excitemusic

「立ち呑みの流儀」発売中★「酔ってらっしゃい、魅てらっしゃい」、浪速の立ち呑み研究家の、漂流エッセイ。汚れた画面の背後にある、「コップの美学」をお楽しみください。
by tatinomi1
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
コップ情報
●人気ランキング、クリックしてご覧ください。

人気blogランキングへ

■クリック■

右近橘」日本一小さな蔵の酒造り

我が国東に通底する
風土の深み。
飛鳥は心、風。






◎産まれる前から飲んでいる
 我が「地霊の酒」の
 音叉ならぬ「酒原器」

 先祖の地の雄
 「萱島酒造」

■無念「須磨自」会長
  コーナー削除さる。



フィードメーター - 立ち呑み漂流



■焼酎ブーム終焉後にも凛として残る、「文化・見識蔵」
久家本店公式HPの影に
潜む、実は、最強サイト

常蔵フアンクラブ

足立さんの味わい視点、
 社長の達観。
 社員の和がすてき。
★この人柄ありて、この酒。

■立ち呑みの本義に迫る
 「渾身」のライフワーク。

 伊藤博道の立ち呑み
 エッセイ、だいこんおろし。

   立ち呑みの流儀




■続きを別館で、
立ち呑み漂流(その弐)

あまり更新はありませんが
こちらもよろしく!

■フェイスブックほぼ毎日更新中

●人気ランキング、クリックしてご覧ください。


人気blogランキングへ



★郷里豊後の
  「麦焼酎ガツン系伝道師」

  酎州大分さんの
  目の覚めるようなサイト

酎州大分の麦焼酎バンザイ



★「霧島」のふるさと都城発信。日向焼酎のこだわりサイト。

美しい日向の風土!目の覚めるように美しい写真も必見!
Ja.Ja.Songeja.Songejaga!



●HAKUDOUの コップ酒をたの  しみましょうリンク

縄文の息吹き

立ち呑みの流儀

浪速の立ち呑み日記

路地裏迷宮

不思議幻燈館
→閑古鳥サイト。お願い、覗いてね!

















●コップ持つ手に「生きる実感」酒は自然に、生(き)で飲もう。割る人生は「薄い人生」になる。


●「人情の機微」に思いをはせよう。人間に生まれた僥倖にこころ打ち振るわせよう。


●「幽けきもの」に耳を澄まそう。「声無き声」に耳を澄ませよう。


●不要なものは排除しょう。酒屋の「立ち呑み」は究極のシンプル。それでいて、こころ満たされる。


●自分の「感性」を可愛がろう。マスコミや時流に乗った「プラスチックの薄板」のような人間の「たわごと」に乗らないようにしよう。「吾は我」。好みに高低も貴賎もない、「目をつぶるなかれ」。自己のセンサーを信じよう。

●「デザインされるな」。「プラスチックのようなセンス」
に覆われるな」。

●「人生の些事」こそ生きる糧にしよう。古代縄文の民の愛したのは、身辺の名もなき草花。




生きる力の源は身近にある、「心が曇ると」それが見えない。







縄文の「素朴な命」を遊ぼう。











にほんブログ村 酒ブログへ


●こちらもクリック宜しく!




PING
http://blog.with2.net/how_to_link.php?id=49972&pswd=9999


■あわせて読みたい

レコメンデーションエンジン
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
お気に入りブログ
最新のトラックバック
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「北のヴェネツィア」と呼..
from dezire_photo &..
【ネットができる宿|鳥取..
from ぱふぅ家のサイバー小物
みてみて資生堂
from 資生堂
上野樹里 大河ドラマ
from 本日のイチオシ!芸能ニュース速報
広瀬武夫
from 貧乏アイドル
広瀬武夫
from 今日の出来事最新ニュース
広瀬武夫
from 70年代 アイドル
芋焼酎 人気 伊佐美
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
愛の劇場 砂時計 制作 ..
from 砂時計
焼酎 飲み方
from 芋焼酎ランキング@おすすめ情..
ダイエット月間 杉田かお..
from ダイエット月間 杉田かおるダ..
“旨口”清水の如く・・・..
from 酎州大分の麦焼酎バンザイ!
角打ち 三喜屋酒店
from 殿のBlog
この夏出現した奇形野菜た..
from 北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立..
成功を加速する名言
from 成功を加速する名言
上野樹里 大胆キッス!
from 上野樹里 大胆キッス
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


望年会で知った「灘酒研究会」とは?

よろしくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ




年末まで押し迫ってまいりましたね。寒い日が
続いています。インフルエンザの蔓延など
なければ、いいですね。

昨日のテレビ。若いカップルにレコードが
掛けられるか試してもらうと、なんと掛けられない。
その一方、いまレコードの復権の内容。

ある程度の年代に向けたものなのだろう。
USB端子の付いたレコードプレヤーまで。


■本題■

先日の神戸角打ち学会の「望年会」、会場の
神戸角打ちの名店「ピアさんばし」。
会員がメインで飲んだ酒が、この

「灘酒研究会」の参加9社の

 灘の酒

c0061686_18450101.jpg
         これが、今回提供された9銘柄(灘酒研究会画像)

そして、この酒がピアさんばしでは・・・・

c0061686_18453032.jpg
            (会員池田さんの写真借用)

「灘酒」というひとつのテーマで日本酒を楽しむことができました。
まさに神戸角打ち学会らしい・・・・
会場は最も神戸らしい角打ち、そこでの「灘の酒」

  ●灘酒研究会、なんと不勉強なもとか、
   最近出来た会合かと思っていました。
   調べれば、歴史あるすばらしい会合


   (灘酒研究会とは・・)

   1917年(大正6年)に「灘酒研究会」が発足。灘五郷および
近隣地区の酒造技術者が集まり、
   日本酒醸造の技術向上に取り組んでいます。

   現在、正会員80名、官学の学識経験者などからなる特別会員23名、

名誉会員1名、団体会員4団体(※)となっています。


余談ですが、

ビールもすばらしいのをご提供いただき

会員に大好評でした!


c0061686_18462305.jpg
c0061686_18464369.jpg
よろしくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ


# by tatinomi1 | 2017-12-18 05:00

「角打ち健康法」実証角打ち士!

よろしくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ




本格角打ちを愛し、こちら神戸では高台の角打ち
大分県佐伯市の雨月庵では長木酒店。
いずれの店も、ご主人が80歳を超えるご高齢。
長木さんは、一昨年だったか転倒して骨折
しばらくして廃業。でも酒肴持参で角打ちに行く。
高台の角打ちはこの春やはり転倒骨折。
廃業かと心配したが、奇跡的に回復、12月から
営業している。


■本題■

今回の帰省での、長木酒店。毎日通ったが
いつも見えていた一級角打ち士のAさんの
姿がない。長木さんに聞けば、廃業以来
一度も来てないとのこと。

意を決し、長木さんに電話番号を聞き
掛けた。「あんた?だれかえ?」かぼそい声。

やっとわかってもらい事情を話し状況を
聞けば、重い病に臥せっておりほとんど
寝たきりの状態であると。これ以上語れず
電話を切る。

●以下に、Aさんの角打ち健康法と
 元気なころ(5年前)の内容を示します。

角打ちが廃業するということは
常連さんの健康にまで
影響が生じる具体例です。






ドイツの哲学者、イマヌエル・カントの

散歩のごとく、時計のような角打ち。
川辺の家から、土手を自転車で15分
かけて、長木へ。


20度の「三楽」カップ焼酎と
四角チーズ一個。〆て240円の角打ち。

角打ちの帰りには、土手の上に自転車を
とめて、独自に編み出した健康体操。
十分に効果を発揮とのこと。


当年82歳(※現在 87歳)

燻し銀の超一級角打ち士




c0061686_7124932.jpg

             手前のお方が一級角打ち士Aさん

角打ち名人のお言葉

「わしはなー、28歳じゃあ。ここまで長生きできたんは
 角打ちのおかげじゃあの。毎日角打ちにゆくんが
 楽しゅうて、足腰をじょうぶにしとるんや。
 それより、こん角打ち、ほんと・・・・

 長木さんのおかげや! 

いかがでしたか?



よろしくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ

# by tatinomi1 | 2017-12-17 09:52

高台の角打ちで「角分け」!

よろしくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ



マルタイ棒ラーメンの「熊本ラーメン」
異常においしかった。ストレートの乾麺。
スープがまさに熊本ラーメンの真骨頂。
一食120円くらい。たいへんにお値打ち。
定番の2色100円よりは高いが・・。

やっと年賀状、あて名書きまで完成。

■本題■

角打ちには、伝統的は「角打ち用語」と
新作の「角打ち用語」がある。

全国的に有名な大分の御手洗酒店。
この超名店で名づけられた

角分け

つまり、角打ちでのお客さんからの
おすそ分け。店と客のいい関係。常連の
すばらしい関係がなければ成立しない。


●単にお菓子を分け合う簡単なものでなく
 たとえば猪が捕れたといって持参
 店頭で七輪で火をおこし焼くとか。

ここ、高台の角打ちではそこまでの
グルメ客がいるわけでもなく。

c0061686_13271240.jpg

このまえ、佐伯の雨月庵から帰って
2回目に行って、いつもの
前田のクラッカーで飲んでいると
常連さんが「たくあん」を持って見える。

中にいた器用な客に命じみなで食えるよう
カットしてもらう。


c0061686_13264776.jpg
黄色く、甘く、おいしい沢庵。
このときいた全員にふるまわれた。


●端がつながっている独特の切り方に
 注目。「早く、残さず食ってもらうための
 二連カットだよ!」なるほど。納得。


c0061686_13274943.jpg
  引きちぎって、前田を載せて喰ったが旨い。
  哀愁に哀愁がかさなり、かなりうまい。

   ここでひと遊び


c0061686_13283059.jpg
   絶妙なカットを最大限に生かしなおかつ、
    茹で卵は、隣のお客さんのを借りる。








よろしくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ

# by tatinomi1 | 2017-12-16 13:24

神戸角打ち学会「望年会」酔っぱらいの効用

よろしくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ


今日も高台の角打ちにゆきましたよ。なんと
「はんぺん」があり、それで飲む。関西は
なかなかはんぺんはない。薄くさほどおいしくは
ないが。今日はまあ暖かい。年賀状の宛名書き
フリーソフトのいいのがあり、終了。



■本題■

神戸架角打ち学会の忘年会。今年は日本で
もっとも神戸らしい角打ちで行う。

和田岬にある「ピアさんばし」オオバコの
歴史ある超名店。三菱重工の社員クラブ的な
上質な店構えと客層。会社が会社だけに
品がいい。その名店の貸切。


c0061686_19240928.jpg
店の前の灯台。自店で灯台を持っている店は
世界でも3軒もないだろうと思う。

素敵すぎる店の紹介は次回として、今回
これが核心。これ。

誤字

わかりますか?

c0061686_19234222.jpg
酔っぱらって準備。ある会員から指摘あり。
ある会員「望の字誤りだね!」
ある会員「望の字、角打ちの日の7月11日をうまくもりこんだね!」

誤りをそのまま教えてくれるのもうれしいが
「発展的視点を示してくれる」指摘はさらにうれしい。


禍転じ福となす


今度から、この

「誤字 

を会で使用することが決まった。

酒がからむと、福があるな。


よろしくお願いします
応援クリック

人気ブログランキングへ

# by tatinomi1 | 2017-12-15 19:17