excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2019年 07月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のトラックバック
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
“長浜詣で”の“角打ちM..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
クリーミーで“甘濃”な“..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
美酒探訪/新潟・・・その..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


変化の乏しい「廃業角打ち」の飲酒の工夫とは?

まあ、よく降りますねえ。いや、ほんとに降るわ!
次々雨の「元」がやってくるんだからしゃあない。
昨夜は、選挙速報。朝まで見ました。
支援していた候補者は、条件の悪い中なかなかの
善戦。政治を遠ざけるのではなく身近に感じる
時間を過ごせ、或る面人生が充実・・・

それにしても、よく降る。畑に一分水が溜まり
根腐れしないか心配、心配!

■本題■

一世風靡の今を時めく「人気の酒」
目もくらむような料理。そんな世界と真逆の
「暗く、地味で、貧乏くさい」角打ち世界。

毎日、どうやって楽しむかの工夫なしには
興味が失せます。

「茶の世界」のように、軸が代わったり
茶花の粋に出会ったり、碗や道具を愛でる・・・
そんな「精神遊戯」からもほど遠い世界。



どうする?

「テーマを決めて飲む」

・テーマカラー
・「お題」を決めて楽しむ
・奇策を楽しむ

などなど。

先日のテーマは

「長方形」

c0061686_09315712.jpg
細長いアテが偶然2つ重なり
「ベビースターラーメン連もの」
「あなご天」
今日のテーマは

「長方形」

え、なんですって?

そんなテーマなんて・・
本当に

「重宝け?」

おあとが、よろしいようで。
はい!





※今日から「選挙モード」を終了し
 通常モードの構成となります。
 お騒がせいたしました。



この下アイコン
応援クリックを!


人気ブログランキングへ





どうぞ、ご贔屓に!






# by tatinomi1 | 2019-07-22 09:37 | Comments(0)

岡室酒店「なぜ手書きメニューをパソコン版に替えた」?

駆け足、一泊だけの関西。きのう佐伯に戻る。
大分までは順調。でも大分からが大変。
先ず、連絡のと急が55分遅れ。さらに
これも、不確定。さらに遅れるかも。

あきらめ、在来で佐伯まで。おや、単線なので
易での離合の待ち合わせ時間が半端ではない。
さらに臼杵から浅海井まで、まさかの徐行運転。
途中の駅で、無人の上り列車鳥号。不気味極まる。

大分弁でいう

一寸ずり

9時過ぎ到着予定が、なんと12時をまわる。
駅から雨月庵までは自転車。瀧の様な雨の中。


■本題■

岡室マスターの、センスあふれる手書きメニュー
なんで、味も素っ気もない、パソコン印璽に???

c0061686_09201923.jpg
マスターの本音

「最近一見の若いお客さんが多くなり、発注にとろとろ。
 決められない若者、酒一杯、肴の一品を頼むのに
 じかんがかかりすぎ。だから、わかりやすいように
 このようにしたんですよ!」


ああ、そういうこと。

こういう原因で、味わいの雰囲気が
通り一遍の「プラスチックの薄板」のような
ことになる。

まあ、世の中の流れかなあ、
しゃあない。


でも、岡室酒店は
天下の名店ですわ!




 佐伯角打ち学会の、角打ち女子」が参議院比例区に
 日本維新の会より「立候補!」。最年少33歳。
 ご本人のフェイスブック

 「くわはらくみこ」

 




この下アイコン
応援クリックを!


人気ブログランキングへ





どうぞ、ご贔屓に!






# by tatinomi1 | 2019-07-21 09:26 | Comments(0)

岡室酒店(京橋)なぜ、手書きメニューから印刷に変えたか?

一泊の予定で、神戸に戻る。途中広島と大阪の
酒屋をまわる。そのなかでの大阪京橋の
「岡室酒店」(岡室酒店直売所ではないほう)

しばらくご無沙汰していると常連さんも坂替わり

そんななか。マスター自慢の手書きメニューが
有ろうことか、印刷に変わっている。

何故か?

このあとでその真相をあばこう。


c0061686_14532845.jpg
c0061686_14540597.jpg
c0061686_14543348.jpg
つくずく
いい店だと思うなあ。





 佐伯角打ち学会の、角打ち女子」が参議院比例区に
 日本維新の会より「立候補!」。最年少33歳。
 ご本人のフェイスブック

 「くわはらくみこ」

 




この下アイコン
応援クリックを!


人気ブログランキングへ





どうぞ、ご贔屓に!






# by tatinomi1 | 2019-07-20 14:55 | Comments(0)

中国焼酎「紅星二鍋頭酒」を持参で!

昨日は雨の小休止あり。かねてから行こうと思っていた
佐伯の誇る「焼酎専業100年蔵」である佐伯駅前
小野冨酒造に。全国に名の鳴り響く

天下無敵

の蔵。戦前は海軍、戦後は海上自衛隊に
コアなフアンがおおい。九州の焼酎ファンにも
人気が高い。でも最近の人気焼酎とは
一線を画する。すっきり系の今の好みとは
異質。小野社長、長木さんといい関係。
社長のお元気な様子をカメラに写し
長木さんに見せると、ご満悦。


■本題■

昨日の長木さん、缶酎ハイや紙パック清酒では
飽き飽きするので、昨日は、大好きな
中国焼酎「白酒」を持参。

ひなまつりの「しろざけ」ではなく「バイジョウ」
といい、中国東北部で好まれる度数の高い焼酎。


これは、北京のあたりで愛されている有名銘柄

c0061686_06283624.jpg
脳天にガツンとくる強烈な香り
いいなあ!





 佐伯角打ち学会の、角打ち女子」が参議院比例区に
 日本維新の会より「立候補!」。最年少33歳。
 ご本人のフェイスブック

 「くわはらくみこ」

 




この下アイコン
応援クリックを!


人気ブログランキングへ





どうぞ、ご贔屓に!






# by tatinomi1 | 2019-07-19 06:30 | Comments(0)