excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

春日野道漂流:最終回

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ







土日に、広島角打ち漂流を敢行。
白島の「とけいそう」。そして
「アイ二テイ」そして「てらや」。

名人重留さんの名人ビール注ぎ

まあお見事な広島の先進。
北九州にも関西にも無い
見事な、面白いシーンが展開。

「広島角打ち学会」の
役割は大きく、注目してゆきたい。


■本題■



先日の、春日野道漂流。〆はこの店。
「大安亭」から、ほんの少し横筋に
入ったところにある、古くからある
名店。


朝から飲める、酒好きのオアシス。


c0061686_6315645.jpg



素朴なたたづまいのお店。
なんともいい感じであることか。



c0061686_632202.jpg



文字通り「角打ち」らしい営業時間。
朝から飲めて、仕舞いは比較的
速い。

健康的な営業時間



c0061686_6343753.jpg



入り口が両脇。真ん中に女将さん。
向かって左が「常連さんコーナー」

そして向かって右が「時々客コーナー」

こういう棲み分けがいい。

◎以前観艦式の帰り、
 安浦だったか?にここと同じ仕組みの
 店を発見。懐かしい。



c0061686_6371763.jpg



向こう側に3人。こちらは一人。
お客さんと女将さんとのやりとりが
手に取るように見え、面白い。

◎死後の世界を、こっそり覗いている
 ような、そんな気分。

角打ちならでは。
奈良では、でなく、神戸では????



c0061686_6402367.jpg



アテは「奴」と「梅干」
あわせて「日の丸」をこさえようとしたが
『国旗」に対して、「不敬」にあたるので
これは断念、

胃のなかで
『日の丸」を描く。


いい店だ。




宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2014-09-29 06:42 | 立ち呑み名店 | Comments(2)

春日野道漂流:その参  大安亭

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ








昨日は、天王寺、四天王寺の近く「一心寺」
の劇場で行われた演劇を見に。
幽体離脱やこの世、あの世をテーマにした
コミカルな展開。なかなか面白かった。


そのあと、広島角打ち学会のKさん
が来阪、17時30分に高島屋前。

天王寺から歩き、5分ほど遅刻。
さらに案内する酒屋の道に
迷う体たらく。

大阪の、北・南より、もっと北もっと南
は得意だが、ミナミは特に弱いことが
わかる。

有名な「シバチョウ」さんともう一軒。
心に染みるいい店だった。




■本題■

先日の、春日野道漂流。2軒目は「大安亭」
商店街入って右側中ほどにあるここ。


c0061686_725021.jpg



昔からよく行ったみせだが、震災後
「カラオケ」を置きさらに椅子も
置きだして、しばfらく遠のく。

カラオケもなく前のいい感じに。


c0061686_745786.jpg



物静かな常連さんお二人、いい感じ。
静かに飲めるのが嬉しい。


アテは、


c0061686_754846.jpg



なんきん。
なんともいい感じ。



c0061686_763353.jpg



実にじょうずにこさえている。
旨い。見事だ。

湊川の「公園前世界長」には
ほんの少しだけ及ばない。
それほど旨い。

素朴に旨い。


そして、鯵の天婦羅



c0061686_793281.jpg



炊飯器のようなコンパクトな
器具で注文の都度揚げてくれる

実にいい。



c0061686_7105060.jpg




大安亭はいい味わい。
食品も新鮮で、いい。


おお、安!




宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2014-09-27 07:11 | 立ち呑み名店 | Comments(0)

まさに角打ちの肴にふさわしいなあ、これ。

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ






神戸女児行方不明の結末は
あまりに痛ましい。早く兵庫県警はめぼし
をつけていたのに「人権派弁護士」の
「人権保護」で深く踏みこめなかったようだ。

兵庫県警は、これまでも
こういう踏み込みの弱さを
指摘されている。

犯人をかばうシステムのみ強化
されることに、いささかの疑問。

こういう事件は永遠に亡くならないと
覚悟しなければならない現実。
あまりにもかわいそうでならない。



■本題■


春日野道漂流 参 を書こうと画像を
探すが見つからない。あれ!

あきらめて、高台の角打ちの話。

いつも行く、高台の角打ちは萬屋
店で売っているものは全て
買って、角打ちのアテにできる。
もちろん、上乗せもないそのまま。


酒も、アテモ、上乗せなしは
酒徒にはありがたい。
いや、今の世の中、
あまりありえない店である。



先日、これに感動。


c0061686_743618.jpg



この肉じゃが、150円。量は少なめだが
酒の肴にはちょうどいい。

くぁじもほどほど、旨い。



◎一番嬉しいのは
  このカロリーの低さ


c0061686_7452288.jpg


信じられない低カロリー。
同じ重量の「ポテトチップ」を見れば
350キロカロリー。

なんと五分の一


健康にも、懐にもいい。


◎そして、このシリーズ
 まだまだ、控えている、楽しみ。


c0061686_747111.jpg



だから

「萬屋角打ち」


は、たまらない!


宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2014-09-25 07:47 | 萬屋酒 | Comments(2)

春日野道漂流:其の弐

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ








昨日は、高台の角打ちへゆく。いい天気。
日向ではむしろ熱いくらい。
先回のキープ氷の残りを使いきる。
結局、寶焼酎ハイボール・ドライ
4本飲んで、2本持ち帰る。
帰って飲んだので、6本。
都合一升以上飲んだことになる。

アテは、「トコロテン」「えだマネ」
「メガトンソースかつ」ほか。

のどかな角打ちではあった。
客は後から来た、あまり出会わない
お方。一人のみ。



■本題■


この前の、春日野道漂流の続きです。
南側の商店街を、南下する。


c0061686_5574931.jpg



商店街中ほど、南向かい左奥にある
大きなお店。まだオープンしていない。


国道まで出て引きかえす。
一番端の右側に大きな立ち呑みが
あったが、遠い昔。


c0061686_625773.jpg



そこで、この店に。南にむかって左側。
古くからの、角打ち銘店。
静かにこころ豊かに一杯飲める。



c0061686_6562.jpg



まずは角打ちの王道「コップ酒」
灘のナショナルブランド酒、だなこれ。

あても、シンプルに「奴」


c0061686_67184.jpg


燗酒と奴、角打ち昼酒の常道。
客は奥に、常連の2人。気の早い話。
「年末御節」の話に店主も混じりおおいに沸いている

話は、こうだ。

「昨年嫁が2万5千円の5段重ねを買ったが
 痩せて干からびたような鶏にたいなのが
 スカスカに入っていて、嫁を怒り
 殆ど、食べなかった」

まあだいたい、こんな話。
街中の駅近くなどの立ち呑みでは
なかなか話題に上らない。


c0061686_6121359.jpg



少し、効きが悪いので焼酎。
奥の紙パック。左が芋、右が麦。

芋を頼むが、中身は空とのこと。

それでは、と麦を頼む。

角打ちなので、1合近くあるかと
思ったが、90ミリ軽量して入れてくれた。

解りやすく飲みやすい味。
変わった名前だが
味はわかりやすい。

シンプルな酒、シンプルな肴
シンプルな焼酎

シンプルな、角打ち



宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2014-09-24 06:16 | 立ち呑み名店 | Comments(2)

春日野道の角打ち漂流:其の壱

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ









昨日はいい天気だった。空を見れば
飛行機雲が4本放射状に。
見たことの無い航跡。まるで
ブルーインパルスの曲芸飛行の
あとのよう。

写真を写そうと、カメラを探すが
どこにもない。困った。
阪急、市バスに問い合わせるも
忘れ物は、見つかってない、と。

残るはコープ神戸。

10時開店と同時にゆき
問い合わせると、あります、と。
なあんだ、血圧計の横に
置き忘れていたのだ、と。

ということで、飛行機雲の写真は
ありません。



■本題■

先日、春日野道に久しぶりに。
まずは、駅北側にある立ち呑み酒屋。
どうも、嫌な予感。近づくと


c0061686_54457100.jpg


お、店は健在。でも、なにか変。



c0061686_5454359.jpg



ああ無念。廃業!でもこの機会に
出会えてよかった。

この店、見識の店。
灘の酒は置かず、置くのは
奈良酒。何か不思議な感じ。

◎奈良酒のコレクション奈良
 この店に並ぶものなし。
 しかも、全てコップ酒で飲め
 りょうきんも安い。

◎蔵を回り、いろんな情報も
 伝えてくれる。

「なぜ灘でなく、奈良?」


「灘は宮水の枯渇もありいい酒が少ない
むしろ奈良がいい酒が多い。」

こんな返事・・・・

さらに

「奈良は景観保護や文化財などで
 開発が制限されているので水がよく
 今後ともいい」


なるほど、と納得。


◎このころ、明日香村の脇本酒造の

 「右近橘」


が、好きで好きで、よく
明日香村に通っていた頃。


◎一方、この頃が大吟醸ブームで
 私も、燗酒は飲まない主義にしていた頃

◎灘の心ある蔵が、灘といえばナショナルブランドの
  美味しくない酒、のイメージを一蹴したいと

  「神戸の地酒」だったか、そんなキャンペーンを
  始めていた頃。




この名店、息子夫婦に代替わりしたところ
若夫婦が、立ち呑み画嫌いで
私など知らずに飲みにゆけば
先代が応対してくれるのがどこか
居心地の悪い雰囲気に。

さらに、奈良酒の種類も減り
売れないから酒も老ね、
やがて通うのをやめた。


たとえ行儀の悪い酔っ払いでも
暖かい気持ちで接することを
やめると、客は引く。
なんとも、残念な名店。
時代のながれだろうかなあ。




宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2014-09-22 05:57 | 立ち呑み名店 | Comments(4)

「高台の角打ち、開いてない!」昨日の悲劇。

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ







スコットラドの独立投票、さて。
まず独立は無理だろうが、ひょっともある。

北海油田で、経済が潤っているから
英国から独立したほうが金回り
がいいので・・。との理由もあるとか。

今、朝日放送ラジオで「集印帖」ブーム、と
社寺をまわり、印を集めている
若い女性もいるのだと。
就活や婚活のために寺社めぐり
なるほど。それで集印。


驚いたのは、四国八十八箇所
の集印帖。

いちど回った上に、重ねて押す
とか。何度も回って真っ黒になって
いる方もいるんだとか。



■本題■


昨日は、12時50分。高台の角打ちに
130段の階段を登り、15分かけて行った。

いつもの、昼飯・昼酒。

店に近づくと、何かいやな予感。
予感は的中。


今日は4時から


ああ、残念、無念。




泣く泣く。家に帰るのだが、途中で
コープによって、「寶焼酎ハイボール・ドライ」
350ミリを買って帰る。

いつもは、500ミリ。


◎家で「高台の角打ち」を再現した
 何を物好きに、と思われましょうが
 これは「角打ちファン」でしか
 わからない、独特の境地。

 割烹・料亭の味と器、調度などの
 再現は、普通あるでしょうが、
 この世界の、再現は、有る面で
 「物好きの極み」でしょうね。



     家で再現の図



c0061686_11161066.jpg




まるで、高台の角打ちで飲んでいるのと
こうして写真で見ると見まごう。



c0061686_1132929.jpg



・豆腐をパックのまま、スプーンで
・駄菓子をアテにする
・安価なコップで
・ナイフを用意しておく


いつもの「青い袋」は「緑の袋」
に変わってはいるが。


つまり

「飲むスタイルは、味に影響」

これだな!


宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2014-09-19 11:06 | 萬屋酒 | Comments(4)

「角の水割り」ここが一番!

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ







関東北部の地震は、不気味。
最近の日本はなにか、天変地異が
相次いでいる。まあ天の采配なので
いかんともなしがたい。


国家としても、個人としても
身構えておくしかない。

高円の宮、典子さまのご結婚
いよいよ、来月のようだ。
おめでたい話題に心和む。



■本題■

昨夜は、久しぶりに中崎の名店
「盛進商行へ。

店長は、すでにビールを飲んでいい調子。
お客さん、先客1人。高齢のお方。

「得一」の話になり・・・・・・・
あの店から、出入り禁止といわれた、と。
別になにも迷惑をかけてないのに
理不尽・・・。と。

詳細はよくわからないが、こんな
お方を出入り禁止とは。聞けば
よく通っていたあかつきのこと、と。
ひょっと、最近の従業員不足を
客の切捨てで、護ったのか。

◎7年ほど前1度ゆき、安いだけの店に
 幻滅し、すぐ店を出て、それ以来
 一度も入ってないので、どうでもいいが。


前置きはさておき


c0061686_6411666.jpg


角、大阪市水道水、大阪市水道水の氷
ここの、コップ。

絶妙な味わい。ここが一番。

お隣さんも、奴で水割り。



c0061686_6434488.jpg



あては「スモーク」と書いてあった。
いつもながら、量が多く、味がいい。

c0061686_6444148.jpg


阪神フアンの店長。
テレビを中継に変えてから、阪神逆転
テレビに釘漬け。客は眼中にない。

「俺が応援したから、勝ちだした!」



c0061686_6465143.jpg


「やまいも」と書いているからうれしい
コンニャクと間違えずに済む

バターでしっかり炒っているので
味わい深く、見事。



c0061686_6494485.jpg


並んで置くと、つい・・・。


c0061686_6502465.jpg



やまいもにスモーク。


やまいも気から」健康に用心!



宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2014-09-17 06:49 | 立ち呑み名店 | Comments(2)

「玉子かつチーズサンド」高台の角打ち

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ







朝夕は涼しくなったものだ。
風邪を引かないように注意が必要。
今日はお天気もいい。

北海道では紅葉が始まったとの
ニュースが舞い込む。

神戸長田でまたおさない女児が
行方不明に。不審者情報が
多く寄せられているのが不気味。
早く、無事で発見されるといい。




■本題■


昨日は、月曜日としては、はじめて
高台の角打ちへ。いつもの角友でなく
最近おあいし始めたかたが
角のコーナーで飲んでいる。

いつも、コーラの大瓶を買って行く
よく太ったお兄さん。珍しく
発泡酒を買っている。
「糖質カット」の缶をさして

「砂糖が少ないのかなあ?これ」

女将さんが「そうだよ!」といえば
これを選ぶ。わずか発泡酒に含まれる
糖質をへらすより、好きなコーラを
やめないと、屁のつっぱりにもなら
ないが・・・。まあ、好みの問題。


そして、私は、糖質ゼロのいつもの
「寶焼酎ハイボール・ドライ」
さても、豆腐の入荷は水曜だけ。
さて、あては。


パンにするぞ!


c0061686_6515947.jpg


菓子パンの「ミニ食パン」をナイフでカット



c0061686_6522279.jpg


メガトンソースかつを
手で細くちぎる。


c0061686_6532117.jpg



三角チーズを、
三角なりに薄くスライス


c0061686_654975.jpg



パンに、かつ・チーズをあわせる



c0061686_6545946.jpg



最後に、「煮抜き」を皮むき
を経て、ナイフでスライス
載せて完成


◎おいしいこと、かぎりなし。



宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2014-09-16 06:46 | 萬屋酒 | Comments(2)

長野「ほろ酔いセット」に遊ぶ

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ






昨日、長野から戻ってきました。仕事メインで
長野を楽しむ余裕の無い、そんな3日間。
でも、風土のよさはジンと伝わってくるなあ。

信州の風土は本当に素敵で美しい。
空気まで澄み渡っている感じがする。


でも、いま駅の大改装が行われている。
北陸新幹線の延線とか。

長野に着いた夜、宿の近所の居酒屋
で呑んだ話は書いたが、
次の日、これも宿からすぐの
サントリーのオオバコ店舗へ。


■本題■

駅前のビルの3階にある大きな店。
レストランなのだろうか?よくわからない。

c0061686_1123995.jpg



なにかとんでもなく広いのにほかに
一人の飲み客と若い学生のグループのみ。


生ビールと思ったが、こんなの
発見!


c0061686_1152239.jpg



関西などでは、酒1杯とアテ2品くらいの
お値打ちセットが主流だが・・
どうもそれ以外の地は、こういう
1000円セットが多いようだ。


トリスハイボールがなんだか
旨そうな予感。

その結果は、大当たり。


①量も多く
②氷は詰め込まず
③ウイスキーも濃く
④強力炭酸



花瓶のように厚いジョッキに
氷を寸分の隙なく詰め込み
ほんの少しのウイスキーを
強力炭酸でごまかす
最近の風潮・・・・・・・・


これはいい。


信州人の 実直さの表れ!


そして、遅れてでてきたアテは
これまた、素朴で旨い!



c0061686_11135979.jpg



上品に盛ったものでなく、量も
あり、好感。


そして、もう一杯の「トリハイ」に満足
関西のワンコイン、500円のセットは
キックオフのスターターセットの意味合いだが


このセットは、これだけで完結しそうな
感じがするが、呑めば腰が据わる
エリアでは、これがスターターなのかも知れない。

◎ああ「信濃鶴」が呑みたかったが
 またの機会とするかな。



宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2014-09-15 11:18 | 路地裏の魔物 | Comments(0)

「雲山」を飲んで善行寺

3日目の長野。もうすぐ仕事に出発。
昨日は、「雲山」のカップ酒を飲む。
安価なのに旨い。

今朝は、早く起きて、歩いて善行寺参り。
バスで7分のところ、
歩けば25分。

朝の勤行は、浄土宗の担当。

神々しい、善行寺。


でかけますので、のちほど。
by tatinomi1 | 2014-09-14 08:18 | 日本の国酒 | Comments(2)