庶民」なる立ち飲み店は
   わが「立ち呑みの流儀本」とは一切
   の関係を有するものではありません!

 
c0061686_1318916.jpg



   ※近日公開「看板問題の全メールやりとり」
by tatinomi1 | 2014-02-28 05:35 | 立ち呑み名店 | Comments(2)

駅前第一ビルで「寶焼酎ハイボール・ドライ」タワーを建立!





立ち呑み文化存続のため
応援クリック御願いします!


人気ブログランキングへ







昨日は、大阪駅前第一ビルの「上田酒店」で
今度7月11日に全国の「角打ち」で取り組む

角打ちの日

の打ち合わせ。





神戸角打ち学会会長と私。
そしてT酒造のNさんが参加。


c0061686_1653964.jpg



比較的早い時間だったので、初めは
こんな感じだったが、すぐに
超満員に。この店の魔力的な
人気が良く分かる。


c0061686_16512294.jpg



時間による、混雑具合がこんなに
違う店も珍しい。
要は、会社帰りがいかに多いか。
である。



ひたすら飲んだのは

「寶焼酎ハイボール・ドライ」

c0061686_1685124.jpg


いつもの癖で、空き缶の
「トーテムポール」をこさえる。
これも、神戸角打ち学会の伝統だ。


そして、恐るべきことが・・・


なんと、とんでもない

「ばったり酒」

ばったり酒度分類、最高度。
音楽家の、奥村さんが
ふらりと、この場所に。
音楽活動で全国を回っている
奥村さんが、よりによって、

針の一点

ここに、まさか。来られようとは。
世の中不思議なこともあるもの。
「盛進商行」の女将さんの話など
盛り上がる。


盛り上がると、「トーテムポール」
も、高く天にそびえ盛り上がる。


c0061686_16144835.jpg


後半は、カンチュウハイ界の
「大吟醸」である、高価な

「タカラカンチュウハイ レモン」に

浮気で「サントリー ストロング ドライ」も。
角打ちではやはり、寶が哀愁がありいいなあ。
家で飲むのはサントリーもいいなあ。


   ■立ち呑み庶民の看板■

 辻戸オーナーが、起案。
 「イトウ」さんとかいう仲間のデザイナーに頼み
 このデザイナーが、父親をモデルに書きあげ
 看板業者(分かっています)に版下発注。

 辻戸オーナーからは「著作権上は一切問題ない」
 「従って連絡を取る必要はない」と、デザイナーが言うので
 連絡しない、の一点張り。

 こちらからでなく、先方からの「著作権に踏み込んだ申し出」

 それを受け、こちらからの質問

 「著作権情報センターに問いあわせた
  ようですが①対面相談②電話相談、いずれか教えて欲しい。

 いくら、回数を重ね、問い合わせるも、無視。

 立ち呑み漂流別館を用意し、1月からの
 長期にわたる、全やり取りを公開して
 皆様に見てもらい「どちらが本当か」
 判断してもらう、用意を完了しました。






宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





    ★関西情報テン「カラクリ」で「立ち呑みの流儀」紹介さる★

c0061686_7391554.jpg



  ■「立ち呑み 庶民」なる立ち飲み店は
   わが「立ち呑みの流儀本」とは一切
   の関係を有するものではありません!

 
c0061686_1318916.jpg

by tatinomi1 | 2014-02-26 16:27 | 縄文日本の心栄え | Comments(5)

魔都上海の哀愁「煌麗」



立ち呑み文化存続のため
応援クリック御願いします!


人気ブログランキングへ






今日は暖かいとの噂。暖かいのだろう。
ブログランキング、3位継続。
「立ち呑み庶民」という立ち飲みの
看板に、「立ち呑みの流儀」本の
表紙が流用された問題で
注目を浴びている、というか
「酒文化を守る」志ある同志が
声援を送ってくれているのが
何より嬉しい。

今後とも「酒文化発展」のため
ご声援御願い申し上げます。


■本題■


先日の岐阜。夜の食事にメンバーで。
寒いし、駅の周りに手ごろな店が無く
駅の中で探す。

どこも満員。かなりの待ち時間。

そのうち、若手が中華を発見。
みんなでそちらへ。
なにか、駅の中には珍しい。
かなりの「独特な風情」が潜んでいそう。


c0061686_7194150.jpg



高級店の感じ、安価な店の感じ
どちらの香も放つ、オモシロそうな店。

なかなか、哀愁があり、好感。
でも、一緒のメンバーは
おっかなびっくり。味に不安?
私は、「好みの予感」


c0061686_7234368.jpg
c0061686_7244323.jpg
c0061686_7253559.jpg


駅ビルの中とはとうてい信じられない
「魔都上海」のような哀感。
なんとも味わい深い。


食べる前に大満足。さて、おまけの
料理は?

c0061686_7281162.jpg
c0061686_7284167.jpg
c0061686_7295277.jpg


味もなかなか本格的。クセのある辛めの味付け。

全体的に言えるのは、

「黒っぽい」

先回も述べたが「八丁味噌」文化なので
味噌は入ってなくても「黒っぽく」「からめ」
これが食文化の風土というものか。

◎ぱりぱり焼きそばも黒くからい

◎サンラータンも黒辛い、しかし酸っぱくない


一番好きだったのは、

「トマトと玉子スープ」

自分の好みにどんぴしゃ!
大当たり!旨いのなんの!


c0061686_7375926.jpg


上海の路地裏の店にいる錯覚すら


◎帰り際に、店の方に聞けば
 中国は四川料理を勉強し
 岐阜の食材にこだわって店を運営している、と。

 素晴らしい!気に入った!





宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





    ★関西情報テン「カラクリ」で「立ち呑みの流儀」紹介さる★

c0061686_7391554.jpg



  ■「立ち呑み 庶民」なる立ち飲み店は
   わが「立ち呑みの流儀本」とは一切
   の関係を有するものではありません!

 
c0061686_1318916.jpg

by tatinomi1 | 2014-02-25 07:29 | 路地裏の魔物 | Comments(2)

記憶に刻まれることで「旨さ」が増すといふこと。


立ち呑み文化存続のため
応援クリック御願いします!


人気ブログランキングへ







2日間の岐阜産業会館での
イベント終了。大好評で終了。
バス旅行気分で、リフオームを紹介。
なにもそこまで、と思いますが。
さしあたり興味のない方にも
聞いてもらうには、こういう工夫が。

でも、これだけたくさん聞いて
下さるということは、
脈あり、ということ。

高山のお店が「バス」をし立て
会場に。お帰りの時間の頃
一人のお客様・・・

「バスの出発、何時?」

乗ってきた、バス会社の
案内書と、勘違いされたよう。
おお、イベント冥利だ。



■本題■

酒ではあまりありえない。
割烹などの上品な料理にもあまりありえない。

どちら方いえば、B級的味わいの
料理に関してありえる話。
しかも「人気店」に多く
ありえる、話。


食べたその日は、まずまず

食べた翌日、旨かったなあ

食べた一週間後 喰いたい!



金曜日、岐阜産業会館近くの
「更級」で食べた


「冷やしたぬき」


周りを見れば、8割以上のかたが
この「大盛り」半端ではない量。

3人で行ったが、私以外は
本来食べたかった「味噌煮込み饂飩」
の店が閉業していたので、残念そう。


c0061686_76592.jpg


私は、大満足。
夜の飯も、おなかに入らないくらいの
大盛り。

※蕎麦でいえば、三ノ宮駅高架二階の
 「信濃屋」だったかの「カレー饂飩」
 隠れた超人気店。
 蕎麦屋なのに、亜流メニューの
 「カレー蕎麦」が売り物。
 ラーメン鉢のようなのに
 あんかけとろみのカレーが
 蕎麦が隠れるほど。

 だんだん、記憶の味が熟成
 一週間目にもう一度。

ここの味に似ているな!


先回画像不足。ここで!


c0061686_701021.jpg
c0061686_70398.jpg
c0061686_71838.jpg
c0061686_713543.jpg



記憶の中の

熟成如何?





宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





    ★関西情報テン「カラクリ」で「立ち呑みの流儀」紹介さる★

c0061686_7391554.jpg



  ■「立ち呑み 庶民」なる立ち飲み店は
   わが「立ち呑みの流儀本」とは一切
   の関係を有するものではありません!

 
c0061686_1318916.jpg

by tatinomi1 | 2014-02-24 07:02 | 路地裏の魔物 | Comments(4)

角打ちの本義は「些事を遊ぶ」やせ我慢の世界。


立ち呑み文化存続のため
応援クリック御願いします!


人気ブログランキングへ







三日目の岐阜。昨日が展示会の初日。
リフオーム商品を、バスガイドMCが
まるでバス旅行のような乗りで
説明するイベント。

多くの、溢れんばかりのお客様
に、イベントを体験して
いただきました。

高山からバスを仕立てておみえの
お客様。本当のバス会社と
勘違いされ、「出発は何時?」
イベント冥利でした。


◎バスの席に見立てた椅子から
 立ち上がって、商品のまえに
 移動していただくしつらえ。

 大阪では、すぐ、立っていただけるのに
 こちらは、そうはゆかない。

 途中、このイベント取材の
 電波新聞の責任者の方と会話。

 「大阪は、到着のアナウンスで席を
  立つが、このあたりは、列車が
  止まって、ドアが開くまで
  席を立たない。」

 なるほど・・。

 大阪は「立ち」の文化。
 中部圏は「座り」の文化。

 道理で、「立ち呑み」が見あたらない。
 名古屋港くんだりで、渋い店に以前
 行ったが。


宿の飯を食い、さあ、会場。
今日も、明るく元気で頑張ろう。

いざ、岐阜産業会館へ!



■本題■


吟醸バーでもない、割烹でもない。
ろくな酒も、あてもない。まさに

「あてのない酒」

酒場の祖形としての「角打ち」
飲食店椅子無しの「立ち飲み」
酒屋の発展形「立ち呑み」
酒場の祖形「角打ち」

最近というか、以前より
飲食店の回転率アップだけのための
椅子無し営業。

「角打ち」「立ち呑み」表記が
増えている。まあそれは
今回の話題じゃない。




◎高台の、角打ち。
 カップ酒のアテに

 「三角揚げ」

 なにか、これだけでは淋しい。

 そこで

 「三角チーズ」

是をあわせて、気持ちが「ゆるぶ」
こういう、些事に遊ぶ楽しさこそ
角打ちの楽しさ。


足りないものを

精神で補う

日本人の感性

で呑む

酒道か!



c0061686_731868.jpg
c0061686_7312736.jpg



この・・・


「軽さの奥に潜む深さ」


を守り抜こう!




宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





    ★関西情報テン「カラクリ」で「立ち呑みの流儀」紹介さる★

c0061686_7391554.jpg



  ■「立ち呑み 庶民」なる立ち飲み店は
   わが「立ち呑みの流儀本」とは一切
   の関係を有するものではありません!

 
c0061686_1318916.jpg

by tatinomi1 | 2014-02-23 07:32 | 角打ち名店厳選珠玉 | Comments(5)

岐阜は「そば」も「中華」も八丁味噌の「影」が尾をひく?


立ち呑み文化存続のため
応援クリック御願いします!


人気ブログランキングへ








昨日、今日、明日、岐阜。
朝5時のニュースで、滋賀県あたりで
東海道在来線普通のテロップ。
気になり、早く出るが7時頃に
復旧。信号故障でもない。


昨夜、宿でテレビとやらを見る。


東海テレビで、金曜ロードショウ
「ツナグ」という、現代版
「恐山」映画。死んだ人に
一度だけ会えるという霊界通信的映画。

霊界への、思いを馳せるが
それ以上に「切ない」!

そうそう。この私も
「簡単インチキ料理」をこさえる。
大分の「雨月庵」では毎日だが。


最近の自信作、2題


c0061686_659464.jpg


◎大根葉と薄揚げ炒め




c0061686_71518.jpg


◎鶏皮の玉葱あわせ煮


どちらも、みてくれは良くない。でも、味は
見てくれに反し、旨い。
自分で言うのだから、間違いもあろうが・・・。






■本題■


岐阜駅前のホテル。「コンフオート」だったか。
こちらは、夜明けが神戸より早い。
6時を回れば、薄明るい。


昨日の昼、一緒スタッフに連れられ
入ったのが、「更級」。
大きな店。放し飼いのように
客が自由に、相席交渉して座る
独特の店。

若い男性一人の4人席に。
相席御願いすると、快く。


見れば、みんな、湯気の出ない
「超てんこ盛り」の大盛り蕎麦。

一人の客に聞けば、

「冷やしたぬき」

だそうな。周りを見直せば、ほぼ
8割がこれ。

来たのを見て、仰天。
掛けそばの、およそ、3玉か4玉分。

真っ黒に濃厚な「甘辛い」出し。
わさび、天カス、揚げ、葱
との相性やよし。



c0061686_7205610.jpg


ぺろっと、腹に収まる。





そして、夜。寒いので駅ビルで。
あるある、哀愁ある中華大型店。

気取った店なのか、哀愁店か
入り口では分からず。


店内は、上海の場末の店のような哀感。
店員さんも親切。いいなあ。

味も奥深い。というか好き嫌いが
あろうが。

ここも、昼の更科のように
全ての料理が

「黒っぽく濃い味」


◎そうか?八丁味噌文化圏
 別に、八丁味噌が入っているわけではないが
 味は

 

 八丁味噌を

 なぞっている

 謎!







宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





    ★関西情報テン「カラクリ」で「立ち呑みの流儀」紹介さる★

c0061686_7391554.jpg



  ■「立ち呑み 庶民」なる立ち飲み店は
   わが「立ち呑みの流儀本」とは一切
   の関係を有するものではありません!

 
c0061686_1318916.jpg

by tatinomi1 | 2014-02-22 07:15 | 路地裏の魔物 | Comments(2)

立ち呑み「とんしゃぶ」とは?


立ち呑み文化存続のため
応援クリック御願いします!


人気ブログランキングへ






昨日は、寒い中。
高台の角打ち。なんと、うれしいことに
寶焼酎ハイボール「ドライ」が
あるではないか。

この前から御願いしていたのが実現。

いままで無かったことが悔やまれる。
この夏は、また、ここに来ることが
楽しみになりそうだ。


■「立ち呑み」庶民、看板画像の件
 オーナーは、こちらの質問に
 一切答えず、だんまり作戦。

 独自に調べ上げた看板業者に
 質問。かなりの時間。
 水面下でオーナーと調整。
 結果は、「立ち呑み庶民」から
 版下をもらった、と。

 これで、オーナー本人と
 協力者。
 (オーナー曰く「京都のデザイナー」
  さんとも「イトウさん」とも言うが)

 両者が版下を作ったことになる。

まあ、今後、真相を明らかにしてゆこう。
じわじわ、核心に向かいますので
ご声援、宜しく御願いします。


オリンピックも、終盤。
盛り上がり。

ニッポン、頑張れ!




■本題■


十三の呉羽中島酒店。私はいつも決まって
「紅しょうが天」、「国東塔おでん」
からはじまり、その他食べた後、
「雀の卵」で〆たりするが、


この前から、気になるメニューあり

この店には、琵琶湖の「鮒なれ寿司」や
北九州の「鰯の糠炊き」など
なかなかの珍味。

そんななか、誰だったか忘れたが

「とんしゃぶ」

を教えていただき、先日も
これを。

「居酒屋」メニューでなくいかにも
「立ち呑み」メニュー。

シンプルな「こなれ」がいい!


c0061686_7221333.jpg


シンプルさが、なんともいい。
量も結構満足。


そして、こんな掲示。
是も、心惹かれる。


c0061686_7235288.jpg


五合瓶、焼酎濁りの
キープが1700円は、魔力!





宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





    ★関西情報テン「カラクリ」で「立ち呑みの流儀」紹介さる★

c0061686_7391554.jpg



  ■「立ち呑み 庶民」なる立ち飲み店は
   わが「立ち呑みの流儀本」とは一切
   の関係を有するものではありません!

 
c0061686_1318916.jpg

by tatinomi1 | 2014-02-20 07:24 | 立ち呑み名店 | Comments(3)

「鰯天が大きいのが嬉しい」そんなこんな十三は呉羽中島酒店


立ち呑み文化存続のため
応援クリック御願いします!


人気ブログランキングへ







きのうは、高台の角打ちにゆくも
またしても、開いてない。
4時からの開店とある。時間は3時5分。
待つわけにもゆかず、泣く泣く戻る。

高齢のおかみさん、しんどいのか。
連続3回の肩透かし。


◎オリンピック、連日の報道は
 是一色。日の丸飛行隊の快挙報道。

 よくぞ、条件の悪い中。
 ここまでの快挙が達成できたことか。

 葛西選手の人柄と頑張り、チームの和。
 素晴らしいリーダーの元に集う精鋭。

なにか、大東亜戦争時の

「加藤隼戦闘隊」

が、浮かぶ。陸軍の一式戦「隼」の戦闘集団。
慈父の様に慕われた加藤建夫中佐。
緒戦時には新鋭であった「隼」もやがて
旧式に。ゼロ戦と比べるとやはり劣る。
ゼロ戦が20ミリ機関砲なのに、隼は
12ミリ。この劣勢を訓練による操縦技術
向上と、中佐の「人徳」による鉄壁なまでの
団結と和。ゼロフアイターの神業的
個人技でなく、劣勢な戦闘機を人智で
「騙し騙し使う」神業のような
操縦技術。

なにか、「日の丸飛行隊」に重なり
感動は大きくなる。




■本題■


一昨日、会社の帰りに久しぶりに十三の
「呉羽中島酒店」。

早速、まずはの日本酒燗酒。
看板酒の「富貴」を。
この酒、立ち呑み咲けとして、秀逸。
哀愁ある旨さ。輝く味わい。


おや、前を見れば、おお。
神戸角打ち学会推薦酒。


「琥泉」



c0061686_7492857.jpg


マスターに聞けば、良く出ると。
泉酒造の海野営業部長が熱心、と。
どこに行っても評判のいい泉酒造。

看板酒は、「仙介」だが、
立ち呑みでは、「琥泉」がいい。

明快でくっきりした味が
コップ酒の「立ち呑み」むき。
「仙介」が看板酒なので
あまり積極的には営業しないのだろうが
人気が有れば、置かざるを得ないだろう。


◎さて、あては。
 「紅しょうが天」をと思ったが。

 あまりに見事な、「鰯天」

 「そのまま?暖めます?」

大阪駅前、第一ビル一階の「上田酒店」
で、「暖め、出し掛け」の旨さに
味をしめてから、40年目の「流儀変更」

c0061686_7574266.jpg



おかみさんが、まずレンジで暖め。
そのうえでおでんのだし汁を
掛けてくれた。旨い。


それより


大きい!



「富貴」のあとは。キープの
「いいとも」の「呉羽中島オリジナルソーダ」割り。


c0061686_804281.jpg



すこし離れたカウンターで、3,4人
位のあまり見ない感じの客が
吉田類さんの話題。「変装セット」を
買う買わないの、面白い話題。


◎そのあと、感じのいいお客さんが
 隣に。竹原さんという、角打ち士。
 聞けば、ここの常連、小泉さんの知り合い。
 マスターとも話が弾む。

 マスターから、置いてもらっている
 「立ち呑みの流儀」を一冊借りて
 この常連さんにプレゼント。

ああ、いい、うう。

ええ酒でした!





宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





    ★関西情報テン「カラクリ」で「立ち呑みの流儀」紹介さる★

c0061686_7391554.jpg



  ■「立ち呑み 庶民」なる立ち飲み店は
   わが「立ち呑みの流儀本」とは一切
   の関係を有するものではありません!

 
c0061686_1318916.jpg

by tatinomi1 | 2014-02-19 08:07 | 立ち呑み名店 | Comments(4)

羽生選手の「一人鍋」H屋酒店の「H屋鍋」


立ち呑み文化存続のため
応援クリック御願いします!


人気ブログランキングへ








だいぶ、暖かくなり、朝が起き易いですね。
布団を蹴る、勇気がいらなくなりました。
あわせ、夜明けもはやくなりつつある。

◎「たかじんのそこまで言って委員会」

昨日は、行きたい国、行きたくない国。
いつもは辛口で、韓中を叩くメンバー
意外だったのは、韓中ともに
「行きたい」が上回る。
この辺のバランス感覚はさすがの
知識人。

一番、韓中を叩く竹田宮様も
国家同士が問題で、国民は
仲良く、に近い視点。
特に、中国には250回も
訪問。四千年の歴史に興味ある、と。



今朝の、カーリング。
勝って、良かった!



■本題■


鍋談義の前に、すこしお待ちください。
ここで、俳句の話を!


好きでたまらない

与謝蕪村


雪の京都での句に、こんなのが



うづみ火や終には煮ゆる鍋のもの 

炭は灰にうずまっている。その上にかけてある小さな鍋はいつ煮えるか分からないが、まあそのうち煮えるだろう。
 
雪の降り積もった家で、囲炉裏の
鍋の煮える様をゆるく読んだ見事な俳句。
雪の京都の風景を、鍋に視点をあてて
句にしている。

季語は「うずみ火」

◎赤くいこる炭を白い灰が
 うっすら被う。
 蕪村の家の上には雪が積もり
 うっすら被う。

この、重層的視覚のテクニックは
計算されつくした「絵画的手法」

蕪村にしか作れない句

圧巻!



  ■これからは、急に格調がひくくなりますが
   こちらが、本題です!


今日の、テレビで面白い話題
金メダルの羽生選手。食が細く
「一人鍋」を栄養補給のために
食べるとか。

鍋といえば、家庭の料理か
宴会料理。最近はコンビになどでも
一人鍋がブーム。





サロン系女将さんの手作り
哀愁料理の店、

「H屋酒店」


先日、大きなガスコンロに大鍋
それなに?ときけば・・・


「H屋鍋」


c0061686_76790.jpg



酒屋の「立ち呑み」。名店はきまって
「酒粕汁」を出す。看板酒の蔵から
いい粕が手に入るので、めっぽう旨い。


でも、鍋はあまり出会わない。


c0061686_781129.jpg
c0061686_783264.jpg
c0061686_785217.jpg



■さて皆様のご声援をいただいている
 「立ち呑み庶民」看板問題。おかげさまでこのランキング

 も高位3位キープ。さらに、検索サイトで
 「立ち呑み庶民」を検索すると
 このサイト、及びブログルサイトが上位に
 でるようになりました。
 引き続き、決着までご声援ください。

 昨日期限の、質問にも
 なしのつぶて。

 無断流用は確定しましたが
 店か、看板業者、どちらが張本人か?
 これが今後の仕事です。



◎書き忘れました!

 この「牡蠣まで入った鍋」
 この店は一切料金表がないので
 わかりませんが、類推するに
 200円くらい!
 お見事です。


宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





    ★関西情報テン「カラクリ」で「立ち呑みの流儀」紹介さる★

c0061686_7391554.jpg



  ■「立ち呑み 庶民」なる立ち飲み店は
   わが「立ち呑みの流儀本」とは一切
   の関係を有するものではありません!

 
c0061686_1318916.jpg

by tatinomi1 | 2014-02-17 07:15 | 縄文日本の心栄え | Comments(4)

サロン哀愁の「H屋酒店」、目刺で福笑い、もどき。


立ち呑み文化存続のため
応援クリック御願いします!


人気ブログランキングへ









今朝の、早朝。葛西選手の栄冠に感動!
信州人の「真摯、粘り強い、一本木」の勝利。

そして、羽生選手の表彰式。
君が代の感動。羽生選手も、口をパクパク。

◎明治維新以降の日本を表舞台(表面)で
 支えたのは薩長。東日本大震災
 大変な労苦を背負った地域から
 日本をリードするカリスマがでると、確信。

 さっそく、羽生選手が出現。
 
 戦後の月並みな古語になるが
 「日本弱体化」の政策に呼応した
 教師、マスコミ。そんな呪縛を受けなかった
 世代が出始めた。運動会のゴールを
 並んでまたぐ笑い話。偏向教育で
 毒され、選手が君が代斉唱を辞退
 という、悪夢ももう起き得ないだろう。

 偏向教師も、マスコミも、今後消え行く運命か。


◎今朝の教育テレビ、「心の時間」
 アーカイブで、中村元博士、1999年収録。

 仏教の3寶「仏 法 僧」の「僧」

 釈迦の説く「僧」は「僧侶」でなく
 サンスクリットの「僧伽」(サンガ)の意と。

 釈迦は、「共和国」的な仏教の共同社会
 を、この「僧」に託したようだ。
 恐らく、実現困難な「世界は一つ」は
 釈迦のこの思いしか実現する手法は無いだろう。
 中国仏教も形骸なので、日本の役割は大きい。


中村博士の著作は20代の頃よく読んだ。
1999年10月10日没。
不思議な数字の重なり。


★気になる「立ち呑み 庶民」問題
 店長に質問を2問返信を今日を期限に
 送っている。

 もう一つ懸念

 「京都のデザイナー」がイラストを書いた、と。
 そのデザイナーの屋号も名前も教えない。
 理由は「著作権に反しないとデザイナーが言っている」からと。
 答えになってない「子供の返事」のような言い訳。

 どうも、最終看板製作者との間に
 「京都のデザイナー」とやらが介在すると
 思い込んでいたが、いないかのしれない!
 と、思うようになった。
 そうなれば、話は早い。

 今日、返事がもらえますので。
 あす、お楽しみに!


■本題■
 

大阪市某所にある「H屋酒店」。
常連が120パーセント。いつも客の
メンバーが同じ顔ぶれ。

女将さんの料理が絶妙に旨い。
ここも、料金表の一切無い「立ち呑み」

でも、いつも,思った額より
かなり安い勘定になる。


◎この日も、酒正一合:2合
      アテ  :3品

  これで  1,200円ほど

  安直な「立ち飲み」ならあるが、
  これは、お値打ち。というか、「旨い、安い」を
  越えた、味わいの深みと言うものが、ここには、ある。




◎酒は、和歌山の「富士の雪」

◎あては、

 珍:そして哀愁満載

  「ポテトサラダ&煮豆」


c0061686_1028191.jpg
c0061686_10285377.jpg


一皿で、2度美味しいは、儲けた紀文。
のハンペン!


そして、

「うるめ鰯の丸干し」


東京などの上品な居酒屋の影響で
関西の立ち呑みでも、
「小さく乾燥仕切った」丸干しが
人気だが、こういう、素朴な
野趣あふれる、目刺がいい。

※鰓から目に棒を通し干すので
 頭が曲がっているのが愛嬌!


c0061686_1033956.jpg


鰯の干し物が好きなのは、苦い腸
これが多いので、大きいほうがいい。



そして、

酔狂



目刺福笑い!


c0061686_10345054.jpg



ちょっと、化粧を、頬紅をさす!


c0061686_10354124.jpg








宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





    ★関西情報テン「カラクリ」で「立ち呑みの流儀」紹介さる★

c0061686_7391554.jpg



  ■「立ち呑み 庶民」なる立ち飲み店は
   わが「立ち呑みの流儀本」とは一切
   の関係を有するものではありません!

 
c0061686_1318916.jpg

by tatinomi1 | 2014-02-16 10:41 | 立ち呑み名店 | Comments(0)