excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

なんと「ハワイロコモコ料理」が忽然と?

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ







今年の台風はコースがおかしい。
北海道に3つの台風が上陸など
かってなかった。

また今度の台風も東日本狙い。

8月に3つ上陸というのも
コースの問題だけでなく
めずらしいことだそうだ。



■本題■


一昨日の高台の角打ち。さていつもと
代り映えのないアテ。
木曜日には、奴をベースにしたが
この日は、厚揚げをベースに。

もちろん、基本は「前田のクラッカー」


c0061686_761042.jpg



いつもの入り口。ここからどう発展。
チーズを乗っけてチン。
その模様はまた別の機会に。


そのあと、煮抜きに前田のクラッカー。
なかなか相性がいい。


c0061686_78520.jpg



たまごをつぶしてクラッカーと
あえてみる。


c0061686_79054.jpg



そうだ、駄菓子を加えてみよう。
ブルーの「ひねりジュース」がいい。


これをあわせてみれば


c0061686_7102294.jpg



何やら、ハワイのろこもこ料理のよう。
「ブルーハワイ」のアテにいいかも。


ええい、「ちびまるこマシュマロ」も
あわせてみよう。


c0061686_7114831.jpg




見事完成!




c0061686_7139100.jpg



みるからに、おいしそう。
これは、すばらしいできばえ。





宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2016-08-29 07:13 | 萬屋酒 | Comments(2)

「やはり前田のクラッカー」

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ






いきなり団子、という名物が熊本に
ありますが。きょうは、いきなり本題。

昨日は、20日ぶりくらいの高台。
高台の角打ちに行きました。

高台の角打ちといえば


前田のクラッカー



あたりまえだのクラッカー」
なのだが、きのうは
やはり前田のクラッカー」
でした。



さっそく、コップを借りて持参の
氷を入れ、いつもの寶焼酎ハイボール。
そして、お菓子の棚をみれば、
あるある、ある。


c0061686_7103423.jpg



そのまま食べた後、奴をもらい
持参の器に盛り、シマやだしのもと
ラー油、これも持参。

店の醤油を借り、おいしくいただく。


c0061686_7124243.jpg



奴と前田、ラー油の混成軍
なかなか相性がいいなあ。


c0061686_713482.jpg



ここの角打ちの名物「煮抜き」
こりゃあいい。



c0061686_714578.jpg



20度のいいちこがおいしい。
ちびまるこちゃん、でしめる。





宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2016-08-26 07:15 | 萬屋酒 | Comments(0)

「夏の麩おでん」

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ







北海道が台風で大変。被害が出ないことを
祈ります。昔の九州や、昔からの
沖縄のように「台風慣れ」していないので
被害が大きくならねばいいが。

ニュースなどではあまり報道されないが
中国も洪水被害が大変なようだ。

京も暑くなりそう。


■本題■


先日の新世界はジャンジャン街の
「のんきや」さん。老舗の立ち飲み
超のつく名店。人気店。


ここのおでんで好きなのが


「麩おでん」


よほど自信のある「おでん」なるがゆえの
超めずらしい、おでん。

まかりまちがえば、麩の入った
「すまし汁」に成り下がるが
どっこい、おでん。

おでんの鍋に、ひょいと「麩」
みそ汁などに入れる普通の麩。
「車麩」などのおでんはあるだろうが
あの、なんの変哲もない
「みそ汁の麩」で、・・・・。

もう、見事。喝采もの。


c0061686_6582947.jpg



するり、とのどに入り。滋味。
おでん出汁が見事なるが故。
まさに上品な味、味わい。

夏ははじめて。冬は何度も味わったが。


暑い夏に、麩おでんと燗酒
こりゃあ、英和大辞典



c0061686_71729.jpg



通天閣さん、暑そう。



宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2016-08-23 07:01 | 立ち呑み名店 | Comments(1)

観光大阪、「立ち呑み」もSNSでの明暗!!

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ




まだまだ暑いというか、まだまだ暑い。
今年は長く暑いとのよそうだが、まさに。
そして台風がまさに関東に上陸寸前。

子どものころは九州が通り道
必ず寄っていたが、最近は
コースがだんだん東寄りに
変っている。


■本題■

先日久しぶりの、新世界昼酒。
関西人でも、家によっては「新」のつく
エリアに近寄らないように、と
言われている家庭も多い。
特に京都人は新世界を好まない。

そのように育ったお二人を
メインエリアの新世界に案内。

フェスティバルゲートができてから
劇的に新世界が、拓け、明るく
そして綺麗になり、カップル、家族
などでにぎわいのある街に。

あの、昼間から路上に寝転がったり
車座に座りこみ酒盛りをしたり
こんな景色が見られなくなる。
路上の、露天販売も消えた。



一番に入ったのが新世界メイン
通りにある、老舗立ち呑み

「のんきや」

さん。おおさかに出てきたころからある。
40年以上の歴史があるということ。

ここのメインは

「アキレス腱土手焼き」


さいきん、とんとおいしい土手焼きに
出逢えなくなった。高級な筋部位の
柔らかい肉の土手焼きは旨い店が
あるが、あの

「ゴムのようで噛みきれない」
と、嫌われる、この部位の肉を
まるで神業のように使いこなす
店は、まずない。

おそらく、日本最高位の
腕前だと思う。

柔らかい系の「どてやき」は
同じ並びの串カツ

「てんぐ」

のが、一番好き。


c0061686_71931.jpg



飴色にじっくり煮込まれた味わいは
天下一品。単純な味では
高級な筋部位のほうが上手い。

でも、このアキレス腱部位を
煮込み手なづけるのは至難。


c0061686_731696.jpg



浅い専用の器に並べ、
鍋の熱源による温度差も勘案
絶えず、順番を入れ替え、移し
場所をかえつつ、出し汁を加え
四六時中のメンテナンス。

深い鍋で、放置しているだけの
姿勢では、この手の土手焼きは
到底できない。



■さらに本題■


なぜか、店の前に、人だかり。
手に手にスマートフォン。なんなのだ?
かんなのだ?菅直人???

どうも、浪速観光のアジア客。

カウンターがいっぱいだったが
入り口近くが空いたので
間髪を入れず、ずるりと3名なだれ込む。


中国からのお客さんかと思い
聞けば、台湾から。

注文の「つぼ」をつかんでいる。
どてやきをメインになんと、
名物のおでん。

日本語は出来ないので、指先で。
酒は3人とも飲まない。


こんなところでもSNSが。

「関西角打ちガイド」みたいな
角打ち案内も商売になるかも。


c0061686_7113517.jpg



今後、日本人はこんな大型店舗に
海外のお客さんが、旧来の
「昭和の味わい店」に行く時代になるのか。

それは、好みなのでしょうがない。


c0061686_713259.jpg



ははは、そんなんどうでもいいわ!

通天閣はいつもおおらかだ。




宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2016-08-22 07:14 | 路地裏の魔物 | Comments(2)

この盛りに焼酎県の「真心」を見た。

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





昨夜は京都、五山の送り火。雨だったが
テレビの中継を見れば、無事にすべて
点火されていた。巨大スケールの
美しい神事、さすがは京都だなあ。


■本題■


先日、夜神楽を見に行った高千穂。
夜神楽の前に、腹ごしらえ。
さてどこに?役場に聞けば
高千穂神社のすぐ前の饂飩屋

「マラソン亭」

を勧められる。


行けば、超満員。感じのいい店主。
お客さんも常連さんメインらしい。
カウンターの常連さんが詰めて
席をゆずっていただく。


4人と幼児、おのおの注文。

旨い!。出汁の妙。
饂飩は浪速饂飩風の柔らかい麺。
こりゃあ、いい。良かった。


そして、酒が欲しくなり聞けば

「露々」

が、御勧めであると店主。
息子はロック。私はストレート

出てきて、感動。


c0061686_7205621.jpg



一合以上ある量に、感動。
しかもジョッキに氷。
すばらしすぎる神話の里のおもてなし。

これで300円。

都会などの居酒屋ではありえない。



c0061686_723012.jpg



地元の味わい


c0061686_7234069.jpg



饂飩やさんなのに、この焼酎の
揃えはどうだ!


c0061686_7243248.jpg



店主は延岡の旭化成のマラソンに関係する
お方か、店内にマラソン写真。

●そして、神楽殿に飾られる紙飾りも。


c0061686_7262947.jpg



もちろん、うどんは絶品。
私の頼んだ、牛蒡天月見うどん。

食べ放題の「天かす」がまた
優しく柔らかい味でいい。


まごうことない、高千穂の名店。

高千穂神社の夜神楽は365日
8時から9時。すばらしい!
その前に、近くの

「マラソン亭」に!



宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2016-08-17 07:29 | 焼酎大好き | Comments(2)

ギガ盛り酎ハイの、迫力。

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





昨夜は暑くてなかなか寝付かれなかった。
この2,3日特に暑い。
まあ、夏なのでいたしかたない。


■本題■

先日、13日、仕事帰りに帰省している
息子と大阪で一杯やることに。
盆の期間中なので、どこか開いている
だろう、駅前1,2、3ビルに決める。

ウエダ酒店、たよし、銀座酒店
全滅。

かくなるうえは、駅に繋がる地下道にある
「七津屋」、ここが頼み。

さあ、おおいいことに開いる。
席も空いている。

私は、迷わず燗酒。
息子は、瓶ビール。


あては、定番、「つらみ」「どてやき」


そして、2ハイ目。

私が選んだのは「ギガハイボール」

なんと、ウイスキーが120ml。
これで500円はお値打ち。

30mlあるなしのハイボールが
300円くらいするなかでは、超お値打ち。

c0061686_7305677.jpg



尋常ではない大きさ。

なんたる迫力。

そして安心感。


●昔、十三は栄町方面商店街入り口
 近くの角打ち。

 「ジョッキハイボール」なるものがあり
 一升瓶の安物ウイスキーを、組合コップに
 200ミリ入れ、どばどば。
 そのうえに、ソーダ一本まるごとドバドバ。

何んとも、哀愁のある味を思い出す。

 この迫力こそないが、
 この流れは汲んでいる。


宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2016-08-16 07:34 | 立ち呑み名店 | Comments(0)

持ち込み酒の「長木酒店」、人生初!!!

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ







暑い日が続いています。みなさまおかわり
ありま温泉ですか?

郷里大分に、息子夫婦と一緒に
国東市安岐町の墓参
親戚挨拶、そして雨月庵。

臼杵の墓参り、散策。

その後、高千穂にゆき夜神楽。
そして熊本経由にて帰る。



■本題■

気になっていた、長木酒店訪問。
帰省前、長木さんに電話。

「よるで!」

「ああ、よっちょくれ。でんなあ売る酒がねえけえ」
「どっか酒屋で買うちくりゃあいい!」

懐かしい国東は富来弁

要は廃業して、売る酒がない。
飲みたければ、買って持ちこんだら。
こういうこと。


そこで


c0061686_7162011.jpg


愛飲の缶酎ハイ、あて。そして
長木さんのジュースを持参。


c0061686_7175446.jpg



いつもとかわらぬ、長木さんの定位置
これがうれしい。



でも


c0061686_7185614.jpg



空き瓶と、空き箱だけの店内は
なぜか、さみしい。

これも時代。

あれも時代。


そんな、こんな。







宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2016-08-13 07:19 | 角打ち名店厳選珠玉 | Comments(0)

カップ奴「松屋流儀」とは?

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ






東京都の、自民議員団が狼狽。
小池爆弾をしかけられそう。
まあそれにしても、ひどい対応。
都知事に、子供のように反抗。

これなら、「鳥越爺さん」のほうが
よかったのだろうが、今後が見もの。

白いスーツに、ブルーのアクセント。
選挙戦の「グリーン」を戦闘服と。

いったんことあれば、再び
「グリーンの戦闘服」をまといますぞ。
まとい「ますぞえ!」
見事な、静かな「恫喝」
このお方のほうが、自民のドン
より各上。追い落とすかも。



■本題■


むかしというか、神戸駅地下の
「秀味街」いまのミントへの地下
入り口近くにあった、小さな
小さな「本格角打ち」。
会社帰りに、5分、10分飲んで帰る。

完全キャッシュオン。

やたら、シンプル。
やたら、清潔。

システマチックで、哀愁の
割り込む、余地はみじんもない。

店主は、無駄口も愛想もない。
淡々と。


そこで、よく頼んだのが



「小さなカップ豆腐」



本当に小さな、マッチ箱より小さい。
この豆腐を頼むと、主人は
パックの上のビニールをはがし
あれ、アイスクリームの
透明スプーンのようなものを
豆腐に、絶妙な角度で入れ
その一部を、くるんと裏返し
出来たくぼみに、醤油をチョン。

まさに動きに無駄がなく
出来た豆腐は美しい。

名店の
見事な
流儀


今は亡き名店の
残り香を
家のみで
再現


c0061686_7182053.jpg



豆腐は大きく、スプーン
も大きく、まあ、イメージ。


c0061686_719271.jpg



まあ、少し違うが
その感じだけでも。



宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2016-08-03 07:20 | 路地裏の魔物 | Comments(5)

「出雲そば流儀」の応用

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ



最近感じます。夜明けが遅くなった。
なにか寂しさを感じる。なぜかなあ。
一年で夏が一番好きなので、夏が
短くなりのが、哀しいのかな。

でも、まあ。暑い。暑い。
昨日はお化け屋敷の仕事で
郡山のイオンモールへ。行き帰りの
大和路快速の冷房が弱く暑かったなあ。



■本題■

仕事帰りに、あまり暑かったので
途中の、地下にある「七津屋」へ。

ここの「豊自慢」という奈良の酒が
やたら好き。立ち呑み向きの酒。

いつもこれの燗と、「つらみ」鉄板焼き。
なにもうらみ「つらみ」があってのことに
断じてあらず。


c0061686_724353.jpg



徳利、盃がなかなかいい。
これと「つらみ」の相性や、よし。


次に頼んだのが

「すきやきコロッケ」

なんじゃ、これ。まあ頼む。

「男爵にします、メークイン?」

苦し紛れに「男爵」

お、出た。

c0061686_75505.jpg



揚げた手、ほくほく、ふっくら。
こりゃあいい。

ソースにしようか?
おや、塩が添えられている。

そうだ、


出雲そば


の食べ方を思い出す。薬味を入れた一段目
終われば、あまった汁を2段目に、
そして3段目に。
汁の節約だけでなく、だんだん
味が深くなる。


味に哀愁がでる






c0061686_781142.jpg



オオ、いい塩梅。


c0061686_7124945.jpg



つらみの味の残るソース
これはいい。

応用こそ、酒飲みの心がけたい
道であります

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2016-08-02 07:14 | 立ち呑み名店 | Comments(2)

「見立て呑み」という角打ち

宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ





都知事選、思ったとおりの小池さん圧勝。
潔い、男前の、思い切りの良さが幸い。
自民都議連はどうするのか?
野党4党の担ぐ、ご高齢のお方、
やはり組織票の威力はあなどれない。
認知症、エロ爺と叩かれてもあれだけの票。
要は、党の推薦なら無条件に投票。

そして今回、桜井さんに大きな話題。
演説を聞けば、明快。こんど国政に
出るのかなあ。注目株。迫力がある。


■本題■

子供のころ、商店街の夏祭りでの楽しみ
各商店が、商品を材料に、いろんな
テーマで「つくりもの」を。
例えば、荒物屋。
「浦島太郎」をテーマに、学芸会
のだしもののような作り物。

湯たんぽや、ほうき、ざるなどで
「浦島世界」を作り出す。


その原点は、江戸期の


見たて


本当のものを、本当でないもの
で表現して、楽しむ。
やせ我慢の「精神遊戯」



さて、一昨日、高台の角打ちで。

では、中身に。



c0061686_6231343.jpg



この日は、なんと奮発して

寿司


じつは、角打ちで寿司など無理。
パック寿司ならあり得るが
角打ちにはそぐわない。
分相応ということもある。


実は寿司に見えたのは、これ!


c0061686_6273274.jpg



これが、代わりばえもしない
いつもの「高台の角打ち」
しめに、パンを。

持参のナイフで、カット。


c0061686_629743.jpg



お、これは「寿司」に見立てたら。
ピント、ひらめき、「見立て寿司」に。

シンプルで、何もないがゆえに
精神性で補う。
「風鈴」に似た、素朴世界。


宜しくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ
by tatinomi1 | 2016-08-01 06:31 | 角打ちの本義 | Comments(2)